KIMURA Masato (@massa_kim)

投稿一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  うつ病患者の薬局薬剤師に対する相談行動の実態とその妨害要因 https://t.co/PRHMK7lHjN #CiNii
CiNii 論文 -  Help-seeking Pathways and Barriers of GBV Survivors in South Sudanese Refugee Settlements in Uganda https://t.co/Vu9cfLsrLT #CiNii
CiNii 論文 -  福祉の現場から 向老期世代における相談行動の利益・コストと精神的健康の関連 https://t.co/Ls6LzgG0qu #CiNii
CiNii 論文 -  中規模総合病院における患者および患者家族から職員に対するセクシュアルハラスメントの実態調査:̶相談行動の阻害要因も含めた検討̶ https://t.co/zXIHTNkKdv #CiNii
CiNii 論文 -  中学生の教師に対する相談行動 : 九分割統合絵画における教師イメージとの関連 https://t.co/60obTkTGSc #CiNii
J-STAGE Articles - 援助要請における援助者の切り替え方略:援助者数が援助要請者のストレスに及ぼす影響 https://t.co/vxW6X7eUNU
CiNii 論文 -  学生相談室という場 : ニッチから多様性という価値の実現に向けて (特集 コロナ時代の大学 : リモート授業・9月入学制議論・授業料問題) https://t.co/FKy9yjRmyf #CiNii
CiNii 論文 -  大学生の怒り体験における友人への援助要請と学生相談 https://t.co/ningev6OMb #CiNii
CiNii 論文 -  過剰適応傾向は援助要請の利益・コストの予期とその意図の関連を調整するか? https://t.co/LX5HCjjM1n #CiNii
CiNii 論文 -  大学オンライン課程における学生からの援助要請への対応態度による学習支援者の配慮事項の違い https://t.co/svs1TASVFh #CiNii
CiNii 論文 -  「死にたい」と検索する者の相談を促進するインターネット広告の要素は何か? https://t.co/bwcav8dYxX #CiNii
CiNii 論文 -  高校生における領域別援助要請スタイルと学校適応との関連 https://t.co/vESku47UH0 #CiNii
CiNii 論文 -  インターネット依存傾向者の行動変容の動機づけと援助要請に対する態度 https://t.co/TpksaCSWzn #CiNii
ヘルシー・ディペンデンシーと援助要請風土認知が援助要請におよぼす影響 - https://t.co/tbwtGaIT5q #ScholarAlerts
CiNii 論文 -  大学生における被援助志向性の視点から見た音楽家特性― 一般大学生、美術系学生との比較 ― https://t.co/xt4QKzxwQ5 #CiNii
RT @massa_kim: CiNii 論文 -  学生相談機関への援助要請に必要とされる情報 https://t.co/fcXJ38aPSX #CiNii
CiNii 論文 -  看護師が自ら職場ソーシャルサポートを得るための方策に関する研究 https://t.co/VdgxyCDZAo #CiNii
CiNii 論文 -  評価懸念および気遣いと親しい友人への被援助志向性との関連 https://t.co/VMG2pSqvRc #CiNii
CiNii 論文 -  学生相談機関への援助要請に必要とされる情報 https://t.co/fcXJ38aPSX #CiNii
[研究ノート] 元気回復行動プラン (WRAP) 研修による大学生の援助要請に対する認識変化に関する一考察 - https://t.co/Ozs4aAeka7 #ScholarAlerts
CiNii 論文 -  「こころの健康調査」を用いた心理支援ニーズを有する学生の掘り起こしと電話・面接によるアウトリーチ型支援の試み (特集 大学が行う多様な学生サポートの試み) https://t.co/y0qjT5TUJm #CiNii
CiNii 論文 -  九州大学におけるメンタルヘルス対策について : 学生のメンタルチェック (特集 大学が行う多様な学生サポートの試み) https://t.co/xrz4CZFhJW #CiNii
CiNii 論文 -  メンタルヘルスリテラシー教育への提言 : 有用なメンタルヘルス対策に向けて (特集 大学が行う多様な学生サポートの試み) https://t.co/oUYeiMB9z6 #CiNii
CiNii 論文 -  「こころの健康調査」からわかる心理支援を要する可能性が高い学生の心配事の特徴 https://t.co/iIj7CABu90 #CiNii
CiNii 論文 -  学生相談室の利用が大学生の精神的健康に及ぼす効果 : 4年間の追跡調査による検討 https://t.co/MydIlhs30R #CiNii
CiNii 論文 -  大学入学時の精神的健康度と休学・退学・留年状況の関連 https://t.co/CYnmSLVIQD #CiNii
CiNii 論文 -  学生相談における困難事例である非主体的来談学生へのカウンセラーの理解と対応に関する全国調査 https://t.co/T7p20i0WT9 #CiNii
CiNii 論文 -  インターネット依存の問題と事例報告 : 学生相談の現場から (特集 研究の観点からみた症例報告) https://t.co/AJMyTE186g #CiNii
CiNii 論文 -  大学生の自閉スペクトラム症傾向と被援助志向性と精神的健康との関連 : メンタルヘルスリテラシーと感情コンピテンスを介した検討 https://t.co/VOxzOwD9UR #CiNii
CiNii 論文 -  就職活動場面における被援助志向性および友人からのサポート受容と精神的健康の関係 https://t.co/i7S1S4OHRl #CiNii
CiNii 論文 -  ネパールにおける精神疾患の援助要請行動を抑制するコミュニティ要因の検討 (基本テーマ 健やかでこころ豊かな社会をめざして) -- (コミュニティの役割) https://t.co/rvUNl0dcgM #CiNii
J-STAGE Articles - Experiences of Dating Violence and Help-seeking Behaviour Among Japanese First-year University Students https://t.co/WnbCRAz5uG
CiNii 論文 -  女子体育大学生の援助要請スタイルに関する研究 : 援助要請スキル・被援助志向性・自尊感情の観点から https://t.co/G4pOqeQTwh #CiNii
CiNii 論文 -  中国における,児童青年期の援助要請に関する研究動向 https://t.co/ZAyBpqeGOI #CiNii
CiNii 論文 -  援助要請の仕方とその受け止め方に関する心理教育プログラムの提案 https://t.co/M6sYJfWD1V #CiNii
RT @jpa_psych: 【「心理学研究」新着早期公開論文(5月分)】抑うつ症状における援助要請の有効性認知と意図――日本人大学生と中国人留学生の比較―― https://t.co/MOWApUxeai
CiNii 論文 -  国立大学における学生相談および障害学生支援の組織・体制と活動状況-Webページの掲載情報に基づく分析- https://t.co/wMFJfrkUPq #CiNii
CiNii 論文 -  学生相談における外国人留学生のメンタルヘルス問題とその支援 (特集 多文化共生社会における精神療法) https://t.co/yagvjl7rxO #CiNii
高校生における性格特性の Dark Triad と援助要請態度との関連 - https://t.co/ax8LVzT9jY #ScholarAlerts
CiNii 論文 -  高校生における性格特性のDark Triadと援助要請態度との関連 https://t.co/IOuXUYiFtG #CiNii
CiNii 論文 -  文献展望 うつ病に対するインターネットを介した情報提供による援助要請の促進可能性 https://t.co/BlImbTfaTZ #CiNii
CiNii 論文 -  若年労働者の社会的困窮場面における援助要請意図及び関連要因の検討 https://t.co/7wDblGpxbJ #CiNii
CiNii 論文 -  女子大学生の専門相談機関に関する知識が専門相談機関に対するイメージ,援助要請期待,援助要請不安,および来談意志に及ぼす影響 https://t.co/a3IYxvloB2 #CiNii
CiNii 論文 -  看護大学生の実習指導者に対する援助要請の促進要因 https://t.co/GRfTXFUKAn #CiNii
CiNii 論文 -  保育者によるソーシャルサポートが在園児母親の援助要請に与える影響 https://t.co/zcxqmYcbTh #CiNii
CiNii 論文 -  子育てレジリエンスと援助要請スタイルが育児感情に及ぼす影響について https://t.co/OTZFd5jIcP #CiNii
CiNii 論文 -  大学生の困りごとに関するインターネット情報行動について : 利益とコストの予期に着目して https://t.co/2SYLOv07hF #CiNii
Help-seeking Pathways and Barriers of GBV Survivors in South Sudanese Refugee Settlements in Uganda - https://t.co/4XiJyLKSBY #ScholarAlerts
CiNii 論文 -  被援助志向性及び心理職活用が小学校教員の「抱え込み」傾向に与える影響 : 教員の「抱え込み」傾向尺度小学校版の作成を中心として https://t.co/Mpm3P3HwsP #CiNii
CiNii 論文 -  特別な支援を必要とする児童生徒の援助要請とその周囲の児童生徒による援助提供に関する調査報告 https://t.co/QszAcqs1ey #CiNii
CiNii 論文 -  援助要請態度と気質との関連性 https://t.co/QeaXFCeLNd #CiNii
CiNii 論文 -  中規模総合病院における患者および患者家族から職員に対するセクシュアルハラスメントの実態調査:̶相談行動の阻害要因も含めた検討̶ https://t.co/zXIHTNkKdv #CiNii
CiNii 論文 -  福祉の現場から 向老期世代における相談行動の利益・コストと精神的健康の関連 https://t.co/Ls6LzgG0qu #CiNii
CiNii 論文 -  多様化する男性役割の構造:―伝統的な男性役割と新しい男性役割を特徴づける4領域の提示― https://t.co/o06FLUQ5Oi #CiNii
CiNii 論文 -  新しい男性役割尺度の開発と信頼性・妥当性の検討 https://t.co/7u5jxb3d6q #CiNii
CiNii 論文 -  伝統的な男性役割態度尺度の作成と信頼性・妥当性の検証 https://t.co/ojXT21bW4g #CiNii
J-STAGE Articles - 相互行為における援助のリクルートメントに関する研究の紹介 https://t.co/6lk0euiMQa
CiNii 論文 -  大学生の援助要請行動に関わる要因の検討 ―被援助志向性,ストレスコーピング,セルフエフィカシーと不安の関連― https://t.co/VvoMO8c5TW #CiNii
RT @jpa_psych: 【「心理学研究」新着早期公開論文(3月分)】 運動部活動場面での被体罰経験が体罰への容認的態度に及ぼす影響 https://t.co/oom0ivAblr
RT @jpa_psych: 【「心理学研究」新着早期公開論文(3月分)】保育所における雑談が保育士のストレス反応に及ぼす影響 https://t.co/2HiYhc3tjK
RT @jpa_psych: 【「心理学研究」新着早期公開論文(3月分)】塾職員が行う学習以外の相談支援の検討――満足・疲弊に関する個人差に着目して―― https://t.co/GfMr2RtFUY
RT @jpa_psych: 【「心理学研究」新着早期公開論文(3月分)】中学生用スクールエンゲージメント尺度の作成 https://t.co/FTHKJjuldG
J-STAGE Articles - 大腸がん検診受診率向上のための適切な健康メッセージの検証 https://t.co/JfKPtJtEeY
J-STAGE Articles - 幼児の負の感情表出に対する母親の不適切な対処行動につながる要因の検討 https://t.co/CWL42vb0u7
CiNii 論文 -  大学生が心理的問題を専門家に相談する際のレディネスの検討 https://t.co/tiv0JqF3gs #CiNii
CiNii 論文 -  相談できる力(SOSが出せる力)を育てる : 援助要請に焦点を当てたカウンセリング(第12回)「助けて」が言える子ども、「助けて」に気づける学校 https://t.co/znbJV82n0t #CiNii
CiNii 論文 -  Rを利用したCase 1 Best-Worst Scalingの実施手順 https://t.co/DYLTgbay9g #CiNii
CiNii 論文 -  専任カウンセラー不在の学生相談室の問題:- 開設33年目のX大学学生相談室における後向調査から - https://t.co/aCHXXBIi1E #CiNii
CiNii 論文 -  学生相談機関の類型化および発展に寄与する要因に関する研究 https://t.co/yHfXicgoot #CiNii
CiNii 論文 -  学生相談活動の自己評価に関する考察 : エンパワーメント評価法を適用して https://t.co/4IKSvzZMWX #CiNii
CiNii 論文 -  学生相談活動における評価方法に関する研究の概観 : 授業、グループ活動、ピア・サポート、コンサルテーションに着目して https://t.co/fyiLXb21ci #CiNii
CiNii 論文 -  大学教員と臨床心理士のコラボレーションによる学生相談実践の評価 (特集 学校現場へのコミュニティアプローチとその評価) https://t.co/l3SpL7isp5 #CiNii
CiNii 論文 -  学生相談活動の評価 https://t.co/a8rn0p7ukg #CiNii
CiNii 論文 -  大学における学生相談の現状と課題 ―学生相談機関の整備・充実化の視点から― https://t.co/gBQttOZfnU #CiNii
CiNii 論文 -  カウンセリングルームの充実度評価の試み(2)ー「学生相談機関充実イメージ表」を用いてー https://t.co/8zGeUorCH4 #CiNii
CiNii 論文 -  学生相談活動30年におけるシステム整備の評価 : 発展を支えた要因の分析と今後の課題 https://t.co/wbv211jbNq #CiNii
CiNii 論文 -  大学における学生相談体制の充実のための「学生相談機関充実イメージ表」の開発 https://t.co/1RekW5oSmA #CiNii
CiNii 論文 -  相談できる力(SOSが出せる力)を育てる : 援助要請に焦点を当てたカウンセリング(第11回)相談(援助要請)できる力を育成する年間計画 https://t.co/2W9Wrx5IOA #CiNii
CiNii 論文 -  オンライン大学のメンターによる学生への支援の実態 (情報モラル教育の実践/一般) https://t.co/sNRtMdlcxJ #CiNii
J-STAGE Articles - 大学生における身近な友人の抑うつ症状への情緒的巻き込まれの恐れ https://t.co/nJzooIkpKU
J-STAGE Articles - 援助要請スタイル間の差異に関する探索的検討 https://t.co/qkGAf8OLwz
J-STAGE Articles - 小学校教師の職場における援助要請に関連する要因の検討 https://t.co/T9kJi6IDbr
CiNii 論文 -  中学校体育における生徒の勤勉さから見た援助要請と失敗観の関係 https://t.co/GUjarTe95R #CiNii
CiNii 論文 -  児童期の社会経済的地位とアタッチメントおよび援助要請の関連 https://t.co/TKJeMe2IIk #CiNii
J-STAGE Articles - Relationship Between Difficulties Encountered in School Life or Daily Life by Professional Training College Students and Their Sources of Advice https://t.co/44umI4OuTq
CiNii 論文 -  相談できる力(SOSが出せる力)を育てる : 援助要請に焦点を当てたカウンセリング(第10回)教師の援助要請の難しさ https://t.co/XFqH1f9LqG #CiNii
CiNii 論文 -  性暴力被害者からのメール相談における援助要請の内容分析 : 回復を支えるソーシャル・サポートと看護ケアの構築に向けて https://t.co/jStNL2uHXs #CiNii
CiNii 論文 -  抑うつ状況における中国人留学生の援助要請行動のプロセスの関連要因 : 日本語学校の中国人留学生と日本人大学生の比較より https://t.co/VOJ8Pc0YEO #CiNii
CiNii 論文 -  メンタルヘルスリテラシーが専門家への援助要請行動に与える影響 ─大学生へのビニエットを用いて─ https://t.co/0asBduJELT #CiNii
CiNii 論文 -  相談できる力(SOSが出せる力)を育てる : 援助要請に焦点を当てたカウンセリング(第9回)自殺念慮と援助要請 https://t.co/1Lo18OAKH0 #CiNii
CiNii 論文 -  学生相談学事始め(4) https://t.co/23wc1eZolN #CiNii
CiNii 論文 -  学生相談学事始め(3) https://t.co/ZU1YrHC3GR #CiNii
CiNii 論文 -  学生相談学事始め(2) https://t.co/ub2vkWgVe9 #CiNii
CiNii 論文 -  学生相談学事始め(序) https://t.co/cnHlpm36kU #CiNii
というわけで、自分の迷いとともに、学生相談のこれまでを振り返っています。こちらの文献も修論書くときからお世話になってます。 CiNii 論文 -  高等教育論から見た学生相談 https://t.co/v57pCWoWi1 #CiNii
CiNii 論文 -  相談できる力(SOSが出せる力)を育てる : 援助要請に焦点を当てたカウンセリング(第8回)ネットトラブルと援助要請 https://t.co/RgddwaszLy #CiNii
CiNii 論文 -  書評 大学生の学生相談に対する援助要請行動 : 援助要請研究から学生相談実践へ[木村真人著] https://t.co/bMLqRtO45k #CiNii
CiNii 論文 -  <b>発達障害学生支援における学生自身による効果評価の試み </b> https://t.co/AQY3ctafM8 #CiNii
CiNii 論文 -  UPI による大学生の精神的健康の変遷と震災の影響に関する実態調査 https://t.co/gksd0Nsspb #CiNii
CiNii 論文 -  〈個人研究〉メンタルヘルスリテラシー教育プログラムの実践 :中学生に対する実践を通して https://t.co/uD4YR6ytIN #CiNii

お気に入り一覧(最新100件)

本日,久しぶりに「行動分析学事典」を所蔵する大学図書館をCiNiiで検索したところ,266件でした。 皆さんの大学の図書館には所蔵されていますでしょうか? https://t.co/x7v2NlDf5S https://t.co/7FNnPutY4F
ただいま紹介されている研究はこちら。 J-STAGE Articles - 評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として https://t.co/85MmOjmLvn
林賢一さんが『心理学評論』「統計革命」特集号に寄せて下さったコメント論文はこちら: 統計学は錬金術ではない https://t.co/rp0TppJf2K https://t.co/UtUOMZP4ch
fear of emotion尺度などでよく研究されてた、不安症とかうつ病の関連要因としてされている。けど、感情恐怖症なる診断カテゴリは現代の診断体系にはないのでご注意。日本だと前に金築さんが熱心に取り組んでましたね。 https://t.co/TqE6SS8ubD https://t.co/yd9ebyMuKk
矢守克也 〈実験社会心理学研究〉に関する研究 https://t.co/MGCHxYK1SH 実社心研早期公開論文.これを手がかりに学会で徹底議論,といった企画は面白くなりそう.
フィルムの背景がわかる、明快でコンパクトな文献 末武 康弘「グロリアとロジャーズの出会いおよびその後の関係 : グロリアの長女パメラの経験と追想が伝えるもの」2010、現代福祉研究、10巻、pp135-160、法政大学現代福祉学部現代福祉研究編集委員会 https://t.co/3FIEG67XXD
CiNii 論文 -  学生相談機関への援助要請に必要とされる情報 https://t.co/fcXJ38aPSX #CiNii
【「心理学研究」新着早期公開論文(9月分)】カミングアウトによる態度変容 https://t.co/SwaRuP8sNg
明日の国立がんセンターでのzoom研修の資料がやっと完成した。初めてのオーディエンスを対象にする場合やはりかなり内容や構成に迷う。がん患者に対するCBTのレビューとしては藤澤先生の論文https://t.co/dZJ0ai1nBxがあるがもう少し基本的な話にする予定。
この論文、自分の感覚に近くて参考になった。 CiNii 論文 -  障害理解の視点--「知見」と「かかわり」から https://t.co/mLFqN2wJSL #CiNii
某全国規模の理科のテストってどんな学力測ってるの?ということについて、教科横断的に因子分析にかけて考えてみた共著の論文が公開されました。国語と算数の因子はわりときれいに見られたけど、理科はいろいろ混じってるかも?という結果です。 https://t.co/HO5f3Mpl8U
統計的差別に関して、この論文は面白かった。自分には難しすぎてわからないところもあったけど。全文無料で読める。 "統計的差別と個人の尊重" https://t.co/nWT7LArprY
社会の声を聴く,社会に声を届ける:心理学と社会のコミュニケーション https://t.co/Z2cKMYU09z 心理学研究「新型コロナウイルス感染症と心理学」公募開始.概要に「社会からは心理学に対して様々な形での接近を求める声が広がっています」とあるのを見て,心評にこんな論文を載せたのを思い出した.
【「心理学研究」新着早期公開論文(5月分)】知覚された自尊感情の変動性尺度の日本語版作成と信頼性・妥当性の検討 https://t.co/jwaoTFOATZ
武藤先生が昔書いてた「支援のためのOS」って表現は今みても良いな。「従来の応用行動分析に基づく実践家はOSがない、あるいはOSが粗末な状態で、多様なアプリケーション・ソフトを動かして問題を解決してきたようなもの」 →支援のためのOS(Operation System)開発に向けて https://t.co/Hw9gGqMOWL
良い文章でした。ついつい最後まで読んでしもた。 →J-STAGE Articles - 初夏、快晴のCambridgeにて : Skinner先生にお会いした時のことなど https://t.co/mtlcGxweAO
Help-seeking Pathways and Barriers of GBV Survivors in South Sudanese Refugee Settlements in Uganda - https://t.co/4XiJyLKSBY #ScholarAlerts
Google Classroomについて、授業で1年間使用した経験を踏まえ、実践事例を交えて詳しく解説。鈴木寛(2016).Google Classroomでできること 八戸工業大学紀要,35,107-120.[PDF]https://t.co/yud9NO09Nx
グーグルフォームを用いた事例:秋草学園短期大学における Web 授業評価アンケートシステムの構築 - https://t.co/duh5cpZI69 #ScholarAlerts
この話題に関連する(かもしれない)雑文を、佐藤方哉先生の追悼特集@行動分析学研究(2011年)に書いたのを思い出しました。タイトルは、以下のようなもの(無料でDL可です)。 日本的な、あまりに日本的な : 「日本文化に関する行動分析学的一試論」の一展開https://t.co/DR0aYLhEbp https://t.co/QlF8038j2O
@yufukaze こちらです。心理臨床学会に投稿された論文になります https://t.co/PU493nBsu1
【「心理学研究」新着早期公開論文(3月分)】中学生用スクールエンゲージメント尺度の作成 https://t.co/FTHKJjuldG
【「心理学研究」新着早期公開論文(3月分)】塾職員が行う学習以外の相談支援の検討――満足・疲弊に関する個人差に着目して―― https://t.co/GfMr2RtFUY
【「心理学研究」新着早期公開論文(3月分)】保育所における雑談が保育士のストレス反応に及ぼす影響 https://t.co/2HiYhc3tjK
【「心理学研究」新着早期公開論文(3月分)】 運動部活動場面での被体罰経験が体罰への容認的態度に及ぼす影響 https://t.co/oom0ivAblr
『心理学研究』掲載(現時点で早期公開状態)の「児童青年に対する診断横断的介入のフォローアップの有効性の予備的検討」にちょこっと選択性緘黙(場面緘黙症)が登場。緘黙だと診断横断的介入プログラムの治療効果が低減する可能性があると考察。https://t.co/hiTItLKeWs
教育心理学に基づいた教育成果評価尺度開発のための基礎的研究 - https://t.co/XmaDx33VIq #ScholarAlerts
多元的無知に関する社会心理学研究 岩谷・村本 多元的無知の先行因とその帰結 https://t.co/jXrJUVKdNO 岩谷・村本 多元的無知の先行因についての検討 https://t.co/ui5F82FLQY 宮島・山口 忖度と選択 – 他者信念の誤った思い込みが男性による育児休業の取得を抑制する https://t.co/o4cE4oeNa6
多元的無知に関する社会心理学研究 岩谷・村本 多元的無知の先行因とその帰結 https://t.co/jXrJUVKdNO 岩谷・村本 多元的無知の先行因についての検討 https://t.co/ui5F82FLQY 宮島・山口 忖度と選択 – 他者信念の誤った思い込みが男性による育児休業の取得を抑制する https://t.co/o4cE4oeNa6
公刊されました。バブルの時期以降,日本全体がネガティブな方向に向かっているかもしれないという論文。 日本における情緒不安定性の増加 ──YG性格検査の時間横断的メタ分析── https://t.co/CcBUQ1bxbG
自治体と分析者の出会いの例: 足立区:https://t.co/hWchyzlG3q @Koichi_U 尼崎市:https://t.co/2OcriDn6Xn @fohtake 政府や自治体の行政データ開放運動:https://t.co/D3kVH6LVng @masanork
CiNii 論文 -  相談できる力(SOSが出せる力)を育てる : 援助要請に焦点を当てたカウンセリング(第11回)相談(援助要請)できる力を育成する年間計画 https://t.co/2W9Wrx5IOA #CiNii
大平英樹先生他の座談会「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」めっちゃ面白かったし勉強になった。サイコロジストは全員、これ読んだほうがいいと思うよ。大平英樹先生は私が大尊敬する心理学者だが、知識の深さと頭の良さと言語能力が桁違いにすごい。 https://t.co/dMSdGAIk1g
蔵出し論文(笑)が,こちら。 武藤崇ら(2000)トイレット・マネイジメント手続きによる広汎性発達障害児の排尿行動の形成 : 短期集中ホーム・デリバリー型の支援形態における機能アセスメントとその援助 特殊教育学研究, 38, 31-42.  https://t.co/1SdPLaoxCx https://t.co/LFvl68rlqa
パソ心のプレレジチャレンジしてみようかと思ってるんだけど、よく見たらショートレポート限定なのか…どうしよう/『パーソナリティ研究』の新たな挑戦――追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/bc1LgbjF0Y
昨日は単純接触効果の話をして,山田歩 @ayumyama君の修士論文研究を紹介した.閾下単純接触効果の追試をして再現性を確認してから,性別ステレオタイプの要因を追加した実験をしている.流れがきれい. https://t.co/bj6Chw2P0h
とある学会で,確立操作の例として「ストレス」と図示していた方がいらっしゃったので…(他にも難あり) 以下の論文は無料でDL可能です。 武藤崇・多田昌代(2001)確立操作の概念とその有用性 : より包括的な支援を可能にする分析枠の再検討 特殊教育学研究, 39, 25-30. https://t.co/qy45aqrmd6
そういえば,今号のパーソナリティ研究に自閉症スペクトラムと心理変数の関連の論文が載っていました。 J-STAGE Articles - 自閉スペクトラム症傾向の高い大学生の対人不安の特徴――自尊感情および公的自意識との関連から https://t.co/ytqDDAfdiA
“CiNii 博士論文 - 日本の高等教育における学生参画型支援プログラムの「質保証」体制構築に関する実践的研究 -学習支援の取組みに焦点を当てて-” https://t.co/g3Sfj504xo #高等教育研究 #教職学協働 #質保証 #博士論文
"業務の効率化を目指して導入されたPDCAの発想がその本来の意図とは正反対の極端な非効率と不経済をもたらす可能性" / “CiNii 論文 -  大学教育の「PDCA化」をめぐる創造的誤解と破滅的誤解(第2部)” https://t.co/QfBB5egMej #高等教育研究 #業務改善
いわゆる北海道論文ってこれのことですよね? J-STAGE Articles - 「北の大地」における相互独立的自己:北海道での認知的不協和実験 https://t.co/lMPKKDbb1c
【「心理学研究」新着早期公開論文(9月分)】調査回答の質の向上のための方法の比較https://t.co/BIZtJO7o76 日本語アブストラクト:https://t.co/kFGbE0MmZ6
【「心理学研究」新着早期公開論文(9月分)】中学生の潜在的ハイリスク群に対する自殺予防プログラムの効果https://t.co/wL2Pz5lXbF 日本語アブストラクト:https://t.co/2K1eVYFZRP
日本行動分析学会第37回年次大会の若手研究者口頭発表セッションで、優秀発表賞をいただきました! 研究に関わっていただいた皆さん、発表機会を用意してくださった皆さんに感謝です! 発表テーマに関連する博論はこちら https://t.co/586Nzg1pDD 見た目よりは若いんですよ。実は。 https://t.co/guqTb1Q7mg
グループ学習が精神的不健康と関連するかもしれない、という箇所がおもしろかった。医療系大学生への調査結果。 阿部・相田・伊藤他 (2019). 医療系大学生の社会関係資本及び社会的スキルと精神的健康との関連 https://t.co/4M6PWHYrpQ https://t.co/4M6PWHYrpQ
鬼塚 淳子 中村学園大学, 学生相談室常勤カウンセラー / “KAKEN — 研究課題をさがす | 配慮を要する学生を対象とした産学福連携就労支援クラス創出の試み (KAKENHI-PROJECT-19H00142)” https://t.co/nvK8IaPknZ #KAKEN #大学職員 #学生支援
坪見博之, 齊藤智, 苧阪満里子, & 苧阪直行. (2019). ワーキングメモリトレーニングと流動性知能: 展開と制約, 心理学研究, pp.308-326. https://t.co/fqldnVQnme
山田剛史(2018).大学教育の質的転換と学生エンゲージメント 名古屋高等教育研究 (18),155-176.[PDF]https://t.co/NDX5Ztk5N8(Google「アウトプット アウトカム 大学 授業 成長」で知る)
自己に閉じたリスク管理のスタイルは、自閉スペクトラムと結びつきやすい。 他者と関わらないことによって、自己の内的平衡を保とうとするからである。 ひきこもり、ナルシシズム、自閉スペクトラムが絡み合うのはいわば当然といえる。 詳しくは、次の拙論を参照 https://t.co/EXVsaZHXMv
昨年12月に企画した行動経済学会のワークショップ、 『“行動経済学は実務に活用できる” とはどういうことか?』 の模様を、一言一句漏らさず掲載したレポートが公開されました!面白いですよ〜(長いけど
腕相撲のエクササイズが登場する論文は以下です 三田村仰・松見淳子. (2009). 発達障害児の保護者向け機能的アサーション・トレーニング. 行動療法研究, 35(3), 257-269. https://t.co/4f6vKzOtJ1 博士論文(付録にプログラムのスライドあり)が全文ダウンロードできます! https://t.co/AmiJ6aKIjw https://t.co/TNWCzLNKFo
腕相撲のエクササイズが登場する論文は以下です 三田村仰・松見淳子. (2009). 発達障害児の保護者向け機能的アサーション・トレーニング. 行動療法研究, 35(3), 257-269. https://t.co/4f6vKzOtJ1 博士論文(付録にプログラムのスライドあり)が全文ダウンロードできます! https://t.co/AmiJ6aKIjw https://t.co/TNWCzLNKFo
【今さらですが博論公開されました】 博士論文の全文が公開されました。 長いですが、もし良かったら見てください。 「児童養護施設職員の入所児支援におけるPDCAサイクルの確立-組織行動のマネジメントに基づく問題解決スキル促進システムの開発-」 https://t.co/n2T9Xbbpm9
国内誌でこんな論文が出ていたのか。石黒先生とは何度か一緒にシンポジウムを一緒にやっていたのに論文を見逃していました。SWPBSの手続きの実施に生徒を参加させるという点や、学校全体の修繕費が減ったってデータ面白い。 →応用行動分析学を用いた学校秩序回復プログラム https://t.co/e3rDhNm000
J-STAGE Articles - Help-seeking behavior and psychological distress by age in a nationally representative sample of Japanese employees https://t.co/e9YtCPtfqK
こちらもオンラインファースト。日本語では久しぶりの語彙研究です。 辞書研究に基づく対人特性語の構造の検討 橋本・小塩 パーソナリティ研究 https://t.co/CyVfln5QTP
【「心理学研究」新着早期公開論文(5月分)】「心理学研究」の新心理尺度作成論文に記載された尺度作成の必要性https://t.co/bqlxDq4gbq 日本語アブストラクトはこちらhttps://t.co/l34PcYCZpa
鳥居朋子「大学の教育改善に向けたプログラム・レビュー アメリカの経験に基づいて」高等教育研究17巻(2014) / “大学の教育改善に向けたプログラム・レビュー” https://t.co/mvNuIBLkPk #高等教育研究 #内部質保証
久野能弘. (1996). 桑田繁氏へのコメント(<特集>スキナーを21世紀に活かす). 行動分析学研究, 10(1), 40–43. https://t.co/vmDDLCSPmQ 久野先生が行動分析学の普及についてコメントしている論文「辛辣な意見を述べ させていただく」で初め、「行動分析家諸氏のお手並み拝見」で締める。
小道モコさんの講演「わたしと世界の折り合いかた -自閉スペクトラム症の診断を受け,自分を受け入れながら社会で生活していくということ-」が『教育研究61号』(ICU教育研究所)に収録され、刊行されました。示唆に富む内容ですので、どうぞご一読ください。https://t.co/89tzCCbvot
わー、久田・山口 (1986)って、ネットで読めるようになってたのか!/大学生のカウンセリングを受けることに対する態度について(1) : 態度尺度の作成(学校・カウンセリング,臨床2) https://t.co/GL7Vg5Er2Y
よしわかった。これは決してマウントを取るとかではなくて、恐らく我々の間には持っている知識の量に違いがあるので、議論が噛み合いにくいところがあると思うんです。自分で書いた論文なのですが、もしこの問題について興味を持ってくれるのであれば読んでみてください。https://t.co/kgPTxFOmCH https://t.co/eIenXdHjPh
面白いし勉強になるし冷や汗もかく。/統計モデルを通じて何を知るべきか : ロジスティック回帰モデルの係数解釈をめぐって https://t.co/EK2lHTrq0t #CiNii
「学卒時に偶然にも不景気に直面した者は「社会的成功は努力よりも運で決まる」という価値観を持ちやすい可能性」緒方・小原・大竹「 努力の成果か運の結果か? 日本人が考える社会的成功の決定要因」 https://t.co/oDGia8ic8R
教心研の優秀論文(クラスサイズと学業成績)とこの論文の件はシンポジウムなどを通して議論して欲しいなぁ。大事な問題だと思うし、いろいろなものが絡むよね。 https://t.co/ec1j5Oda7L https://t.co/PnLIcnrrru
“大学における寄り添い型学生支援体制の構築” https://t.co/4mgg0llIeG #学生支援
p値の扱いは難しいけど、これには目を通しておくべきだと思う。 https://t.co/lVyPZmpjxY "科学的知識を深める研究はいくつ もの段階からなっており,統計的検定は,その中の一つに適用される方法にすぎない."
Rosenbergの尺度を自尊心と呼ぶか自尊感情と呼ぶかは山口勧先生が何度か自尊心と呼ぶべきと学会で公演されてた。仁平義明先生もそのような論文を書いててびっくりしたんだ。https://t.co/NARbgfbPcX https://t.co/kRZKrOwty3
いつのまにか論文が公開されていました。J-STAGE Articles - 道徳教育による規範意識の涵養といじめ問題の関連: https://t.co/nogzSj2Euc
J-STAGE Articles - 日本人成人における運動行動とBig Fiveパーソナリティ特性の関連 https://t.co/8yLL9xapEB
自尊感情の時代変化の論文(https://t.co/sf7mPmsJMz)にも引用したピンカーの「暴力の人類史」を紹介します。人類全体の暴力は減少傾向にあり子どもたちの認識も親と子の世代によって変わる可能性があるという話。 暴力の種類と減少|Atsushi Oshio @oshio_at|note(ノート) https://t.co/RjGepVeNTz
【拡散希望:新刊論文のご紹介】武藤崇(2019)なぜ日本人には「チャレンジング行動」という用語の理解が難しいのか.心理臨床科学 https://t.co/SRyg9Ay3lq 橋本光平・武藤崇(2019)加齢ステレオタイプへの行動的同化における認知的フュージョンの調整効果.心理学研究  https://t.co/YRxaEMS5zh
この論文、学生の時に読んでもいまいちピンと来なかったんやけど、今読むと最初から最後までめっちゃ刺さってくる。凄い論文です。 J-STAGE Articles - 行動修正のコンテクスト https://t.co/TRUub4Jy3t
樋口耕一 (2017). 「計量テキスト分析およびKH Coderの利用状況と展望」『社会学評論』68(3), 334-350. https://t.co/fBmtCKvYDD これは読みたかった論文。明日じっくりと拝読します。
開発者が選んだ研究事例のレビュー論文、PDFが公開されました→ https://t.co/GNZJN2mEYe 成功事例を紹介しつつ、KH Coderを使って意義ある発見を得るためにはどうすれば良いか考えています。「テキストマイニング特集」を含む『社会学評論』68巻3号全体も公開されています→ https://t.co/W4Xu1QEo7A
生徒の不安・抑うつ症状についての生徒本人と教員による報告の一致率を調べた研究の系統的レビュー。教員は抑うつ症状のある生徒の38~75%に気づいたのに対し,不安症状のある生徒への気づきは19%と41%⇒教員が生徒の不安・抑うつ症状に気づく力を調査した研究の系統的… https://t.co/FrgNSkutTb
【「心理学研究」新着早期公開論文(12月分)】心理学実験実習のメニューはどう決まるか――シラバスに基づく分析――https://t.co/UcZZlQ3Fqh 日本語アブストラクトはこちらhttps://t.co/i6mbcHleQU
【「心理学研究」新着早期公開論文(12月分)】メンタルヘルスケアに関する行動特徴とそれに対応する受療促進コンテンツ開発の試みhttps://t.co/HoIQhLxgGT 日本語アブストラクトはこちらhttps://t.co/aVyYaMTCnL
【「心理学研究」新着早期公開論文(12月分)】大学生のうつ病に対する認知およびファーストエイド方略https://t.co/kiVjtrAgDi 日本語アブストラクトはこちらhttps://t.co/JMMuPR25dI
パーソナリティ研究早期公開論文情報 中尾達馬・村上達也・数井みゆき 児童期においてアタッチメント不安とアタッチメント回避を測定する試み―児童版ECR-RSの日本語版作成 https://t.co/qLNyxdZZhY
岡田俊 (2018). 社交不安・緘黙と自閉スペクトラム症. 精神科, 33(5), 444-448. ↓国立情報学研究所のサービスCiNiiへのリンク。 https://t.co/zjGSAhmUlc ↓researchmapへのリンク。 https://t.co/NH5JdWvd4x
パソ心届く。噂には聞いていたが、これまたアツいエディトリアルが掲載されていた。これからの展開が楽しみ。/J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/bc1LgbjF0Y
【論文】世に出ている論文1本に対して査読者4名の貢献が必要とのこと。今まで自分が出した査読論文数×4までは、査読依頼を快く引き受けないとね。/1本査読の抱える問題とその対応策 https://t.co/rzoDHYs8IL
子供の読書に影響する要因については、随分前に安藤先生が、家の蔵書量が子供の読書に影響することを示してますよね。 子どもの読書行動に家庭環境が及ぼす影響に関する行動遺伝学的検討 https://t.co/DvOLdZ6C9N
学生によるルーブリックの作成と自己評価が自律的動機づけに与える影響 https://t.co/JycUcW3l88
LINE の使用量,LINE での自己演出が多いほどLINE 依存傾向が高まる一方,LINE での所属感が獲得されるほど依存傾向が低下すること,2)LINE 依存傾向が高いほど精神的健康が低下⇒LINE の使用がLINE 依存と精神的健康に及ぼす影響 https://t.co/NIy5azbQaD
再現可能性ははたして必要なのか:p値問題から垣間見る科学研究の多様性 https://t.co/soYvPON24F
社会調査もちょっと選択肢の副詞が違うと結果に影響するという論文がありましてね.これを素敵に統計モデリングで補正しちゃう方法もなくはないよ研究も進行形ですのよ. https://t.co/oRmdSWaqmO

117 1 1 0 OA 罰なき社会

Skinnerによる「罰なき社会」(日本語訳は,故・佐藤方哉先生による)は,以下のURLから,ダウンロードできます。 https://t.co/m2m6v3ivwk https://t.co/R10Zr0OsHJ
心理学研究の参加者の68%はアメリカ人、70%以上は大学学部生で、そこから見出される知見はヒト普遍とはいい難い場合もあり、例えばミュラーリヤー錯視が起こらない人達もいるらしい。問題というより、素朴にへぇと思った。(Heine, 2017, 認知心理学研究) https://t.co/UCdajm4RNM
大阪市の学力テストを評価に用いるニュース。障害のある子どもたちへの教育へも大きく影響する。こちらはアメリカについてまとめたものですが、そもそも「個々に応じた教育」の成果を限定的な学力試験のみで評価することはインクルーシブ教育と逆方向。 https://t.co/T24r4KCY6f
“CiNii 論文 -  中小規模私立大学における「大学改革」の視点と方策” https://t.co/LsWSdxH93e #高等教育 #大学改革 #論文
CiNii 論文 -  性別・年齢層別にみた自殺率と生活不安指標の時系列的関連 https://t.co/iNigjO7JbA #CiNii 若者は生活展望不良,中高年は失業率と強く相関する。
論文PDFへのダイレクトリンクはこちらです. 西田公昭「オウム真理教の犯罪行動についての社会心理学的分析」 https://t.co/qkUA7tJjmO https://t.co/1wBMgAFwtG
【社会心理学研究・掲載論文】宮川・谷口(2018) 「セルフコンパッションが就職活動における不採用への対処に及ぼす影響の検討」 https://t.co/5Gr7PLIZQv
こちらの論文でしょうか?ご紹介ありがとうございます. 中学生における社会的達成目標と向社会的行動および攻撃行動との関連 https://t.co/7GFUyR9x8w https://t.co/3oSufGWMzK
“CiNii 論文 -  「リベラル・アーツ」をめぐる理解と誤解--比較大学・高等教育史の視点から” https://t.co/DxBC8UE3ao #リベラルアーツ
私語を抑制する方法として、「個々の学生が、自分の隣にいる人たちに対して等しく気を配る」ように促すことが有効となりうる⇒教室における私語発生過程のセル・オートマトン法によるシミュレーション https://t.co/HNQQlMdmzG

フォロー(545ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

CiNii 論文 -  僻地出身者における高等教育就学機会--奄美群島内の一高校卒業生の事例から https://t.co/2yWGJsdTwn  2004年に書いた論文。 奄美大島の高校卒業者40人を戸別訪問し,高卒後の人生を聞かせていただきました。都会に出てから,大学に行きたいと思うに至った人,結構いました。
ニューロン群選択説に基づく学習をするOculomotor-systemについて https://t.co/KXZsOAMZ9U
【社会心理学研究・掲載論文】小森(2018) 「ホストクラブ従業員にみられる被職業スティグマ意識と対処方略」 https://t.co/zgcoyWfmat

1 1 1 0 玩具叢書

おもちゃ、玩具についてしかりと学ぼうと思っていろいろと検索をはじめたら、1930年代に発刊された「玩具叢書」というものがあることを発見。読んでみたいな。 https://t.co/dS9RytxNOj
【社会心理学研究・掲載論文】柴田・中谷内(2019) 「主観的被害確率が犯罪不安に与える影響:階層的クラスター分析による罪種分類に基づいて」 https://t.co/Vdw6WDUWPP
RT @asarin: (#論壇)私は「普通」…陰謀論にご注意:朝日新聞デジタル https://t.co/HEX7HGyGYD 大橋恵さんの研究が紹介されています.引用がないのが残念ですが多分実社心研のこれかな→https://t.co/UHc0EoAVgg
【社会心理学研究・掲載論文】戸谷・中島(2017) 「存在脅威管理理論におけるAffect-free claimの再考:死の不可避性に対する脅威がその後の気分に与える影響」 https://t.co/tT1phzdCeR
RT @asas_mimi: うーん、7章だけ読みたい気分、、、高いなー、でも、朝倉書店は信頼できるからいいのかなー、 コロナじゃなかったら図書館行ってから判断できたのに、、、。 > 「投資戦略の数理モデル: リアルオプションの基礎と理論」 (確率工学シリーズ) https…
(#論壇)私は「普通」…陰謀論にご注意:朝日新聞デジタル https://t.co/HEX7HGyGYD 大橋恵さんの研究が紹介されています.引用がないのが残念ですが多分実社心研のこれかな→https://t.co/UHc0EoAVgg

フォロワー(463ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

ニューロン群選択説に基づく学習をするOculomotor-systemについて https://t.co/KXZsOAMZ9U

1 1 1 0 玩具叢書

おもちゃ、玩具についてしかりと学ぼうと思っていろいろと検索をはじめたら、1930年代に発刊された「玩具叢書」というものがあることを発見。読んでみたいな。 https://t.co/dS9RytxNOj
RT @asas_mimi: うーん、7章だけ読みたい気分、、、高いなー、でも、朝倉書店は信頼できるからいいのかなー、 コロナじゃなかったら図書館行ってから判断できたのに、、、。 > 「投資戦略の数理モデル: リアルオプションの基礎と理論」 (確率工学シリーズ) https…