まつど (@matsudotsuyoshi)

投稿一覧(最新100件)

あとで読む。 『輪るピングドラム』論―《運命》に対峙する共同性 青木 優一 https://t.co/YlNMT74AlQ
J-STAGE Articles - ホワイトカラーの熟達化を支える実践知の獲得 https://t.co/hzdd9wjeQ4
RT @dripping_out: 橋元良明(2020)「新型コロナ禍中の人々の不安・ストレスと抑鬱・孤独感の変化」『情報通信学会誌』38(1) https://t.co/P8j9msG9k6
去年の調査結果が本になるの9月ぐらいかな。 https://t.co/s4cHRyD6St https://t.co/k7ndXupim5
問題解決療法におけるSMARTって覚えやすくて汎用性ありそう。 問題解決療法プログラムによって形成された対人的問題解決における意識 https://t.co/eftlQto23k
1.頭痛の発生機序 https://t.co/JwYONrQoG9
大学図書館でも17館しか置いてない。 https://t.co/ZAhAeBwKeV
日英語における愛称語形成について https://t.co/ArTzm56jhA
RT @d_nakamuran: 昨年度、研究室のメンバーで取り組んだメタ分析の論文がオンラインで公開になりました。 この研究では、過去10年間の日本の理科授業における指導実践の平均効果量を推定しました。 ご高覧いただければ幸いです。 https://t.co/9kqyOQku…
子どもの意思決定に対する幼稚園教諭の支援プロセスに関する質的研究 https://t.co/v4SWWy6xaF
RT @okazakiyslab: 中学校1年生の4月における英語学習に対する意欲はどこまで持続するのか https://t.co/McPkewXU1A
D型の統制、子供が養育者を世話しようとしたり、懲罰を与えたりするというアタッチメントってちょっと面白いな。 Sensitivityの派生概念と子どもの社会的発達 https://t.co/u04qhM4gGE

9 0 0 0 OA 心理学精義

RT @arishima_takeo: ジェイムズの『心理学』(岩波文庫)が絶版高騰中で困ったもんだと思っていたが、『心理学精義』という旧訳はデジコレで読めるのね。https://t.co/Qnhwzwchrj
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】村上ら(2009) お守りから見る親子の贈与関係 https://t.co/SrEklotYN9
「やりたいこと」という論理:フリーターの語りとその意図せざる帰結 https://t.co/Ia9OhFm4vx
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 抑うつに対する解決志向アプローチ : 帰属療法との関係を中心に https://t.co/Er1H772SY4
悲鳴嶼行冥:「不易」と「流行」をおさえるには教育史を避けては通れません。 おすすめ 『西洋教育史 新訂版』『教育学の歴史』『日本の教育文化史を学ぶ』『教科教育百年史』『日本庶民教育史』 https://t.co/fwihp2fhvD
大学生のレジリエンス要因と原因帰属の関連 https://t.co/lQbbbCu6BQ
帰属スタイルが小学 5 年生のレジリエンスに及ぼす影響 https://t.co/j3Mm8Jsm4Q
教養教育科目における授業選択理由とその関連要因 https://t.co/2NfXj7TmZa
『同調行動の心理学』がけっこう面白かったから、「現代社会心理学の動向」のシリーズの他の本も読んでみたいのだが、近くの図書館になさそう。 https://t.co/rW7SoNmIRg
RT @ShoNakahara: 高橋勅徳(2020)「増大するあなたの価値、無力化される私:婚活パーティーにおけるフィールドワークを通じて」『日本情報経営学会誌』40(1-2), pp. 201-215. https://t.co/El2lBGqovl
RT @shogo_takahashi: この論文が,イェーガーによるソフィストと教育の関係を論じてる部分を話題にしてる.|CiNii 論文 -  教育学と教養理念の起源に関する研究--W.イェーガーの『パイデイア』から学ぶ http://t.co/TFGxz2zK #CiNii
この本の書評が面白い。 北詰裕子著 『コメニウスの世界観と教育思想 ―17世紀における事物・言葉・書物―』 上原秀一 https://t.co/XaemunK82Q
読み返していた。 学習用SNSの利用の継続による生徒の学習態度の変化―担任教師による学習環境のデザインを考慮に入れて― https://t.co/uNCW1rGRFj
RT @rtkd16: 学習用SNS、Edmodo(https://t.co/Gr6n7z0e7h)というサービスが世界最大らしい。生徒に質的調査した研究も見たくなった。 学習用SNSの利用の継続による生徒の学習態度の変化―担任教師による学習環境のデザインを考慮に入れて―ht…
「『いじめ』と『いじり』をめぐるドラマツルギー―『状況の定義』と自己呈示の関連性に着目して」 https://t.co/2oXQW5YAyq
RT @toko_wanko: 「蘇」作りがブームですね。 そこから派生して、三国志の曹操が献上されたという「酥」の方を作れないかと調べてみました。 そうしたらなんと!再現実験をされた方が! 研究者さんありがとう! J-STAGE Articles - 『斉民要術』に基づいた…
RT @sample_bang: 面白そうな論文を見つけた。 池田久美子,2001,「学生は何が分からないか: 分からなさの型」『信州豊南短期大学紀要』, 18:105-122. https://t.co/MyBAcjvscj
読み返す。 セルフ・ハンディキャッピングとハーディネスを用いた社会人学生の類型化と成績・学習時間との関係 https://t.co/ii6nOhLbol
なぜ, 大学に進学しないのか 顕在的需要と潜在的需要の決定要因 矢野 眞和, 濱中 淳子 https://t.co/3KRq0JmLtc
「複数の文脈を横断する学習」への活動理論的アプローチ ――学習転移論から文脈横断論への変移と差異―― https://t.co/v6zh2Tv8Vb
RT @tawaki79: 約30年に渡る日本のホームレス研究を多角的に論じたレビュー論文。参考文献は100超え。今後このテーマで博論を書く人は楽だろうと思います。 CiNii 論文 -  日本のホームレス研究は何を明らかにしてきたのか : その動向と論点 (特集 ホームレス…
RT @koshian: すげーな、中高生くらいの頃の恋愛経験の有無が生涯に渡って家族形成の可否に影響を与えることを調査で明らかにしたのか。なんとなくわかってたことだが論文にされてたとは。 / “CiNii 論文 -  恋愛の壁、結婚の壁 : ソーシャル・キャピタルの役割” h…
職場外の勉強会に参加する社会人に関する探索的研究 https://t.co/33amm3dUBT
エンゲストロームの活動理論で考えると主体性ってどうやって捉えられるんだろうかといったことを越境する認知科学『大人につきあう子どもたち: 子育てへの文化歴史的アプローチ』を読んでるときに思ったな。リンクは後で読み返したい論文。 https://t.co/NpPqWu0XMm
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…

7 0 0 0 OA 国史大辞典

国史大辞典の初版は国立国会図書館デジタルコレクションで読めるけどな。 https://t.co/N6BY0PnKVM

2 0 0 0 OA 寺子屋

『寺子屋』も無料で読める。 https://t.co/qmCGev0cam
無料で読めるが、教育史詳しくないのでめっちゃ勉強になる。 石川謙 庶民教育史 https://t.co/fwihp2fhvD
これ以降、続編もたくさん出てるみたい。 https://t.co/3lFHrjivIr
RT @koyanokoto: 「教育方法に関する不安」「学生に関する不安」「教育システムに関する不安」 先輩教員のサポートは効果が高い。 大学教員初任者の不安の構造とその不安が職務満足感に与える影響 https://t.co/r9DQVbjUxK
RT @shimadahideaki: 文字びっしりプリントがやる気を削ぐという話に関してデータが気になれば、よかったら僕の論文を参考にしてください!ざっくり言うと、(1)文字びっしりは確かにやる気を削ぎます、(2)絵ならあまり問題ないです。理論や限界は論文参照で。 http…
RT @yasu_heast0706: 主体としてのひとり親家庭の子どもたちが、その構造を生き抜くリアリティを描き出した労作。 ▼志田未来, 2015, 「子どもが語るひとり親家庭―「承認」をめぐる語りに着目して―」『教育社会学研究』第96集, pp.303-323 http…
RT @mera85326: おもしろかった。昨今のG型L型大学の議論に、教員養成の立場から、歴史的視点を使って反論するための視点になる。/CiNii 論文 -  「大学における教員養成」の歴史的研究 : 師範大学論争を中心として http://t.co/kh5NK1iClp…
RT @tfujimt: 日本教育工学会誌に採録された論文「大規模公開オンライン講座(MOOC)へのゲーミフィケーション導入に関する研究の動向」がJ-Stageで早期公開されてダウンロードできますのでどうぞご覧ください。 https://t.co/uo6rvN0VT4
遠隔高等教育の需要構造に関する考察 ─教育理論を背景とした需要概念モデル─ 田島貴裕 https://t.co/X3Q7a0lmjH
大学授業における対面グループ指導と遠隔グループ指導における交流の比較研究 https://t.co/kto8Msvq5p
RT @Media_trician: 「ゲームの意味……→うるせー黙れ」のテーマを胸に留めたままこれを読んでいる。 学習動機付け研究の動向と展望 鹿毛雅治 https://t.co/G4PVjZrUZp テーマは学校教育だが、「ゲームで遊ぶ動機に口を出されるとなんかムカつく」理…
内発的動機づけ研究の展望 https://t.co/8jewTyxHAe
眺めてる。 関連情報の提示によるオンライン議論の活性化と理解促進のためのTwitterボット https://t.co/7XUWevz0ex
RT @tacmasi: 竹下俊郎(1998)「メディアの議題設定機能 : マスコミ効果研究における理論と実証」 筑波大学博士論文(社会学) つくばリポジトリ https://t.co/xiay4ZKSCl
『ICTの進展と情報活用能力』を読んでるのだが、これテレワーカーと非テレワーカーの能力対比や彼らが属する職場についての研究文献としては必読かもって思った。https://t.co/mizu6eUjAR
RT @egamiday: オンライン授業準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材として好きにどうなりと使ってください。 / “CiNii 図書 - 本棚の中のニッポン :…
『データ解析のための統計モデリング』書籍のもとになった講義pdfってまだ公開されているんだ。 https://t.co/rEA92JeYtB
RT @kumagaikazuhimi: おたくの消費行動の先進性について https://t.co/O2dDC8QNf1
RT @isnki: 「大学初年次教育における情報リテラシー教育の実際 : 質問紙調査から見えた結果と課題」 明星大学で学生を対象にして実施した質問紙調査に基づく分析。今のアラフォー大卒の多くにとっては、なかなか信じがたい調査結果だと思う。 https://t.co/yprD…
再読。 ワーキングメモリトレーニングと流動性知能 https://t.co/K1lgikzGvR
お、タイムリーな研究だ。 パンデミック時におけるテレワークの研究 : 2003年SARS発生時のテレワーク事例の検討 https://t.co/UG8mPNnR9y
RT @mk_kushiro: 石塚修(2007)「これからの日本社会で古典教育がはたす役割はどうあるべきか--「文化資本」の概念を用いて」人文科教育研究(34) 古典を文化資本ととらえ、国家としての基本戦略としての資産と捉える。それをふまえた指導観を述べている。 https…
RT @tetsutalow: 写経型学習ってのは元々ある企業の教育プログラムを喜多一先生が見つけてきて、当時博士学生だった岡本雅子先生がそれを参与観察で分析した結果生まれた概念なんです。 論文としてはこの辺かな。 https://t.co/nAMxGyn1In https:/…
RT @tetsutalow: 写経型学習ってのは元々ある企業の教育プログラムを喜多一先生が見つけてきて、当時博士学生だった岡本雅子先生がそれを参与観察で分析した結果生まれた概念なんです。 論文としてはこの辺かな。 https://t.co/nAMxGyn1In https:/…
眺めてる。 メンタル・スペース理論と認知言語学 https://t.co/qHDqE6v3OP
眺めてる。 教師のメディア・リテラシー学習を支援するオンライン学習プログラムの開発 https://t.co/5zLf7udD3d
RT @rtkd16: ショーンの省察論とメジローの変容的学習論の接続、いまいちわかってないので博論も読む CiNii 博士論文 - 変容的学習としての教師の実践的知識の発達に関する研究 https://t.co/xnRLAmnrp2 #CiNii
RT @psychama: 【論文】田中・楠見(2007) 批判的思考プロセスにおけるメタ認知の役割/批判的思考のプロセスが「使用判断」「適用」「表出判断」の3段階から構成され、各プロセスでメタ認知が重要な役割を果たすというモデルを提案。批判的思考が目標志向的なものであるという…
RT @sample_bang: CiNii 論文 -  チューニング場面の相互行為分析 : いかにしてピッチが合うことを成し遂げるか https://t.co/OeunDQ8HI5 この論文、あらゆる人間に読んで欲しい
RT @makunegao: 遠山日出也(2019)「最近の男性学に関する論争と私」https://t.co/GdGpf135Cz…一読。後日再読する。以下、一読目の感想。題名の最後が「私」とあるように、文章の最初は(男としての)「私」のことが書かれ、最後再び「私」に還る構成。…
RT @kenichi_ohkubo: ゼミで発表中。 →CiNii 論文 -  いじめ被害の実態と教師への援助要請 : 通常学級と特別支援学級の双方に注目して https://t.co/WqWI4RR7qK #CiNii
RT @uranus_2: 場面緘黙の学生支援を考える上でも参考になる文献。 木村真人(2017). 悩みを抱えていながら相談に来ない学生の理解と支援 —— 援助要請研究の視座から —— 教育心理学年報 56, 186-201. https://t.co/8HVTQqTrRN…
RT @toby_net: おもしろそう / ワーキングメモリトレーニングと流動性知能 ―展開と制約― https://t.co/MxC2iygYWu
学習場所と家族の存在が子どもの学習動機づけに及ぼす効果 https://t.co/8i1i0Upx31
RT @makunegao: 遠山日出也「最近の男性学に関する論争と私」2019年、面白そう。PDFで誰でも読める。目次を見ると、注目すべき論点が。男性の被抑圧性は単なる「特権の産物」「支配のコスト」か?、男性の被抑圧性の歴史的変化の説明にも性支配と階級支配との関連の理解が必要…
J-STAGE Articles - ソーシャルメディアにおける災害情報の伝播と感情:東日本大震災に際する事例 https://t.co/IIibGdzNwh
読んでる。 トラブルシューティングにおける情報収集プロセス: 熟練者はどのように手がかりを得ているか https://t.co/d7DqdvdoZ0
J-STAGE Articles - 臨床家のための質的研究 (前編) : 「方法」に走る前に身につけたい3つの構え https://t.co/XgXCrCuhD9
RT @papapapapaisen: いつの間にかオンラインで読めるようになっていた。ありがたい。 https://t.co/E4KX5TJiQi
なるほど。 フリースクールにおける学習支援 : 学習支援ニーズの高まりと居場所づくり https://t.co/V7oaSiOAjG
これ面白い 逸脱から教育問題へ ──実証主義・当事者・社会的構成論── https://t.co/wMaSsZpppa
学生の料理に対する認知と調理について https://t.co/bTbrXWAEnN
メタ認知を意識化した調理学実習の実践的研究 https://t.co/OYWUvYXQvh
眺めてる。 趣味縁研究の系譜と現代社会におけるその現れの一例 - 群 馬県前橋市 「前橋 ○○部」 の事例 か ら- https://t.co/u4Wlq9Li8S
RT @vbear00: 【論文が出ました】杉山昂平, 森玲奈, 山内祐平 (2020)「アマチュア写真家の興味の深まりにおける実践ネットワークの関与」が『日本教育工学会論文誌』に採録されました.オンラインで早期公開されているのでぜひご覧下さい→ https://t.co/Sv…
読んでる。 多様性を利用した授業形態 : ジグソー学習法と協調学習支援システムの組み合わせ https://t.co/b5M2cmnlgH
@KobayashiShot4 発達心理学事典だと「Miyake, N.(1986). Constructive interaction and iterative processes of understanding. Cognitive Science, 10,151- 177」を出典に「建設的相互作用」の説明を書いてますね。自分は「学習者中心型授業へのアプローチ : 知識構成型ジグソー法を軸に」https://t.co/OCaJ3wV3Sf
前に紹介していただいたこの論文もマルチレベル分析に関係があったな。 クラスサイズと学業成績および情緒的・行動的問題の因果関係 https://t.co/vT5slR8Yds
@hayaa_memo 書籍の『ヤンキーと地元』『〈ヤンチャな子ら〉のエスノグラフィー ヤンキーの生活世界を描き出す』あたりの方が読みやすいかもですが、ネットで読める以下の論文もあります。 〈ヤンチャな子ら〉の学校経験 学校文化への異化と同化のジレンマのなかで https://t.co/5SFvhMAJyt
「ストリーミング」についての言及があったので、読んでる。 知識配分と組織的社会化 https://t.co/uKlw5C2Q7R
定期的に話のネタにしているデジタル環境での読書についてだが、この論文は実用性が高いので専門外の人にも読んでもらいたいかも。 デジタル・リーディングにおける読速度 表示形式と文字サイズの効果 https://t.co/BZnm9NT9Nd https://t.co/IxKutz1rSc
一応、リンクも貼ってあるが、わかりにくいと思うので論文を直リンク。 m-GTAを使った分析で、面白いです。 特別な教育的ニーズをもつ児童生徒に関わる学校職員の図書館に対する認識の変化のプロセス : 修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチによる分析を通して https://t.co/iyPso0kcLo
眺めてる。 援助実践における「児童虐待」の定義 内田良 https://t.co/ep6tPJRt5U
読んでる 学生文化の実態と大学教育 https://t.co/ZjmzMNoYAR
RT @shokosmo: 改めて読んでたら、これだあってなってる。「LIFE−DEEP LEARNING …課題へのアプローチや人生の方向に影響を与える信念や価値観イデオロギーなど獲得する学習である(中略)我々の行動を決めたり他者の行動を判断したりする基準が形成される」/ 教…
RT @baritsu: 「物語要素事典」http://t.co/9fRznwanqx 前から項目をどう整理分類するのか難しいだろなぁとは思ってたが作者さんの「『物語要素事典』の方法」を読むとやっぱり大変そう http://t.co/DOK1yoU5tU http://t.co…
RT @baritsu: 「物語要素事典」http://t.co/9fRznwanqx 前から項目をどう整理分類するのか難しいだろなぁとは思ってたが作者さんの「『物語要素事典』の方法」を読むとやっぱり大変そう http://t.co/DOK1yoU5tU http://t.co…
読んでる。 『心の問題』としてのいじめ問題 https://t.co/c5ODDAdPiJ

1 0 0 0 海外名著選

みたいなことを書いてしまったが、CiNiiのこのページ「Autopagerize」でも繋がらないかも。 https://t.co/Ia6f61z2lc
Scrapboxで論文を読むときに、たとえばこの論文なんかは典型的だが、OCRかけてあって、やたらと漢字の間に空白が入り込んでいることがある。そういう場合、検索にかかりにくくなるので、空白消しツールで消すといいかも。 https://t.co/LjyWImgu9I https://t.co/vOfiygVw6V
RT @tazawa: 紀要がpdfで公開されました。 田澤実 2019「大学生の地元志向と交通網-地元と認識する他県に注目して-」『生涯学習とキャリアデザイン』16(2),p75-85. https://t.co/9U5H80dJ5K https://t.co/MS8uo…
RT @asarin: 書評 クリス・チェインバーズ(著)大塚紳一郎(訳)『心理学の7つの大罪:真の科学であるために私たちがすべきこと』(2019年,みすず書房) 筆者 小塩真司 @oshio_at https://t.co/xQjQ4Ss6dV

お気に入り一覧(最新100件)

「さらわれっ子」の想像力:アイルランドと東北 https://t.co/X9WZRybZ4Q
恋愛心理尺度の作成と恋愛傾向の特徴に関する研究:Leeの理論をもとに(人間心理学科) https://t.co/iXjXTZECMw
「学業成績には,LINE,Twitter,YouTubeの利用が負の影響を与えていた。つまり,これらのSNSの利用時間が増えるほど学業成績が悪くなることが示唆された。」 J-STAGE Articles - 日本の大学生のSNS利用と学業成績との関連性について https://t.co/XRy9nBpgJe
”「意味の再構築」構成主義の考え方を反映。悲嘆のプロセスは常に一定ではなく、体験者の特性や体質の違いによって異なる様々な反応やプロセスが生じる。体験者がそれぞれ独自のプロセスの中で自身の体験を「意味づける」ことの重要性が認識されるようになった。” https://t.co/JlvaO3B4Zm
@connectomancer @bar1star @ohp_pho 「異世界に行った感じ」が何を指しているかにもよりますが、いわゆる「不思議の国のアリス症候群」や「離人症」はTPJとかPOJとかTOJあたりが関連領域だと言われています。 https://t.co/S2D1tUqquI https://t.co/UKEIIJBWe0
特定のゲームやアニメへの嗜好は進化の定義の理解に影響を与えるか https://t.co/4KaBe3dFQU
藤子・F・不二雄『のび太と鉄人兵団』における「技術者倫理」 https://t.co/Y7XSqpw4HE
身体に関する現代的な言説のカルチュラル・スタディーズ的研究 https://t.co/c2HZLCteOD
身体という表象 : アクション・ヒロインの誕生と進化 https://t.co/iwofRLzXwT
神隠しの意味,不安夢からの脱出:"千と千尋の神隠し"の心理学的考察 https://t.co/2pCI9qxDRq
後輩の太田さん(@eriko_ota)が書いた「宿題研究のレビュー論文」がJ-Stageでオープンアクセスになっていた…。功罪語られる宿題ですが,宿題の目的,先行研究の知見,効果を高める手だてが手際よくまとめられているこの論文は,宿題を語る際のマスト論文になりそうです。 https://t.co/Npur9hYWQW
こんな論文どうですか? 実写映画版『ガッチャマン』に見る実写化の視座(百束 朋浩ほか),2016 https://t.co/4v2Qii70jj
研究レビュー質的研究の10年:『教育社会学研究』を中心に(特集質的調査の現在) https://t.co/91qzsE0PH1
これなんか今の若いパーソナリティ心理学者が読んだら「いったい何を言ってるのか」と思うだろう。だけどこの頃はまだこういうことが議論にできたのラジよね。 「よい性格」と「わるい性格」 : 「性格について価値判断すること」をどう考えるのか(1994) https://t.co/mpATsw02iF
J-STAGE Articles - VRChatにおける疑似身体接触が好感度とコミュニケーション難易度に及ぼす効果に関する調査研究 https://t.co/1SPvuRO5Cs こんな研究しているかたがいる。面白素晴らし
こんな論文どうですか? 宗教としての研究:―― 教室で文学は教えられるか ――(石原 千秋),2015 https://t.co/0gDJdNikjd <p>「言語ゲーム」を、言葉と振る舞いのセットによって成り立っていると考えるなら、あらゆる「研究…
新たな分野の研究を始めた時に、長尾さんは約700編の論文を集め論評しあうことをやったそう。100〜200編を読んだあたりから楽になった、と書いてあって、やはり論文も100本ノックが有効なんだなと思った。 https://t.co/rY2tF7fz8j
【新着論文のご紹介】神橋 彩乃, 大久保 豪人, 永田 靖, 親子の関わりが子どもの学力にもたらす効果の推定, 行動計量学, 2019, 46 巻, 1 号, p. 1-10, https://t.co/8PNYrc06rA
ふたつの"ハガレン":アニメ「鋼の錬金術師」にみる物語の相補的構造 https://t.co/xvKC3IKnMi
長濱・森田(2017)によれば「2倍速でも学習効果は変わらない」とのことです。https://t.co/1TScbrX26C https://t.co/ZC4AsMnyWD https://t.co/WNTgSyXx7B
PDFあり。  ホップカルチャーと宗教 : マンガ・アニメにおける「生まれかわり」 https://t.co/xcAn73epw2 魔法と変身 : 「魔法少女」形成期における「魔法」 https://t.co/CMq8mefBht 「魔法」という矛盾 : 「魔法少女」形成期における「魔法」の位置付けについて https://t.co/korza4nUe4
PDFあり。  ホップカルチャーと宗教 : マンガ・アニメにおける「生まれかわり」 https://t.co/xcAn73epw2 魔法と変身 : 「魔法少女」形成期における「魔法」 https://t.co/CMq8mefBht 「魔法」という矛盾 : 「魔法少女」形成期における「魔法」の位置付けについて https://t.co/korza4nUe4
PDFあり。  ホップカルチャーと宗教 : マンガ・アニメにおける「生まれかわり」 https://t.co/xcAn73epw2 魔法と変身 : 「魔法少女」形成期における「魔法」 https://t.co/CMq8mefBht 「魔法」という矛盾 : 「魔法少女」形成期における「魔法」の位置付けについて https://t.co/korza4nUe4
キャリア教育における職場体験の意義--正統的周辺参加の視点からの再検討 https://t.co/WAI2mCpTkl
“CiNii 論文 - 羽海野チカ『ハチミツとクローバー』におけるコマ間内語” https://t.co/M5Z46mB8mt ※本文リンクあり
アニメにおける人物顔画像の萌え因子特徴評価と検索分類システムへの応用(ITS画像処理,映像メディア,視覚および一般) https://t.co/t6W4IO2dRw
こんな論文どうですか? 現代日本のアニメ・漫画・小説に見られるナルシシズムと自我理想 -宮崎駿・『化物語』・村上春樹・福本伸行・『魔法少女まどか☆マギカ』-(田中 雅史ほか),2020 https://t.co/AsghB0QCr9
こんな論文どうですか? 役割語と「属性表現」の検証 : アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』を用いて(小松 満帆ほか),2013 https://t.co/Rj1QJjAGMl
次の文献で見ることができます。 中野和光「ラムス Ramus, Petrus の 「方法」 概念に関する一考察」福岡教育大学紀要. 第四分冊, 教職科編, 1994 https://t.co/yb7WgOqlqQ https://t.co/NTykUKknZu
論文が早期公開されました。「マインドフルネスは有害な行動にむすびつくか?」 倫理観低い人がマインドフルネススキルが高い場合,「きついことを言えば相手はひきさがる」、「他者を傷つけてでも自己の欲求を充足したい」といった能動的な攻撃傾向が高いことが示されました https://t.co/63qsdzdd5O
物語における恐怖描写の排除にみる現代の教育観 https://t.co/2KnDu8YrN3
CiNiiはありがたいラジね。 土田耕司 2015 障害個性論の背景 ―「障害は個性である」という言葉の役割 ― 川崎医療短期大学紀要 https://t.co/hVSiuomfI2
主観的健康感と社会とのかかわりに関する研究 https://t.co/jXOK8gJtzE
佐藤洋子(2020)「女性活躍推進を進める企業で女性が管理職になりたがらないのはなぜか—小売業X社における管理職志向のない女性正社員の語りから」『労働社会学研究』(21) https://t.co/UtrIUUkMix
日本心理学会『心理学研究』2/25公開論文:小中学生の子どもをもつ親の暗黙理論と子育てストレスの関係 https://t.co/CmP2rHRdiY
Notes on the Writing of Scientific English for Japanese Physicists Anthony J. LEGGETT https://t.co/4f2T0aCuN0 レゲット御大の英語論文の書き方これか
こんな論文どうですか? 動画配信サービスのための報道コンテンツの表現方法の検証(鈴木 宏昭ほか),2019 https://t.co/bXcEV7NgLP …
映画『アナと雪の女王』に見る自己愛的な対象関係とその意識化に関する臨床心理学的考察 https://t.co/ex9b0Iw32P
日本調理科学会大会での研究発表記録があった。いろんなキノコで試した研究すばらしい。 キノコプロテアーゼを利用した肉軟化のための基礎的検討 伊藤 直子, 山崎 貴子, 岩森 大, 堀田 康雄, 村山 篤子 https://t.co/vm2DqC7oTw
今日は、丹原他(2020)「論証モデルを用いたアカデミック・ライティングの授業デザインの有効性」を読んだ。いろいろ突っ込みどころが多い。やはりいつものことながら驚くのは、first-year compositionの研究ってアメリカ中心に膨大にあるのに、何一つ参考にされていないこと。https://t.co/G0agYulX5T
CiNii 論文 -  マッチングアプリの利用とリスクのある性交経験との関連 https://t.co/rRT5BYZ9i1 #CiNii 日本のマッチングアプリを社会学する人いないのかなと思っていたが、社会心理学の論文は出てた
『崖の上のポニョ』:海辺の生命の物語 https://t.co/3xrnAgWOZE #アニメ
絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
松元先生の脳機能イメージング研究によると、課題開始の合図や課題を上手くこなすことができた時に見られた脳活動が、アンダーマイニング効果によって内発的動機づけが低下した後では外的金銭報酬なしには見られなくなるそうです。https://t.co/PwXRfxQvZj https://t.co/QE4EePRC7Y
カーネマン達のプロスペクト理論とブランディングをつないだのあったんだ。Fiskeや吉川らの実験を踏まえれば、「悪名は無名に勝る!どんどん炎上しろ」という類の炎上マーケは、明らかに誤っとるやないか。悪名は悪いブランドになってしまってずっと信用を毀損するじゃん。 https://t.co/ntkXUi2ohn https://t.co/KnPKwCjSEP
CiNii 論文 -  ホームヘルパーの経験による学びと職場における支援関係 https://t.co/EnNE7Exji7
飛翔する少女メシアと「火」を偏愛する皇女--宮崎駿『風の谷のナウシカ』論 https://t.co/OTy2j9DpLP
年末のバタバタで紹介できておりませんでした。教育学部紀要に「インクルーシブ教育システムにおける授業のユニバーサルデザイン化の意義に関する理論的検討」という論文を書きました。興味のある方、忌憚ないご意見くださいますとありがたいです。 https://t.co/gTlNTbJr7Q
中学校1年生の4月における英語学習に対する意欲はどこまで持続するのか https://t.co/McPkewXU1A
必読ですぜ / 《第9回》機械学習と音声生成:音声波形モデリングの進展 https://t.co/EmrC0M5OvA

9 0 0 0 OA 心理学精義

ジェイムズの『心理学』(岩波文庫)が絶版高騰中で困ったもんだと思っていたが、『心理学精義』という旧訳はデジコレで読めるのね。https://t.co/Qnhwzwchrj
論文ってPDFで公開されているため見つけにくく、ML2Scratch が言及されていることをいままで知らなかった。 「ML2Scratch は,テンポよい開発が可能で,学習者を飽きさせず,楽しく活用できる非常に優れたシステムとなっている。」 恐縮です :) https://t.co/19lGcMg2MZ
(1/2) 昨日大学院進学希望の方に、興味を喚起したり最終的にこれに近づくように修論を書いて欲しいという模範例で示した論文(フリーアクセス) 期日前投票と投票率 https://t.co/WIWGECx2UK 投票所数と投票率 https://t.co/1LFrdN0dbt
(1/2) 昨日大学院進学希望の方に、興味を喚起したり最終的にこれに近づくように修論を書いて欲しいという模範例で示した論文(フリーアクセス) 期日前投票と投票率 https://t.co/WIWGECx2UK 投票所数と投票率 https://t.co/1LFrdN0dbt
「バッキンガム講演がもたらす日本のメディア・リテラシー教育研究への示唆」 坂本 旬、 法政大学図書館司書課程 , メディア情報リテラシー研究,1(1),70-74 (2019-07) https://t.co/b9ZVyZOVPU
山本・古山(2020)「ピアノレッスンにおける演奏表現のマルチモーダルな協働的構築」『社会言語科学』23(1) https://t.co/b20bOrAB4l "本稿では,音楽大学の学生と教授であるプロの演奏家による1対1のピアノレッスンを録画したデータを対象に
橋元良明(2020)「新型コロナ禍中の人々の不安・ストレスと抑鬱・孤独感の変化」『情報通信学会誌』38(1) https://t.co/P8j9msG9k6
ライトノベルにおける男性主要登場人物と女性主要登場人物のパーソナリティの組み合わせの検討 https://t.co/BALsvybL95
ヘテロセクシズムの系譜学:「性愛の術」と「性の科学」をめぐる比較文化論的考察 https://t.co/3BtJaHzb24
ふたつの"ハガレン":アニメ「鋼の錬金術師」にみる物語の相補的構造 https://t.co/xvKC3IKnMi
#統計 AICに興味がある人はツイッターの検索で最近の私の解説を読んだり、赤池弘次さん自身による1980年の論説 https://t.co/foCDt7FZBK エントロピーとモデルの尤度 日本物理学会誌35巻(1980)7号 を読んでおくと良いと思います。 赤池さんは実質的にSanovの定理を使って説明しています。 https://t.co/dl4KrNdD3h
そういえば、9月に主著論文「中堅高校における歴史的思考力を育成するアラカルト型反転授業の開発と評価」が『教育メディア研究』が刊行されました!共著者の皆様、ありがとうございました。 J-StageからPDFがダウンロードできますので、興味のある方はぜひご覧ください! https://t.co/oDJcZKJTqG
サブカルチャーに表れる仏教思想の諸相:ドラマ『妖怪人間ベム』に表れる菩薩思想を事例として https://t.co/rRZLBy7Mwl
いじめを受けた時の自覚症状と対処行動に関する研究 https://t.co/kTHg32WrTY #社会学 #いじめ
論文が公開されました。高野了太・高史明・野村理朗 日本語版右翼権威主義尺度の作成 心理学研究。必要と思いつつなかなかきちんとしたものを作れなかった日本語版RWAを京大の方々とともにようやく作成できました。 https://t.co/Nm8Ky8ghka
「離婚」その潜在的要因:経済と愛情の変化 https://t.co/zEBkB1U0V7
「機械仕掛けなるもの」についての臨床心理学的研究(2) : 押井守のアニメ作品における「機械仕掛けなるもの」の変遷 https://t.co/tBe37Nx5dE
僕の初の査読論文「ポルノグラフィ消費者によるジェンダー化されたジャンルの解釈――女性向けアダルトビデオを視聴するファンに着目して」含む、『年報カルチュラル・スタディーズ』Vol.8がWebでも公開されたようです https://t.co/uPlhYNkXk1
FFがクラッシュして設定にあくせくしてるうちに、つい忘れてたけど、「宝塚文芸図書館月報」https://t.co/y66OTh1ka5 が面白いよというツイートをしようとしてたのでした…(図書館送信限定だけど目次見てるだけでもオモシロい) ゆまにから複製が出ているhttps://t.co/dM4z5LB5SW のを昨日パラ読み https://t.co/gshjKxFCBT
物語理解における恐怖の生起メカニズム--怪談とメタファー(表現としての恐怖・怪異--その本質) https://t.co/U8g9bHblnf #文学 #怪奇
舞城王太郎「好き好き大好き超愛してる。」論:女性の死とセカイの効果 https://t.co/i8UcnqDROB #文学
読んだ。もっと詳しく知りたい。 > クランディニンの「カリキュラム・メイキング」における「緊張関係を生きる」ことの意味 : デューイの探求理論における「享受」概念を手がかりに https://t.co/GWmOieLGDw
関連情報ですが、告白の成否の要因を研究した論文があるみたいです。告白の内容は"好意の伝達"だけでは失敗が多く、"交際申し込み"を入れたケースで成功が多いです。 小島、大田、高本「恋愛における告白の成功・失敗の規定因」 (広島大学心理学研究 (6), 71-85, 2006) https://t.co/2srszyFb5C https://t.co/9P2dRCmIJg
初期UNIXとC言語を用いたOSおよびプログラミング支援教育-ICT教育における温故知新-(2019) https://t.co/mNALeEpPDn 「学生は,現在は複雑化したUNIXやC言語も当初は簡素なものであったことを理解し,ある程度の親しみを感じる(略)」 この発想はなかった
『ハリー・ポッターと賢者の石』をホラー小説として読む https://t.co/6ww6mok3Lg #文学
CiNii 論文 - 居場所の定義についての研究 https://t.co/w86OTb5AVt
「経験の伝承」における生涯発達的視点からの先行研究の検討:generativity研究に焦点を当てて https://t.co/DOOpCgtbby
「マイノリティ」の定義要件に関する一考察 https://t.co/VVps8AdbJL #社会学
CiNii 論文 - ホームレス問題の歴史・現状・課題 https://t.co/eaW4xzk6AZ
学級内における対抗文化としての「オタク文化」 https://t.co/pYSNj626j3
「スクリッブル」は石岡良治さんのこの論文で知ったがついに翻訳が。石岡さんのこの論文は当時の石岡さんの研究プログラムの素描などもありこちらも必読。 https://t.co/CkcrzxLUce https://t.co/PFcWsNVdLz
現代思想の圏論特集で丸山善宏氏が「圏論乱用ダメ。ゼッタイ。」とちらっと書いていたので思い出したが、「知の欺瞞」問題について丸山氏は”Category Theory for Consciousness: A Critical Perspective”(https://t.co/MW254ss4Br)においてより突っ込んだ話をしていた。
ソーシャルワーカーが自らの生の過程と向き合う専門性(当事者と向き合う専門性とは何か,春季大会シンポジウム) https://t.co/nw7oEgozRQ オートエスノグラフィーの方法論として、「考えがまとまる前に書いてはならない」のではなく、「書く前には知らなかったことを学ぶために書く」ってのは面白い
「一方的に何か好ましいものを『与えられる(given)』のではなく、本人の行為によって『獲得する』(get)ことがQOLを考える上で重要」という話はよく理解できるんやけど(スキナーも同じ事言ってる)「やりがい搾取」を正当化するロジックとして使われたら嫌やなと思う。 https://t.co/dnArAELt8b
村田康常「遊びと教育のリズム論:有機体の哲学の観点から見た遊びの哲学」 https://t.co/VJoeoB5mWl 村田康常 「領域「言葉」における遊びと想像力:言葉を楽しむ遊び感覚」 https://t.co/Dic8AYVgHI
村田康常「遊びと教育のリズム論:有機体の哲学の観点から見た遊びの哲学」 https://t.co/VJoeoB5mWl 村田康常 「領域「言葉」における遊びと想像力:言葉を楽しむ遊び感覚」 https://t.co/Dic8AYVgHI
甘い匂いは恋愛への関心、向社会的意図を減らす(https://t.co/Mb3FV12plb)。これは甘い食物を食べると、恋愛への関心、向社会的意図が増すという先行研究とは異なる。https://t.co/kEKiZxb8QE

4 0 0 0 OA 遊びの面白さ

J-STAGE Articles - 遊びの面白さ:遊び理論におけるゴフマン社会学の位置付け https://t.co/98gNAE8kpS あとで読むメモ
“コレラが日本の「防疫行政」を変え、「地域差別」を変えた。“ / “CiNii 図書 - 近代日本と公衆衛生 : 都市社会史の試み” https://t.co/SpQOPRLWU8

29 1 0 0 OA Q & A

#新型コロナ・Covid19を数学から考える ▶「PCR検査」に関係する確率・統計学を  学ぶための資料 (1) 「Q&A 感度・特異度・精度」 https://t.co/1Y9EAW4h9U 雑誌「医学図書館」2004年 Vol. 51 2ページのPDF記事 ・感度(=真陽性率) ・特異度(=真陰性率) ・適合率=陽性的中率 (※"精度")
eラーニングに関する6年前のレビュー論文ですが、いま読まれるのにぴったりかもです。 冨永敦子・向後千春(2014)eラーニングに関する実践的研究の進展と課題『教育心理学年報』Vol.53, Pp.156-165 https://t.co/IWQyGBLLSu
池上賢 『週刊少年ジャンプ』という時代経験: 解釈枠組みとしてのマスター・ナラティブ https://t.co/vEDZjUYk6j #CiNii #知り合いの論文を紹介する  『週刊少年ジャンプ』という雑誌が(読者だけでなく様々な人に)どのように経験されたのか、その経験を元にいかに自己を語るのかを論じた論文
…視野を広くするということがなければ数字で表現できないんです。…整合性は体系性ですから、抽象の階段を上がらなければなりません。それが日本ではあんまり歓迎されないですね。」 https://t.co/auv8FInX9C
田口裕介  「自然な」呼吸と未熟なハビトゥス : 県立高等学校吹奏楽部のフィールドワークに基づく考察(2) https://t.co/FgxCGDN9r3 #CiNii #知り合いの論文を紹介する 部活動吹奏楽における生徒の呼吸がどのように意味づけられているかに着目した論考
「『文系・理系観』が文理選択に影響を与えるのではなく,文理選択の結果として自分の立ち位置が決まることで,『文系・理系観』の形成につながる」|岡本紗知 (2020) 文系観・理系観の形成プロセスの解明―国立大学の学生を対象としてー. 科学教育研究, 44(1), 14–29. https://t.co/epcj2Wb5W8
ボードゲームの近現代史~良くまとまっていて面白い https://t.co/0oyT4Kriph
19年10月に関西大学経済・政治研究所産業セミナーで報告した内容が文章になりました。 フリーで読めますので、ご笑覧ください! 坂本治也.2020.「日本人の自助・共助・公助意識の分析」関西大学経済・政治研究所『セミナー年報2019』97-107. https://t.co/OpiEUbUjp9

フォロー(4705ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(3054ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)