まつど (@matsudotsuyoshi)

投稿一覧(最新100件)

RT @toko_wanko: 「蘇」作りがブームですね。 そこから派生して、三国志の曹操が献上されたという「酥」の方を作れないかと調べてみました。 そうしたらなんと!再現実験をされた方が! 研究者さんありがとう! J-STAGE Articles - 『斉民要術』に基づいた…
RT @sample_bang: 面白そうな論文を見つけた。 池田久美子,2001,「学生は何が分からないか: 分からなさの型」『信州豊南短期大学紀要』, 18:105-122. https://t.co/MyBAcjvscj
読み返す。 セルフ・ハンディキャッピングとハーディネスを用いた社会人学生の類型化と成績・学習時間との関係 https://t.co/ii6nOhLbol
なぜ, 大学に進学しないのか 顕在的需要と潜在的需要の決定要因 矢野 眞和, 濱中 淳子 https://t.co/3KRq0JmLtc
「複数の文脈を横断する学習」への活動理論的アプローチ ――学習転移論から文脈横断論への変移と差異―― https://t.co/v6zh2Tv8Vb
RT @tawaki79: 約30年に渡る日本のホームレス研究を多角的に論じたレビュー論文。参考文献は100超え。今後このテーマで博論を書く人は楽だろうと思います。 CiNii 論文 -  日本のホームレス研究は何を明らかにしてきたのか : その動向と論点 (特集 ホームレス…
RT @koshian: すげーな、中高生くらいの頃の恋愛経験の有無が生涯に渡って家族形成の可否に影響を与えることを調査で明らかにしたのか。なんとなくわかってたことだが論文にされてたとは。 / “CiNii 論文 -  恋愛の壁、結婚の壁 : ソーシャル・キャピタルの役割” h…
職場外の勉強会に参加する社会人に関する探索的研究 https://t.co/33amm3dUBT
エンゲストロームの活動理論で考えると主体性ってどうやって捉えられるんだろうかといったことを越境する認知科学『大人につきあう子どもたち: 子育てへの文化歴史的アプローチ』を読んでるときに思ったな。リンクは後で読み返したい論文。 https://t.co/NpPqWu0XMm
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…

6 0 0 0 OA 国史大辞典

国史大辞典の初版は国立国会図書館デジタルコレクションで読めるけどな。 https://t.co/N6BY0PnKVM

2 0 0 0 OA 寺子屋

『寺子屋』も無料で読める。 https://t.co/qmCGev0cam
無料で読めるが、教育史詳しくないのでめっちゃ勉強になる。 石川謙 庶民教育史 https://t.co/fwihp2fhvD
これ以降、続編もたくさん出てるみたい。 https://t.co/3lFHrjivIr
RT @koyanokoto: 「教育方法に関する不安」「学生に関する不安」「教育システムに関する不安」 先輩教員のサポートは効果が高い。 大学教員初任者の不安の構造とその不安が職務満足感に与える影響 https://t.co/r9DQVbjUxK
RT @shimadahideaki: 文字びっしりプリントがやる気を削ぐという話に関してデータが気になれば、よかったら僕の論文を参考にしてください!ざっくり言うと、(1)文字びっしりは確かにやる気を削ぎます、(2)絵ならあまり問題ないです。理論や限界は論文参照で。 http…
RT @yasu_heast0706: 主体としてのひとり親家庭の子どもたちが、その構造を生き抜くリアリティを描き出した労作。 ▼志田未来, 2015, 「子どもが語るひとり親家庭―「承認」をめぐる語りに着目して―」『教育社会学研究』第96集, pp.303-323 http…
RT @tfujimt: 日本教育工学会誌に採録された論文「大規模公開オンライン講座(MOOC)へのゲーミフィケーション導入に関する研究の動向」がJ-Stageで早期公開されてダウンロードできますのでどうぞご覧ください。 https://t.co/uo6rvN0VT4
遠隔高等教育の需要構造に関する考察 ─教育理論を背景とした需要概念モデル─ 田島貴裕 https://t.co/X3Q7a0lmjH
大学授業における対面グループ指導と遠隔グループ指導における交流の比較研究 https://t.co/kto8Msvq5p
RT @Media_trician: 「ゲームの意味……→うるせー黙れ」のテーマを胸に留めたままこれを読んでいる。 学習動機付け研究の動向と展望 鹿毛雅治 https://t.co/G4PVjZrUZp テーマは学校教育だが、「ゲームで遊ぶ動機に口を出されるとなんかムカつく」理…
内発的動機づけ研究の展望 https://t.co/8jewTyxHAe
眺めてる。 関連情報の提示によるオンライン議論の活性化と理解促進のためのTwitterボット https://t.co/7XUWevz0ex
RT @tacmasi: 竹下俊郎(1998)「メディアの議題設定機能 : マスコミ効果研究における理論と実証」 筑波大学博士論文(社会学) つくばリポジトリ https://t.co/xiay4ZKSCl
『ICTの進展と情報活用能力』を読んでるのだが、これテレワーカーと非テレワーカーの能力対比や彼らが属する職場についての研究文献としては必読かもって思った。https://t.co/mizu6eUjAR
RT @egamiday: オンライン授業準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材として好きにどうなりと使ってください。 / “CiNii 図書 - 本棚の中のニッポン :…
『データ解析のための統計モデリング』書籍のもとになった講義pdfってまだ公開されているんだ。 https://t.co/rEA92JeYtB
RT @kumagaikazuhimi: おたくの消費行動の先進性について https://t.co/O2dDC8QNf1
RT @isnki: 「大学初年次教育における情報リテラシー教育の実際 : 質問紙調査から見えた結果と課題」 明星大学で学生を対象にして実施した質問紙調査に基づく分析。今のアラフォー大卒の多くにとっては、なかなか信じがたい調査結果だと思う。 https://t.co/yprD…
再読。 ワーキングメモリトレーニングと流動性知能 https://t.co/K1lgikzGvR
お、タイムリーな研究だ。 パンデミック時におけるテレワークの研究 : 2003年SARS発生時のテレワーク事例の検討 https://t.co/UG8mPNnR9y
RT @mk_kushiro: 石塚修(2007)「これからの日本社会で古典教育がはたす役割はどうあるべきか--「文化資本」の概念を用いて」人文科教育研究(34) 古典を文化資本ととらえ、国家としての基本戦略としての資産と捉える。それをふまえた指導観を述べている。 https…
RT @tetsutalow: 写経型学習ってのは元々ある企業の教育プログラムを喜多一先生が見つけてきて、当時博士学生だった岡本雅子先生がそれを参与観察で分析した結果生まれた概念なんです。 論文としてはこの辺かな。 https://t.co/nAMxGyn1In https:/…
RT @tetsutalow: 写経型学習ってのは元々ある企業の教育プログラムを喜多一先生が見つけてきて、当時博士学生だった岡本雅子先生がそれを参与観察で分析した結果生まれた概念なんです。 論文としてはこの辺かな。 https://t.co/nAMxGyn1In https:/…
眺めてる。 メンタル・スペース理論と認知言語学 https://t.co/qHDqE6v3OP
眺めてる。 教師のメディア・リテラシー学習を支援するオンライン学習プログラムの開発 https://t.co/5zLf7udD3d
RT @rtkd16: ショーンの省察論とメジローの変容的学習論の接続、いまいちわかってないので博論も読む CiNii 博士論文 - 変容的学習としての教師の実践的知識の発達に関する研究 https://t.co/xnRLAmnrp2 #CiNii
RT @psychama: 【論文】田中・楠見(2007) 批判的思考プロセスにおけるメタ認知の役割/批判的思考のプロセスが「使用判断」「適用」「表出判断」の3段階から構成され、各プロセスでメタ認知が重要な役割を果たすというモデルを提案。批判的思考が目標志向的なものであるという…
RT @sample_bang: CiNii 論文 -  チューニング場面の相互行為分析 : いかにしてピッチが合うことを成し遂げるか https://t.co/OeunDQ8HI5 この論文、あらゆる人間に読んで欲しい
RT @makunegao: 遠山日出也(2019)「最近の男性学に関する論争と私」https://t.co/GdGpf135Cz…一読。後日再読する。以下、一読目の感想。題名の最後が「私」とあるように、文章の最初は(男としての)「私」のことが書かれ、最後再び「私」に還る構成。…
RT @kenichi_ohkubo: ゼミで発表中。 →CiNii 論文 -  いじめ被害の実態と教師への援助要請 : 通常学級と特別支援学級の双方に注目して https://t.co/WqWI4RR7qK #CiNii
RT @uranus_2: 場面緘黙の学生支援を考える上でも参考になる文献。 木村真人(2017). 悩みを抱えていながら相談に来ない学生の理解と支援 —— 援助要請研究の視座から —— 教育心理学年報 56, 186-201. https://t.co/8HVTQqTrRN…
RT @toby_net: おもしろそう / ワーキングメモリトレーニングと流動性知能 ―展開と制約― https://t.co/MxC2iygYWu
学習場所と家族の存在が子どもの学習動機づけに及ぼす効果 https://t.co/8i1i0Upx31
RT @makunegao: 遠山日出也「最近の男性学に関する論争と私」2019年、面白そう。PDFで誰でも読める。目次を見ると、注目すべき論点が。男性の被抑圧性は単なる「特権の産物」「支配のコスト」か?、男性の被抑圧性の歴史的変化の説明にも性支配と階級支配との関連の理解が必要…
J-STAGE Articles - ソーシャルメディアにおける災害情報の伝播と感情:東日本大震災に際する事例 https://t.co/IIibGdzNwh
読んでる。 トラブルシューティングにおける情報収集プロセス: 熟練者はどのように手がかりを得ているか https://t.co/d7DqdvdoZ0
J-STAGE Articles - 臨床家のための質的研究 (前編) : 「方法」に走る前に身につけたい3つの構え https://t.co/XgXCrCuhD9
RT @papapapapaisen: いつの間にかオンラインで読めるようになっていた。ありがたい。 https://t.co/E4KX5TJiQi
なるほど。 フリースクールにおける学習支援 : 学習支援ニーズの高まりと居場所づくり https://t.co/V7oaSiOAjG
これ面白い 逸脱から教育問題へ ──実証主義・当事者・社会的構成論── https://t.co/wMaSsZpppa
学生の料理に対する認知と調理について https://t.co/bTbrXWAEnN
メタ認知を意識化した調理学実習の実践的研究 https://t.co/OYWUvYXQvh
眺めてる。 趣味縁研究の系譜と現代社会におけるその現れの一例 - 群 馬県前橋市 「前橋 ○○部」 の事例 か ら- https://t.co/u4Wlq9Li8S
RT @vbear00: 【論文が出ました】杉山昂平, 森玲奈, 山内祐平 (2020)「アマチュア写真家の興味の深まりにおける実践ネットワークの関与」が『日本教育工学会論文誌』に採録されました.オンラインで早期公開されているのでぜひご覧下さい→ https://t.co/Sv…
読んでる。 多様性を利用した授業形態 : ジグソー学習法と協調学習支援システムの組み合わせ https://t.co/b5M2cmnlgH
@KobayashiShot4 発達心理学事典だと「Miyake, N.(1986). Constructive interaction and iterative processes of understanding. Cognitive Science, 10,151- 177」を出典に「建設的相互作用」の説明を書いてますね。自分は「学習者中心型授業へのアプローチ : 知識構成型ジグソー法を軸に」https://t.co/OCaJ3wV3Sf
前に紹介していただいたこの論文もマルチレベル分析に関係があったな。 クラスサイズと学業成績および情緒的・行動的問題の因果関係 https://t.co/vT5slR8Yds
@hayaa_memo 書籍の『ヤンキーと地元』『〈ヤンチャな子ら〉のエスノグラフィー ヤンキーの生活世界を描き出す』あたりの方が読みやすいかもですが、ネットで読める以下の論文もあります。 〈ヤンチャな子ら〉の学校経験 学校文化への異化と同化のジレンマのなかで https://t.co/5SFvhMAJyt
「ストリーミング」についての言及があったので、読んでる。 知識配分と組織的社会化 https://t.co/uKlw5C2Q7R
定期的に話のネタにしているデジタル環境での読書についてだが、この論文は実用性が高いので専門外の人にも読んでもらいたいかも。 デジタル・リーディングにおける読速度 表示形式と文字サイズの効果 https://t.co/BZnm9NT9Nd https://t.co/IxKutz1rSc
一応、リンクも貼ってあるが、わかりにくいと思うので論文を直リンク。 m-GTAを使った分析で、面白いです。 特別な教育的ニーズをもつ児童生徒に関わる学校職員の図書館に対する認識の変化のプロセス : 修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチによる分析を通して https://t.co/iyPso0kcLo
眺めてる。 援助実践における「児童虐待」の定義 内田良 https://t.co/ep6tPJRt5U
読んでる 学生文化の実態と大学教育 https://t.co/ZjmzMNoYAR
RT @shokosmo: 改めて読んでたら、これだあってなってる。「LIFE−DEEP LEARNING …課題へのアプローチや人生の方向に影響を与える信念や価値観イデオロギーなど獲得する学習である(中略)我々の行動を決めたり他者の行動を判断したりする基準が形成される」/ 教…
RT @baritsu: 「物語要素事典」http://t.co/9fRznwanqx 前から項目をどう整理分類するのか難しいだろなぁとは思ってたが作者さんの「『物語要素事典』の方法」を読むとやっぱり大変そう http://t.co/DOK1yoU5tU http://t.co…
RT @baritsu: 「物語要素事典」http://t.co/9fRznwanqx 前から項目をどう整理分類するのか難しいだろなぁとは思ってたが作者さんの「『物語要素事典』の方法」を読むとやっぱり大変そう http://t.co/DOK1yoU5tU http://t.co…
読んでる。 『心の問題』としてのいじめ問題 https://t.co/c5ODDAdPiJ

1 0 0 0 海外名著選

みたいなことを書いてしまったが、CiNiiのこのページ「Autopagerize」でも繋がらないかも。 https://t.co/Ia6f61z2lc
Scrapboxで論文を読むときに、たとえばこの論文なんかは典型的だが、OCRかけてあって、やたらと漢字の間に空白が入り込んでいることがある。そういう場合、検索にかかりにくくなるので、空白消しツールで消すといいかも。 https://t.co/LjyWImgu9I https://t.co/vOfiygVw6V
RT @tazawa: 紀要がpdfで公開されました。 田澤実 2019「大学生の地元志向と交通網-地元と認識する他県に注目して-」『生涯学習とキャリアデザイン』16(2),p75-85. https://t.co/9U5H80dJ5K https://t.co/MS8uo…
RT @asarin: 書評 クリス・チェインバーズ(著)大塚紳一郎(訳)『心理学の7つの大罪:真の科学であるために私たちがすべきこと』(2019年,みすず書房) 筆者 小塩真司 @oshio_at https://t.co/xQjQ4Ss6dV
眺めてる 高等学校数学科における ICE モデルを用いた体系的理解の一考察 https://t.co/IgsIy3rNvg
眺めてる。 習熟とは何の謂いか --自律的な判断と行為決定の前提条件 https://t.co/GhfXNxgVWk
Scrapboxでたまに文字がはみ出るときがあるけど、何が理由なのだろうか。 コトバを超えた知を生み出す https://t.co/YHfXuB7FMj https://t.co/TqrM0PHJFm
読んでる。 高校生になぜ心理学教育をするのか https://t.co/y45plluiSO
RT @isaactruth: 学部生たちと、手法面でやさしめの計量の学会誌論文で新しいものを読もうと思って探してみたけど、やさしい手法だけで書いた論文はこの5年くらいで本当減ったことに気づかされた。クロス表だけで学会誌に載った14年前が本当遠い過去なんだなぁと思う。 ↓クロス…
読み返していた。 誰が大学通信教育に学ぶのか https://t.co/FZl6F4xr1B
RT @sample_bang: 面白そうな論文を見つけた。 池田久美子,2001,「学生は何が分からないか: 分からなさの型」『信州豊南短期大学紀要』, 18:105-122. https://t.co/MyBAcjvscj
RT @tera_sawa: 拙論文が『関西学院大学社会学部紀要』に掲載されました。寺沢拓敬 2019「小学校英語の政策過程(1) : 外国語活動必修化をめぐる中教審関係部会の議論の分析」/関西学院大学リポジトリ https://t.co/LVLHqOxWe3
この論文面白い。 ワークショップの学び論 : 社会構成主義からみた参加型学習の持つ意義 https://t.co/35IkWM65Dr
久しぶりに眺めてる。 映画やアニメーションに動きを見る仕組み 仮現運動説をめぐる心理学的検討 https://t.co/lwljUwNXtx
RT @koro485: 反事実モデルを日本語で学ぶ、となるとまずアクセスしやすいのがこちら。岡大えつーじ先生による解説。 https://t.co/3cIdd4XorU
読んでた。 美術鑑賞教育のタイポロジー https://t.co/Weh9g7dPHg
RT @MizumotoAtsushi: J-STAGE Articles - 学習観と学習方略の相互因果関係の検証 https://t.co/mNfghC8nMa
RT @MizumotoAtsushi: J-STAGE Articles - 学習観と学習方略の相互因果関係の検証 https://t.co/mNfghC8nMa
RT @K_Toshiosan: 教育方法学は,教育実践という対象領域によって規定された学問分野といいながら,<狭義の教育方法学>で扱われている教育実践やアプローチはひどく偏ったものになってしまっている。量的研究や開発研究は少なく,・(略)・ICT活用や大学教育にかんする研究も…
RT @akiraigarashi: 家族社会学研究会から出した論文「誰が不倫をするのか」がweb公開されました。 https://t.co/BRVPRxsEam
ちょっとタイムリーな論文だったので紹介。 文学的体験と遊び体験をつなぐもの : ごっこ遊びにおける虚構作用の分析を手がかりとして 住田 勝 https://t.co/lHYdTimw9T
ここで言及されている「創造性」、『アイデア大全』に繋がる問題意識があるかも。 読みの能力の発達についての基礎論的考察 : 知識構造の拡張に関する議論を中心に(<特集>国語科における情報活用能力の育成) 住田 勝 https://t.co/raZoPQZLtM
読んでる。 社会文化的相互作用を通して構成される文学の学び : 「ヴィゴツキースペース」を用いた「高瀬舟」の授業分析 https://t.co/WQm6863Xo7
読んでる。 教育学教育における臨床的方法実験としての演劇 ―エスノメソドロジー・会話分析研究を経由して https://t.co/ItP1gkbhWm
RT @inthewall81: 検索してたらこういう論文もあった。参考文献が多くてとっかかりにしやすい。 加藤明日菜「日本文学の中のレズビアン : 日本近現代文学における女性同性愛表象研究の方法論試案」 https://t.co/kPpSsOs1dl
RT @kzakza: “CiNii 論文 -  DAISY形式の日本語理数系教材が抱える諸問題” http://t.co/G6s6DMxhbW
RT @kzakza: “CiNii 論文 -  DAISY形式の日本語理数系教材が抱える諸問題” http://t.co/G6s6DMxhbW
RT @idfqjx7: 日経学会の若手セッションでやってた『いかにして英文雑誌に論文を掲載するか』を見つけた。手島先生のブログでも触れられていたみたいで他の研究者の意見も見られて楽しい。英語はあまり得意でないけどたくさん書いて鍛えよう。 論文 (PDF):https://t.…
RT @evil_empire1982: そもそもあれの何処がEM/会話分析やねんと思わなくはないが、真面目に検討している人も居るのだった>RT 是永 論『メディア表現の批判と社会批判の実践 : ジェンダーの表象をめぐって』 https://t.co/VqhqXqBqe6 #…
RT @khargush1969: RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。 https://t.co/ciAFOgILYZ 研究の経…
RT @khargush1969: RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。 https://t.co/ciAFOgILYZ 研究の経…
読んでる 乳幼児をもつ母親の生活と〈育児不安〉 牧野カツコ https://t.co/szckdVgh5T

お気に入り一覧(最新100件)

「機械仕掛けなるもの」についての臨床心理学的研究(2) : 押井守のアニメ作品における「機械仕掛けなるもの」の変遷 https://t.co/tBe37Nx5dE
FFがクラッシュして設定にあくせくしてるうちに、つい忘れてたけど、「宝塚文芸図書館月報」https://t.co/y66OTh1ka5 が面白いよというツイートをしようとしてたのでした…(図書館送信限定だけど目次見てるだけでもオモシロい) ゆまにから複製が出ているhttps://t.co/dM4z5LB5SW のを昨日パラ読み https://t.co/gshjKxFCBT
物語理解における恐怖の生起メカニズム--怪談とメタファー(表現としての恐怖・怪異--その本質) https://t.co/U8g9bHblnf #文学 #怪奇
舞城王太郎「好き好き大好き超愛してる。」論:女性の死とセカイの効果 https://t.co/i8UcnqDROB #文学
読んだ。もっと詳しく知りたい。 > クランディニンの「カリキュラム・メイキング」における「緊張関係を生きる」ことの意味 : デューイの探求理論における「享受」概念を手がかりに https://t.co/GWmOieLGDw
関連情報ですが、告白の成否の要因を研究した論文があるみたいです。告白の内容は"好意の伝達"だけでは失敗が多く、"交際申し込み"を入れたケースで成功が多いです。 小島、大田、高本「恋愛における告白の成功・失敗の規定因」 (広島大学心理学研究 (6), 71-85, 2006) https://t.co/2srszyFb5C https://t.co/9P2dRCmIJg
初期UNIXとC言語を用いたOSおよびプログラミング支援教育-ICT教育における温故知新-(2019) https://t.co/mNALeEpPDn 「学生は,現在は複雑化したUNIXやC言語も当初は簡素なものであったことを理解し,ある程度の親しみを感じる(略)」 この発想はなかった
同じ紀要に、別の御大の連載が。なかなか細かく書けない自著の補足、および思い出話として紀要を活用するパターン。 近藤 和彦「註釈『イギリス史10講』(上) : または柴田史学との対話」 立正大学大学院紀要 (30), 71-87, 2014 https://t.co/5VZ9EJf3u2
『ハリー・ポッターと賢者の石』をホラー小説として読む https://t.co/6ww6mok3Lg #文学
CiNii 論文 - 居場所の定義についての研究 https://t.co/w86OTb5AVt
「経験の伝承」における生涯発達的視点からの先行研究の検討:generativity研究に焦点を当てて https://t.co/DOOpCgtbby
「マイノリティ」の定義要件に関する一考察 https://t.co/VVps8AdbJL #社会学
CiNii 論文 - ホームレス問題の歴史・現状・課題 https://t.co/eaW4xzk6AZ
学級内における対抗文化としての「オタク文化」 https://t.co/pYSNj626j3
「スクリッブル」は石岡良治さんのこの論文で知ったがついに翻訳が。石岡さんのこの論文は当時の石岡さんの研究プログラムの素描などもありこちらも必読。 https://t.co/CkcrzxLUce https://t.co/PFcWsNVdLz
現代思想の圏論特集で丸山善宏氏が「圏論乱用ダメ。ゼッタイ。」とちらっと書いていたので思い出したが、「知の欺瞞」問題について丸山氏は”Category Theory for Consciousness: A Critical Perspective”(https://t.co/MW254ss4Br)においてより突っ込んだ話をしていた。
ソーシャルワーカーが自らの生の過程と向き合う専門性(当事者と向き合う専門性とは何か,春季大会シンポジウム) https://t.co/nw7oEgozRQ オートエスノグラフィーの方法論として、「考えがまとまる前に書いてはならない」のではなく、「書く前には知らなかったことを学ぶために書く」ってのは面白い
「一方的に何か好ましいものを『与えられる(given)』のではなく、本人の行為によって『獲得する』(get)ことがQOLを考える上で重要」という話はよく理解できるんやけど(スキナーも同じ事言ってる)「やりがい搾取」を正当化するロジックとして使われたら嫌やなと思う。 https://t.co/dnArAELt8b
村田康常「遊びと教育のリズム論:有機体の哲学の観点から見た遊びの哲学」 https://t.co/VJoeoB5mWl 村田康常 「領域「言葉」における遊びと想像力:言葉を楽しむ遊び感覚」 https://t.co/Dic8AYVgHI
村田康常「遊びと教育のリズム論:有機体の哲学の観点から見た遊びの哲学」 https://t.co/VJoeoB5mWl 村田康常 「領域「言葉」における遊びと想像力:言葉を楽しむ遊び感覚」 https://t.co/Dic8AYVgHI
甘い匂いは恋愛への関心、向社会的意図を減らす(https://t.co/Mb3FV12plb)。これは甘い食物を食べると、恋愛への関心、向社会的意図が増すという先行研究とは異なる。https://t.co/kEKiZxb8QE

3 0 0 0 OA 遊びの面白さ

J-STAGE Articles - 遊びの面白さ:遊び理論におけるゴフマン社会学の位置付け https://t.co/98gNAE8kpS あとで読むメモ
“コレラが日本の「防疫行政」を変え、「地域差別」を変えた。“ / “CiNii 図書 - 近代日本と公衆衛生 : 都市社会史の試み” https://t.co/SpQOPRLWU8

24 0 0 0 OA Q & A

#新型コロナ・Covid19を数学から考える ▶「PCR検査」に関係する確率・統計学を  学ぶための資料 (1) 「Q&A 感度・特異度・精度」 https://t.co/1Y9EAW4h9U 雑誌「医学図書館」2004年 Vol. 51 2ページのPDF記事 ・感度(=真陽性率) ・特異度(=真陰性率) ・適合率=陽性的中率 (※"精度")
eラーニングに関する6年前のレビュー論文ですが、いま読まれるのにぴったりかもです。 冨永敦子・向後千春(2014)eラーニングに関する実践的研究の進展と課題『教育心理学年報』Vol.53, Pp.156-165 https://t.co/IWQyGBLLSu
池上賢 『週刊少年ジャンプ』という時代経験: 解釈枠組みとしてのマスター・ナラティブ https://t.co/vEDZjUYk6j #CiNii #知り合いの論文を紹介する  『週刊少年ジャンプ』という雑誌が(読者だけでなく様々な人に)どのように経験されたのか、その経験を元にいかに自己を語るのかを論じた論文
…視野を広くするということがなければ数字で表現できないんです。…整合性は体系性ですから、抽象の階段を上がらなければなりません。それが日本ではあんまり歓迎されないですね。」 https://t.co/auv8FInX9C
田口裕介  「自然な」呼吸と未熟なハビトゥス : 県立高等学校吹奏楽部のフィールドワークに基づく考察(2) https://t.co/FgxCGDN9r3 #CiNii #知り合いの論文を紹介する 部活動吹奏楽における生徒の呼吸がどのように意味づけられているかに着目した論考
「『文系・理系観』が文理選択に影響を与えるのではなく,文理選択の結果として自分の立ち位置が決まることで,『文系・理系観』の形成につながる」|岡本紗知 (2020) 文系観・理系観の形成プロセスの解明―国立大学の学生を対象としてー. 科学教育研究, 44(1), 14–29. https://t.co/epcj2Wb5W8
ボードゲームの近現代史~良くまとまっていて面白い https://t.co/0oyT4Kriph
19年10月に関西大学経済・政治研究所産業セミナーで報告した内容が文章になりました。 フリーで読めますので、ご笑覧ください! 坂本治也.2020.「日本人の自助・共助・公助意識の分析」関西大学経済・政治研究所『セミナー年報2019』97-107. https://t.co/OpiEUbUjp9
育児期における共働き夫妻の役割遂行効果 : 質的ペアデータで見られたこと https://t.co/0oRYrAg8MI
悪魔の実で読み解く『ONEPIECE』のメガヒット要因 https://t.co/y8UY0RMLsI
シェヘラザードの魔人--初期Barthのポストモダン小説論における形式と社会性 https://t.co/F0gPGXMTrl #文学
カードゲームのプレイにおける熟達者の方略の分析 https://t.co/zpB8bIVgFe
おたくの消費行動の先進性について https://t.co/O2dDC8QNf1
オタクの言説:外部との「緊張感」を考えるために https://t.co/n0AjqrNoVg
TRPGはASD児のQOLを高めるか? https://t.co/c84FX7djtU
ちゃんと最後まで読んでないけど、蒟蒻ゼリー規制の事例は面白い。/CiNii 論文 -  エビデンスに基づかない政策形成? : 食品安全行政を素材にして https://t.co/lgzaxk4NMo
CiNii 論文 - 精神障害のある人が孤立することなく地域での生活を継続するための精神科デイケアと訪問支援を統合した地域ケアモデルの開発の可能性〜PDFあり なかなかの力作 https://t.co/oyJIkiCogd
@mariiknst 私もこれはよく思うけど、一歩先に進んで、「なぜ」を問うのもそれはそれで興味深いです。 https://t.co/fik8GuZHSW
国会図書館の「調査と情報」は流行りの論点について公平な観点から簡潔にまとめられており広く公開されています 財政政策と金融政策の協調をめぐる議論―MMTその他の提案の論点― https://t.co/sx0Le2zbDl
音響浮揚の集大成っぽく書き上げた意欲作。PDFダウンロード可能。 J-STAGE Articles - 超音波フェーズドアレイを用いた3次元非接触マニピュレーション https://t.co/xO18p0oRcK
勤務先の紀要に、拙文を一本掲載しました。試論ではありますが、室町時代に中国剰余定理の知識を使ったお遊びがあったかもしれないことを書きました。日本最古の算術書の可能性の高い史料の紹介となります。 https://t.co/qwyXg1Z6P5
2年前に日本フランス語フランス文学会に発表した論文、J-Stageに登録された同学会学会誌掲載の論文のなかで月刊アクセス数第2位とのこと。ちょっとうれしい。 片山 幹生「恋愛の誕生」をめぐる言説 シャルル・セニョボスの「神話」の形成について https://t.co/TzOShWotsq
西井開さんから、拙稿「最近の男性学に関する論争と私」に対するご批判をいただきました。 〈拙稿〉 https://t.co/4r65j75GzA 〈ご批判〉 https://t.co/g7IhLEbokf https://t.co/g7IhLEbokf それに応答する文章をまとめました(↓)。 https://t.co/IovmKr1Xy0 以下では、その要点のみを記します。
CiNii 論文 -  チューニング場面の相互行為分析 : いかにしてピッチが合うことを成し遂げるか https://t.co/OeunDQ8HI5 この論文、あらゆる人間に読んで欲しい
メディア史を書くことと、メディアをデータにした歴史社会学を書くことの違いについては、「メディア史とメディアの歴史社会学」という論文をご参考下さい。https://t.co/mKBYhzB1Fv
この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究 https://t.co/weEQipjqcx
法政の文学部紀要第79号掲載「スピノザの決定論的な「判断の意志説」(スピノザにおける観念とコナトゥス・そのI)」がウェブで読めるようになっていたのでリンク貼ります。 https://t.co/pwe8ZlbfHs 一応完結していますが、「そのIII」くらいまで通して読まないと「???」かもしれない…
競合行動モデルは,もともと「般化と維持」の問題からスタートして,刺激性制御や反応効率性の話が絡んでました…以下の論文に参照のこと。 武藤崇(2000)支援のための"OS(Operation System)"開発に向けて : 平澤・藤原論文(2000)へのコメント 行動分析学研究, 15, 67-72. https://t.co/EeKv8EIEvU
ちなみに,心理学研究には,今年,認知的フュージョンの研究が,初めて掲載されました。 橋本光平・武藤崇(2019)加齢ステレオタイプへの行動的同化における 認知的フュージョンの調整効果. 心理学研究, 90, 93-99. https://t.co/1LQvvo7IlP https://t.co/frHw945QJj
ちなみに,心理学研究には,今年,認知的フュージョンの研究が,初めて掲載されました。 橋本光平・武藤崇(2019)加齢ステレオタイプへの行動的同化における 認知的フュージョンの調整効果. 心理学研究, 90, 93-99. https://t.co/1LQvvo7IlP https://t.co/frHw945QJj
「養護学校義務化以後における軽度知的障害児の減少 : 特殊教育はどのような知的障害児を対象としてきたか」『〈教育と社会〉研究』(29) を基にした報告です。 ご興味のある方は、拙稿を送らせていただきますので、お問い合わせください。 https://t.co/5EoIRr6Hj3
CCS Formal 2つ目。5Gのプロトコルの検証を行う5GReasonerの提案By Purdue Dolev-Yao Adversary Modelを仮定して検証 https://t.co/addyJuLJMz これ難しい 萩谷先生の「フォーマルメソッドの暗号安全性」情報処理 2008が参考になりそう https://t.co/gaq67JoRsa 講義資料 https://t.co/vA3o50a8dB
秋葉原無差別殺傷事件,加害者Kの育ちと犯罪過程の考察 https://t.co/CA9AmZSBuo
『心理学評論』61巻2号(2018年度刊行)がJ-STAGEで公開されました. 池田慎之介「幼児期から児童期における感情表出の調整の発達」 https://t.co/Ct6odXbY8a 奥村優子・鹿子木康弘「乳児期における社会的学習:誰から,どのように学ぶのか」 https://t.co/37VxdCmcOg
『心理学評論』61巻2号(2018年度刊行)がJ-STAGEで公開されました. 池田慎之介「幼児期から児童期における感情表出の調整の発達」 https://t.co/Ct6odXbY8a 奥村優子・鹿子木康弘「乳児期における社会的学習:誰から,どのように学ぶのか」 https://t.co/37VxdCmcOg
【拡散希望】永田大輔・松永伸太朗「多様な表現を可能にする制作者の労働規範の変容――1970~80 年代のアニメ産業を事例として」『マス・コミュニケーション研究95』 https://t.co/35BJKoBMEl 電子公開になっておりました!よろしければご一読ください。
CiNii 論文 -  恋愛経験は結婚の前提条件か : 2015年家族形成とキャリア形成についての全国調査による量的分析 https://t.co/4zSrO8t0Go #CiNii 恋愛経験(+デート、キス、性関係の経験)と結婚経験の関係の論文。すごくシンプルな話だな
日経学会の若手セッションでやってた『いかにして英文雑誌に論文を掲載するか』を見つけた。手島先生のブログでも触れられていたみたいで他の研究者の意見も見られて楽しい。英語はあまり得意でないけどたくさん書いて鍛えよう。 論文 (PDF):https://t.co/74X7XipKN3 ブログ:https://t.co/0I2knpJ0Gt
この論文でした。私がまちがってるかもしれないので判断は各自おこなってください。私は、一番重要な「かんぶれ」先生のツイートを正確に引用しないで「批判」しているとてもよくない論文だと思います。 https://t.co/Mw3e39XjUG
さっきちょっと見たけど、うしろの方はかなりこみいった議論になっていてこの分野はむずかしいねえ。 https://t.co/Mw3e39FJ38
東日本大震災のときの公演中止、どうしてたっけ、と思い出したい方に向けて、過去書いた論稿のリンクをシェアします。ただ、今だったら多分世論的にも違う考察をする。→ 「演劇人たちは何をしたのか/何ができたのか? : 東日本大震災にともなう「公演中止」を事例として」 https://t.co/KRDn153qYX
“EM菌に関しては経験者の方で「有効」と答える比率が有意に増加した(Table9:Fisherの正確確率検定,p=0.0007)” https://t.co/kLKH3feT4c 学校でEM菌を教えられた子どもたちはEM菌が正しいと信じる傾向があるという報告。ニセ科学を学校教育に持ち込むもは危険です。
その特集号で,友永雅己先生が「私が Sidman 型の刺激等価性をあきらめた後,認知科学者が Sidman を発見したのだろうか(当時は認知科学者たちが鼻で笑っていたのとは昔日の違いだ)」(p. 356)と書いてましたね(笑)。 https://t.co/HqWB0F14WC https://t.co/geaXIqRAl8
「実験社会心理学研究」に掲載予定の私の論文 (When people avoid a product chosen by others: The effects of the need for uniqueness and the presence of others) が早期公開されました。https://t.co/0fhTeJTAYu
情報系ではない方もわかるように丁寧に説明して欲しいと査読者にずっと言われて最大限丁寧に書きました。 https://t.co/7rmTEZGpqD
バトラーの“理論”って、根拠が薄く、説得力もいまいちなので、もうちょい実践の記述を大事にしたほうがいいよね、という論考。 ▷小宮友根「行為の記述と社会生活の中のアイデンティテ:J. バトラー「パフォーマティヴィティ」概念の社会学的検討」(2008) https://t.co/2H1FfwlZEJ
CiNii 論文 -  講義型授業において大学生はどのように意見を外化するか--リアクション・ペーパーの記述内容の分析を通した検討 https://t.co/HC15LTDJ5q #CiNii
冨安先生 @tomiyasu45 のこちらの論文に漢字の学習に関する先行研究が色々あった。助かる。https://t.co/N58SCAcICn
J-STAGE Articles - 統計的仮説検定を用いる心理学研究におけるサンプルサイズ設計 https://t.co/TCzSk8emkG 村井さんに書いていただいた心理学評論の論文はこれ
@matsudotsuyoshi 気になって少し調べてみました。↓の論文は大学教育に関するもので、まつどさんの狙いピッタリではないですが関連性がある気がします。登録なしでPDFを読めます。 この『日本テレワーク学会誌』にいい文献があるかもしれません(リモートワークとテレワークは違うのかな?) https://t.co/cNDQuijn2J
黒田 (2012) 日本人の余暇時間 : 長期的な視点から https://t.co/p3j07iUtQB   これ読んだら、日本人の余暇時間は寿命が延びたせいもあって引退後の余暇時間はここ30年で増えているが、現役世代にとっては、休日の数は増えてても、週や1日あたりの余暇時間は減っていると書いてある。
https://t.co/30oZMM0sly 松下良平「エビデンスに基づく教育の逆説—教育の失調から教育学の廃棄へ—」 https://t.co/9XLPvLKkjY 今井康雄「教育にとってエビデンスとは何か—エビデンス批判をこえて—」 エビデンス教育論への対抗理論ってこの辺りだろうか。 https://t.co/I00qVLZwR9
https://t.co/30oZMM0sly 松下良平「エビデンスに基づく教育の逆説—教育の失調から教育学の廃棄へ—」 https://t.co/9XLPvLKkjY 今井康雄「教育にとってエビデンスとは何か—エビデンス批判をこえて—」 エビデンス教育論への対抗理論ってこの辺りだろうか。 https://t.co/I00qVLZwR9
遅まきながら、片山悠樹@kyama19773022 さんの「工業教育における「ものづくり」の受容過程」(『教育社会学研究』2014 年 95 巻)を読みました。大変面白かったです。 https://t.co/lWBayXCQQQ
ASCONEでご一緒させて頂いたときのYMGS先生の講義の自分メモを見返したら、ここんとこ自分が考えていたことが、遥かに端的に述べられていて、凹みつつ感動した。SMJM阿仁がまとめてくれてるので皆も読んで。https://t.co/b6nQq9yF2g
山崎鎮親(2018)「「主体的な」ということと自己準拠性のペダゴジー:システム論的予備考察」 相模女子大学紀要 81, 43-50, 2018-03-10, 相模女子大学. / “CiNii 論文 -  「主体的な」ということと自己準拠性のペダゴジー : システム論的予備考察” https://t.co/DyNVJ8a67F #Luhmann #ルーマン解読 …
竹内は色々書いているんだけど,初期のこれは印象に残る.「決して,文字通りの意味の`無矛盾性'を 問題にしている訳ではない.`集合概念'の解明こそ形式主義の総てであると私は思う」(「形式主義の立場から I」,『化学基礎論研究』,1956年.https://t.co/6Ard58fOxW)
去年、岸政彦さんらの『社会学はどこから来てどこへ行くのか』や、同じく岸政彦さんの『マンゴーと手榴弾』を拝読し、いろいろと思うところがあったので書いた研究ノートがオンラインで公開されておりました。「『下衆の勘ぐり』の極北 : 『動機』の理解をめぐる研究の展開 」https://t.co/h5qgEepdZf
【メモ】”生の声を聞くことで,自分が今後どのように成長していかなければならないかを学生は考察することができる.医師という職業は社会のニーズに合わせて成り立つものであり,医師への不信感の存在を学ぶことはこれから医師になる医学生にとって極めて重要な学びである.” https://t.co/Xq6jwNqdgE
PDFあり。 ⇒大谷哲 「インターネット歴史学コンテンツと社会への発信 : 「せんだい歴史学カフェ」の活動より」 『史苑』79巻2号 (2019-5) https://t.co/GuhzClYH6q
PDF公開論文。前後篇の大作です。 宗臺 秀明「鎌倉出土かわらけの系譜と編年 一東国社会の変質と中世の成立(前):研究史と用語の定義」 鶴見大学紀要. 第4部, 人文・社会・自然科学編 (55),2018-02 https://t.co/aJFGtAbLUG
J-STAGE Articles - 英語教育実践支援研究に客観性と再現性を求めることについて https://t.co/wbf9ZK7i4v
渡邊裕一「ジョン・ロックと困窮者の生存権」https://t.co/4rfUXaFQbz 勉強になった。これだと困窮者援助義務は自然法上の義務だが不完全義務なので政府がサンクションなどによって無理矢理それを強制することはできない。その一方で困窮者の生存権保護を法制化する意欲自体はあったようだ。
「行動分析学事典」(丸善出版)は,現在,以下の大学図書館に所蔵されています(47大学)。 慶應,関学,筑波,法政,早稲田の図書館には,今のところ,所蔵されていませんね〜 https://t.co/x7v2NlDf5S
舞城王太郎さんの小説執筆における「推敲」を、タイプトレース(タイピング行為を時間情報と共に記録したもの)から分析し、文芸誌の〆切が与える影響を示した工藤彰さんの研究は、素材も手法も前代未聞で初めて読んだとき感動しました。こんな作家研究がありえるのかと。 https://t.co/ZoPHtSKzGE https://t.co/xYIHkZnVP1
#超算数 第三期改訂版までの国定教科書編纂趣意書の要約本。 帝都教育研究会編『国定教科書編纂趣意書集成』東京、教育書院、1932年。https://t.co/2SqRY47h4x メートル法と総九九(乗数が先)を採用した第三期改訂版算術教科書は、当時の用語(今もこの流儀に従う研究者あり)で第四次と呼ばれた。
溝尻真也 (2010) 「ラジオ自作のメディア史――戦前/戦後期日本におけるメディアと 技術をめぐる経験の変容」『マス・コミュニケーション研究』 https://t.co/prI9IKkULI
現在、最も研究が盛んなのは、教育哲学(人間学)に関するものだと思う。例えば以下の科研プロジェクト。思えば戦後、四天王の高坂は学芸大、高山は玉川大へ転任するが、いずれも教育系では重要な大学。影に隠れがちな木村素衛や戦後の東大教育学を作った勝田守一も必須だ。 https://t.co/jGhrrLi9Cx

72 0 0 0 OA 転移学習

転移学習 [神嶌, 2010, JSAI] 転移学習の体系的な解説。転移学習の効果や、特徴/事例ベースと分離/統合型で分類した手法群を中心に、negative transferやカリキュラム学習にも触れている。inductiveとtransductiveの違いについても記述がある。 https://t.co/kphKvva2F4 #NowReading https://t.co/ygHy5NYFP6
●小松英海・村田佳代子・妹尾武治「ベクションへの現象学的アプローチ」『日本バーチャルリアリティ学会論文誌』22(3)、2017年。https://t.co/gKLTFOUwYE ●玉田靖明「近年のベクション研究の動向」『視覚の科学』38(1)、2017年。https://t.co/ro1M1gPKeM

フォロー(4750ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

こんな論文どうですか? The Christian Canon for Tertullian : The Position and Criterion of the(津​田​ ​謙​治ほか),2011 https://t.co/ljsaHbW3Vg
こんな論文どうですか? 北村季吟展開催 - 読書週間始まる -,1964 https://t.co/O0uYEm7lHh
こんな論文どうですか? 夫婦財産契約に関する問題(1)--婚前契約の効力に関して(森 達),1967 https://t.co/n8lDCJTbyW
こんな論文どうですか? 日本アンデス考古学調査団を支えた人々 : ウーゴ津田さんへのインタビュー(関 雄二ほか),2009 https://t.co/C8ifovC0Qm
すべてをゼータ関数から導き出すというゼータ主義の立場からすれば,(超弦版の)宇宙のゼータ関数を計算することは,その特殊値と振幅との関連等,大変興味あることだと思われる.(黒川信重) https://t.co/rOti8B5QGb
こんな論文どうですか? インタビュー 世界の健康管理を変える タニタ社長 谷田千里氏(谷田 千里),2014 https://t.co/flyaANmAMf 体内のあらゆることを可視化する計測器を開発してきた。創業90年の老舗ながら、食堂事業など新機…
【LGB】谷口洋幸「同性同士の〈結婚〉 「同等だが差異ある制度」の検討」女たちの21世紀 37号 P.19-21 (2004-02) アジア女性資料センター https://t.co/1DThs8SoZp
こんな論文どうですか? 読書運動(読書週間)・私論(新 孝一),2004 https://t.co/u7o6qmneRD
「島」の海没伝承における「神」の意味:高知県「戸島」・京都府「冠島」の海没伝承を中心に https://t.co/fnnB6EZMbp
CiNii 論文 - 教育福祉論からみる児童養護施設で暮らす子どもたちの教育課題 https://t.co/kjzglKMygL
こんな論文どうですか? スポーツビジネス(第2回)米メジャー&アメフト編,2007 https://t.co/fnSx6AP3tw  そう言って拳を突き上げると、球場は興奮のるつぼと化した。だが、そんなヤンキースファンも、契約金額を知って、もう一度、…
こんな論文どうですか? 18年の終盤戦はこう戦う! アンケートで判明 億万投資家の精鋭13人の相場観&戦略 割安になった銘柄を買い向かう強気派が台頭 (秋相場に仕込,2018 https://t.co/A7CZsLQCeY 年後半の相場の必勝戦略を探…
こんな論文どうですか? 決断のとき 升永英俊氏「TMI総合法律事務所弁護士」,2010 https://t.co/GWjDC3wG9C  何とも不思議な男である。弁護士の升永英俊。この男ほど、自分の実績を自慢する人はそう多くはいまい。 かつて自分で経…
こんな論文どうですか? 「子ども読書の日」における九州・沖縄各自治体の取り組みについて(吉岡 義信),2004 https://t.co/pGSASofwhz
こんな論文どうですか? リーマンショック直前期における個別証券会社の日経平均先物市場における行動の計測(新井 啓),2011 https://t.co/OEs2SrLlbT 本稿は新井[2004],[2007],[2009a],[2009b],[2…
RT @eco_tetsu: 内包量・外延量. 遠山さんがでてきて凹んだ. 意味はなさそうです. https://t.co/zWOfHqlhSr https://t.co/1w1wWZi6FS https://t.co/ifhTFPbsCe
こんな論文どうですか? 高校バスケットボール選手におけるTrunk Instability Trainingの腰痛予防効果(高田 彰人ほか),2019 https://t.co/FRMRDS6xS6 <p>【はじめに,目的】</p><p> 不安定な…
こんな論文どうですか? 公共施設へのネーミングライツの導入と地理学的研究の可能性(畠山 輝雄),2019 https://t.co/FwkcqNYTUU <b>1</b><b>.はじめに</b><br> 近年,脆弱財政下の地方自治体における新たな収…
【TS/TG/GID】谷口洋幸「判例紹介 トランスセクシュアルの性別訂正と婚姻 : ヨーロッパ人権裁判所グッドウィン対イギリス判決」国際人権 14号 P.107-109 (2003) 国際人権法学会 https://t.co/Y74jY9YnTx
こんな論文どうですか? 挑戦者 インターステラテクノロジズ 代表取締役社長 稲川貴大 眼前の大きな市場 格安ロケットで穫る(稲川 貴大),2020 https://t.co/ZWARvt7hHZ  とはいえそれら事業より、市場規模で比較にならないほど…
こんな論文どうですか? 多湿黒ボク土の土壌pHが畑作物の生育, 収量に及ぼす影響(下野 勝昭),1990 https://t.co/CSlnfGae7q 表層多腐地質多湿黒ボク土の土壌pHが各種畑作物の生育,収量と土壌中の各種成分に与える影響を検討…
こんな論文どうですか? 軽症にも関わらずリハビリテーション病院から自宅退院できなかった症例群の検討(三谷 祐史ほか),2016 https://t.co/cUGlFKRoEi 【はじめに】リハビリテーション(以下リハ)病院入院時のFIMにおいて軽症…
こんな論文どうですか? エタノール/液体酸素ロケットエンジン燃焼室における 平面ピントル型噴射器の噴霧燃焼構造の光学計測(榊 和樹ほか),2015 https://t.co/RdhRXE5qOV The pintle injector is one…
こんな論文どうですか? 販促メニューのヒント【10月】ハロウィン カボチャ料理は不可欠、子供の多い店ならイベントを(やぎぬま ともこ),2007 https://t.co/OisMQTX2gU ▲ハロウィンはキリスト教の亡くなった諸聖人を記念する日…
こんな論文どうですか? 内モンゴル・ホルチン地方の祖先崇拝(サランゴワ),2014 https://t.co/2py1yzEmxf 欧文抄録:P.259…
こんな論文どうですか? 顧客満足度と景気感との関連に関する研究(池庄司 雅臣ほか),2004 https://t.co/JbjeTjZrnu 顧客満足度の企業のマーケットシェアや財務的な経営成果への定量的関係を把握するためには,顧客満足度の時系列的…
こんな論文どうですか? 4.白内障の治療により長年続いたてんかん様痙攣発作が改善したと思われる1例(第30回日本心身医学会東北地方会演題抄録)(沼田 由起夫ほか),1992 https://t.co/Wd0axMNluO
【LGBT/国際法/人権】谷口洋幸「国際法における性的指向・性別自認と人権」法學新報 116巻3/号 P.523-548 (2009-09) 中央大学 https://t.co/qqZKEbAYT2
こんな論文どうですか? わが国の株価指数先物取引ならびに株価指数オプション取引の分析(田中 祥子),1991 https://t.co/W6VTr6r5hG わが国では,1990年初より株価低迷時代に入っている。いわゆるバブルと称されている株価は,…
こんな論文どうですか? 琉球在来豚(アグー)の近交退化を緩和するための育種技術の確立(4)アグー識別技術の開発(島袋 宏俊ほか),2009 https://t.co/hBtve7aYb9 琉球在来豚アグー(アグー)と他品種との識別(アグーの識別)の精…
1D08 大学の教学マネジメントが教育課程に及ぼす影響 https://t.co/XLCplaZPyg
こんな論文どうですか? 米国株編 2年後の株価は今より高い (この2年が勝負! 円安時代の外国株投資),2015 https://t.co/koKFy5ojpT  2014年末に記録した、NYダウ工業株30種平均株価1万8000ドル超えという史上最高…
こんな論文どうですか? イラスト検索のためのキャラクタ属性に基づくイラストベクトル表現生成(小山 雄大ほか),2019 https://t.co/n62l0qPTP4 イラスト投稿系のSNSでは予めユーザが付与したタグを使って投稿されたイラストを検…
こんな論文どうですか? 12.過食を呈した若年性糖尿病の1例(第26回日本心身医学会東北地方会演題抄録)(田中 武ほか),1990 https://t.co/sAMvkCJdq3
こんな論文どうですか? 乳児をもつ母親の予防接種に関する疑問や不安 : ソーシャルメディアにおける発言のテキストマイニングによる分析(井田 歩美ほか),2014 https://t.co/V0GbrtcEqJ 本研究の目的は,ソーシャルメディア上の…
こんな論文どうですか? げっ歯類由来黄色ブドウ球菌のファージ型別(清水 晃ほか),1987 https://t.co/9lDwGhRlqA 実験用のマウス (ヌードマウスを含む), ラット, ウサギおよび捕獲されたドブネズミ, クマネズミ, ハツカ…
【TG/GID】谷口洋幸「国際人権法にもとづく性同一性障害者の人権保障 : ヨーロッパ人権裁判所の判例を契機として」日本性研究会議会報 16巻1号 P.13-21 (2004-11) 日本性教育協会 https://t.co/SGXir9ibxe
こんな論文どうですか? 2B3-24 てんかん患者に対する塩酸フルナリジンの効果 : 症状(発作・頭痛)・脳血流・脳波の変化(東谷 慶昭ほか),1990 https://t.co/Hmc6uP7QZk
こんな論文どうですか? 新都市映画--1970年代のハリウッドと都心部 (シンポジウム 「第2次大戦後のアメリカ映画とイデオロギ-」)(Rotella Carloほか),1998 https://t.co/VKjyiVMNWq シンポジウム, Sy…
RT @tomo_int: 【メモ】CiNii 論文 -  日本におけるファンタジージャンルの展開と少女マンガ https://t.co/OQAnY4ylqQ #CiNii
こんな論文どうですか? トリック・オア・トリート : 大学生による英語イベントが小学生に与える影響(政次 カレン),2016 https://t.co/bRzLGiCiXB Since 2011, 3rd year students studyin…
こんな論文どうですか? 団体戦体制を作るための5つの疑問に答える (特集 売れない時代を乗り切る 営業団体戦!--"混合チーム"で営業力を向上),2010 https://t.co/mJWRBqk9tM  日立物流や大塚商会のような"領空侵犯"する…
こんな論文どうですか? 土質遮水材とアスファルト混合物を組み合わせた多層遮水構造に関する研究2(柴田 健司ほか),2006 https://t.co/MOrOmMUxcd 廃棄物最終処分場の新設に対して、改正共同命令に示された構造基準を上回る多層遮…
【TG/GID】谷口洋幸「性同一性障害者の性別訂正と国際人権法 : ヨーロッパ人権裁判所グッドウィン判決の意味するもの」中央大学社会科学研究所年報 7号 P.181-199 (2002) 中央大学出版部 https://t.co/6qx2tVs9p5
こんな論文どうですか? On the nature of undead cells in the nematode Caenorhabditis elegans(WHITE JG),1991 https://t.co/Wjh6mbslSh
こんな論文どうですか? Bone mineral density evaluation of patients with type 2 diabetes (Adil Camliほか),2015 https://t.co/N2kR043yXZ…
こんな論文どうですか? イヴァン・リュミンに描写されたウスマイ人が住む島 : 奄美大島の1771年の東欧人寄港事件(グレジュク シモンほか),2018 https://t.co/pwXFP98tZ5 本論文は1771 年の夏に奄美大島へ東欧人が寄港…
こんな論文どうですか? チェーホフ『中二階のある家』における女性像 : 親密圏と公共圏の両極化(川島 静),2011 https://t.co/SgSRlhUvyG Anton Chekhov (1860–1904) wrote many work…
こんな論文どうですか? 近隣の看護専門学校の司書らがつながり,学び続けることから得られるもの : 看護専門学校図書室ラウンドテーブルでの活動をとおして (特集 図書(伊香 祐子),2020 https://t.co/7jmLPxFNdj
こんな論文どうですか? 顔面表情運動の定量的検討(田中 久哉),1994 https://t.co/KIiNZfj92b The scoring system is widely accepted as a simple and useful me…
【LGB】谷口洋幸「ヨーロッパ人権条約における同性愛」中央大学大学院研究年報 30号 P.53-65 (2000) 中央大学大学院研究年報編集委員会 https://t.co/KZMlVcmc8P
こんな論文どうですか? ハリコンドリンAの全合成(上田 篤志ほか),2014 https://t.co/HKqgcB8joc <p> ハリコンドリン類は上村、平田らによってクロイソカイメンから単離および構造決定されたポリエーテル系マクロリドである。…
「竹取物語」の潜勢力:始まりの様式 https://t.co/B5232xvxFl #文学
CiNii 論文 - 境界線の政治理論 -社会的排除と包摂をめぐる代表制民主主義 https://t.co/a1VwIBELNG
こんな論文どうですか? 正宗白鳥「文藝時評」における〈書くこと〉 : 青野季吉との論争を中心に(吉田 竜也),2016 https://t.co/m8G6WfPr5S Pages also numbered 160-148…
RT @tomo_int: 【メモ】CiNii 論文 -  日本におけるファンタジージャンルの展開と少女マンガ https://t.co/OQAnY4ylqQ #CiNii
こんな論文どうですか? 異文化間コミュニケーションに関する非言語要素についての一考察(坂本 勇人),1998 https://t.co/vK7cRNX8Ms
こんな論文どうですか? <論文>GIとつきあうおんなたち : 占領期日本における「オンリー・ワン」(茶園 敏美),2014 https://t.co/I6FmBQehy8 本論は、占領期の日本をあらゆるひとたちが相互交渉し対処する場を、「コンタクト…
こんな論文どうですか? スポーツ障害と理学療法 【○!6】 : スポーツ障害と寒冷療法(神谷 成仁),1997 https://t.co/TGy39CUhRa
【G】渡辺大輔ほか「《座談会》ゲイの若者が語り合う、これまでとこれから (特集 若者と性 : 語る、求める、動く)」セクシュアリティ 49号 P.88-99 (2011-01) エイデル研究所 https://t.co/MP8y8JqY0E
こんな論文どうですか? 帝王切開に対する脊椎麻酔(高橋 敬蔵ほか),1976 https://t.co/5HCksTcbp8 A series of 250 cases undergoing Cesarean section under spina…
「脱・テニミュ史観」を目指して : 『サクラ大戦』に見る2.5次元ミュージカルの新たな可能性 https://t.co/XLu3zyy4Kg
CiNii 論文 -  共生型サービスの障害者サービスに対する https://t.co/QEHnBWkOp1
こんな論文どうですか? 星野佳路のファミリービジネス研究会(第24回)大創産業・矢野博丈会長と考える「執着の捨て方」 息子への承継は「恵まれない幸せ」 受け入れれば(星野 佳路ほか),2019 https://t.co/0dHhtHpyhv 第24回…
こんな論文どうですか? 連載ドキュメント 告白--NEC社長 矢野薫が語る(番外編)残すは経営理念のみ(矢野 薫ほか),2007 https://t.co/jJyMvGDEAO NECの苦悩は日本IT(情報技術)の窮状を象徴する。元会長、関本忠弘氏の…
こんな論文どうですか? 特別講演 九州の鉱物と九州大学の鉱物標本(上原 誠一郎),2008 https://t.co/ypOc44jBVN 九州の地質は大きく3つに区別されます。(a) 主に北部九州に分布する基盤岩類(三郡変成岩および白亜紀花崗岩類…
こんな論文どうですか? 音声治療終了のタイミング : 当科における耳鼻咽喉科医師と言語聴覚士の判断(田口 亜紀ほか),2013 https://t.co/utj7EvA2OE 当科では1999年より音声治療を本格的に開始し,現在は医師1名,言語聴覚士…
こんな論文どうですか? 改革の軌跡--あのプロジェクトの舞台裏 埼玉西武ライオンズ--人気でも「日本一」を目指す 30年続いた事業形態を刷新,2009 https://t.co/OStqikP3W5  1978年10月にクラウンライターライオンズを買…
こんな論文どうですか? 地域を生かした授業(露頭で勝負-地域教材を生かして-)(相沢 昭三),1978 https://t.co/8vplX6vIKA
こんな論文どうですか? 地域的にみた横浜市の都市農業の方向:農業専用地区を調査して(北村 清),1988 https://t.co/aSUDCApjlo
【LGBT】渡辺大輔「多様な性の人権を考えるSETA : 海外情報 フィンランドレポート(1)」セクシュアリティ 53号 P.138-141 (2011-10) エイデル研究所 https://t.co/at3xd94Ni7
RT @uasi: 1日に5kg前後の醸造酒を飲むほかは食べ物も飲み物もほとんど口にしない民族がアフリカにいる…… https://t.co/yB9SRvjj8Y
こんな論文どうですか? 編集長インタビュー 「鉄道」から描く第2の創業 西武ホールディングス社長 後藤高志氏(後藤 高志ほか),2014 https://t.co/s4CYIg6U91 西武鉄道やプリンスホテル、埼玉西武ライオンズを抱える西武ホールデ…
「第三の消費文化」の概念とその意義 https://t.co/9hjkvTvzH6
こんな論文どうですか? がん性皮膚潰瘍臭のケアに立ち向かう,1人の薬剤師のものがたり(渡部 一宏),2015 https://t.co/fB7Fyn92Yr ある週末の金曜日18時半,聖路加国際病院薬剤部製剤室の薬剤師である私は仕事も終わり,築地の…
CiNii 論文 -  居宅介護支援事業所の介護支援専門員を対象とした認知症に関する知識 尺度の検討 https://t.co/DOAY03JFS0
こんな論文どうですか? Action Socialization Experienceを体験した参加者が得た気づきの抽出(田渕 洋勝ほか),2020 https://t.co/eQc94pR7vc
こんな論文どうですか? 舶用ガスタービンの展望, W.A. Dolar and A. A. Hafer, A.S.M.E., Trans., 1953-2, Vol(石谷 清幹),1953 https://t.co/aUMz8U8Jyi
こんな論文どうですか? ジオテキスタイルを敷設した軟弱路床と路盤の支持力特性(『土質工学会論文報告集』Vol. 30,No.2 (1990年6月発行)掲載論文の概要(西形 達朗ほか),1990 https://t.co/S4M05jSPs5
こんな論文どうですか? わが国のバナナ, パインアツプルその他について(桜井 芳次郎),1960 https://t.co/al8R9gEzXq わが国の南西諸島で始められた換金作物としてのバナナ栽培も, たびたびの台風の試練を受けて, 農家の副業…
こんな論文どうですか? インタビュー 数字は嘘をつかない 下位脱却、原動力はデータ活用に 横浜DeNAベイスターズ監督 アレックス・ラミレス氏(ラミレス アレックス),2018 https://t.co/qtQV7zgdbI 下位常連だった球団を2年…
こんな論文どうですか? 北海道日本ハムファイターズ 試される「自立」の覚悟 (特集 プロ野球は死んだのか--経営なき産業の「縮小均衡」),2004 https://t.co/kmLOrwdkJi  「短期の収益を無視してあえて本音を言えば、今は巨人戦…
【LGBT】渡辺大輔「若者との共同プロジェクトを進めるHIV財団/HIVセンター : 海外情報 フィンランドレポート(2)」Sexuality 54号 P.126-129 (2012-01) エイデル研究所 https://t.co/XdQp5WQMIJ
こんな論文どうですか? ルールなき「事後規制社会」 (特集 ルールなき行政介入 事後規制に負けない! 達観する会社),2007 https://t.co/hPNRfZWAox  繁華街の雑踏をよそに、日雇い派遣の3人は神戸の中心地、JR三ノ宮駅南口…
「尊師」は,われらが同時代人:麻原彰晃と70年代の青春:面白い https://t.co/O60uGGuCZm #社会学
CiNii 論文 - 居場所の定義についての研究 https://t.co/w86OTb5AVt
こんな論文どうですか? 嘉手納・普天間飛行場周辺における航空機騒音曝露の現状(松井 利仁ほか),2003 https://t.co/BZZMrfTtE4 沖縄県は1997年に県内の飛行場周辺に航空機騒音のモニタリングシステムを設置した。本報告では,…
こんな論文どうですか? 編集長インタビュー 世界も驚いた日本モデル ネスレ日本社長兼CEO(最高経営責任者) 高岡浩三氏(高岡 浩三ほか),2014 https://t.co/HkS5okPv13 [ネスレ日本社長兼CEO(最高経営責任者)]高岡 浩…
RT @tomo_int: 【メモ】CiNii 論文 -  日本におけるファンタジージャンルの展開と少女マンガ https://t.co/OQAnY4ylqQ #CiNii
こんな論文どうですか? 1. 僧残罪を犯した比丘尼の謹慎処分 : パーリ律文献を中心に(第25回学術大会研究発表要旨)(青野 道彦),2011 https://t.co/6GBKjbnXmS
こんな論文どうですか? 箱館戦争降伏人と静岡藩(樋口 雄彦),2004 https://t.co/vMw1xA8I2R 維新後、旧幕臣は、徳川家に従い静岡へ移住するか、新政府に仕え朝臣となるか、帰農・帰商するかという選択を迫られた。一方、脱走・抗戦…
こんな論文どうですか? イノベーションで新分野を創れ (特集 ロングセラー経営者が集結 俺の100年ヒット論)(楠木 建ほか),2015 https://t.co/rjmlI4x7d6  それでも、期間限定商品はキットカットの戦略の本線にはしませんで…
こんな論文どうですか? 英国チョコレート企業間の競争と協調 : 1761~1988年(山本 通),2019 https://t.co/7tsWp9CChP 19世紀の間に「チョコレート」は上流階級がたしなむ高価な「甘くて温かい飲み物(ココア)」から…
RT @jnsgsec: 電気通信大学紀要に 電気通信大学共通教育部特任准教授 赤澤 紀子 先生の 「大学入試における教科『情報』の出題の調査分析」 の論文が掲載されています。 https://t.co/YvK2lNSvca https://t.co/gkcY0xTADI #j…
RT @jnsgsec: 電気通信大学紀要に 電気通信大学共通教育部特任准教授 赤澤 紀子 先生の 「大学入試における教科『情報』の出題の調査分析」 の論文が掲載されています。 https://t.co/YvK2lNSvca https://t.co/gkcY0xTADI #j…
こんな論文どうですか? 内閣総理大臣演説の文体分析--鳩山首相から大平首相について(中村 秩祥子),2004 https://t.co/5RnEDzSBdP
【LGBT】渡辺大輔「若者が自由に利用できるユースセンター"Happi" : 海外情報 フィンランドレポート(3)」Sexuality 56号 P.146-149 (2012-04) エイデル研究所 https://t.co/ah7d6LBXtt
こんな論文どうですか? 武相地域と須長漣造と困民党の時代--反芻される暴力の抑圧と秩序(阿部 安成),2000 https://t.co/hSEq5gIK5S
「千と千尋の神隠し」論:「千の顔をもつ英雄」とニュータウンの幻影 https://t.co/eB4X70k2rC #アニメ
CiNii 論文 - 居住の観点からの日本の社会的排除から社会的包摂へ https://t.co/Vs8lXzJkUx

フォロワー(3086ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

すべてをゼータ関数から導き出すというゼータ主義の立場からすれば,(超弦版の)宇宙のゼータ関数を計算することは,その特殊値と振幅との関連等,大変興味あることだと思われる.(黒川信重) https://t.co/rOti8B5QGb
【LGB】谷口洋幸「同性同士の〈結婚〉 「同等だが差異ある制度」の検討」女たちの21世紀 37号 P.19-21 (2004-02) アジア女性資料センター https://t.co/1DThs8SoZp
RT @eco_tetsu: 内包量・外延量. 遠山さんがでてきて凹んだ. 意味はなさそうです. https://t.co/zWOfHqlhSr https://t.co/1w1wWZi6FS https://t.co/ifhTFPbsCe
【TS/TG/GID】谷口洋幸「判例紹介 トランスセクシュアルの性別訂正と婚姻 : ヨーロッパ人権裁判所グッドウィン対イギリス判決」国際人権 14号 P.107-109 (2003) 国際人権法学会 https://t.co/Y74jY9YnTx
【LGBT/国際法/人権】谷口洋幸「国際法における性的指向・性別自認と人権」法學新報 116巻3/号 P.523-548 (2009-09) 中央大学 https://t.co/qqZKEbAYT2
【TG/GID】谷口洋幸「国際人権法にもとづく性同一性障害者の人権保障 : ヨーロッパ人権裁判所の判例を契機として」日本性研究会議会報 16巻1号 P.13-21 (2004-11) 日本性教育協会 https://t.co/SGXir9ibxe
【TG/GID】谷口洋幸「性同一性障害者の性別訂正と国際人権法 : ヨーロッパ人権裁判所グッドウィン判決の意味するもの」中央大学社会科学研究所年報 7号 P.181-199 (2002) 中央大学出版部 https://t.co/6qx2tVs9p5
【LGB】谷口洋幸「ヨーロッパ人権条約における同性愛」中央大学大学院研究年報 30号 P.53-65 (2000) 中央大学大学院研究年報編集委員会 https://t.co/KZMlVcmc8P
RT @tomo_int: 【メモ】CiNii 論文 -  日本におけるファンタジージャンルの展開と少女マンガ https://t.co/OQAnY4ylqQ #CiNii
【G】渡辺大輔ほか「《座談会》ゲイの若者が語り合う、これまでとこれから (特集 若者と性 : 語る、求める、動く)」セクシュアリティ 49号 P.88-99 (2011-01) エイデル研究所 https://t.co/MP8y8JqY0E
【LGBT】渡辺大輔「多様な性の人権を考えるSETA : 海外情報 フィンランドレポート(1)」セクシュアリティ 53号 P.138-141 (2011-10) エイデル研究所 https://t.co/at3xd94Ni7
【LGBT】渡辺大輔「若者との共同プロジェクトを進めるHIV財団/HIVセンター : 海外情報 フィンランドレポート(2)」Sexuality 54号 P.126-129 (2012-01) エイデル研究所 https://t.co/XdQp5WQMIJ
RT @tomo_int: 【メモ】CiNii 論文 -  日本におけるファンタジージャンルの展開と少女マンガ https://t.co/OQAnY4ylqQ #CiNii
【LGBT】渡辺大輔「若者が自由に利用できるユースセンター"Happi" : 海外情報 フィンランドレポート(3)」Sexuality 56号 P.146-149 (2012-04) エイデル研究所 https://t.co/ah7d6LBXtt
【LGBT】渡辺大輔「首都ヘルシンキのセクシャルマイノリティ支援グループ"HeSETA" : 海外情報 フィンランドレポート(4・最終回)」Sexuality 57号 P.134-137 (2012-07) エイデル研究所 https://t.co/NN0RLgwwSO
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 電送される肉体 : 本格特撮テレビ映画『ウルトラQ』第一九話「2020年の挑戦」(1966)に露出するケムール人論(魚返 真央),2015 https://t.co/pOvgcBM2vr
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 東京天王洲アイルにおける計画の実際(<特集>日本のウォーターフロント : 現状と将来)(近藤 正一),1993 https://t.co/SceM2RIufV
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 若者のパーソナル・コミュニケーションの変容―NTT「ダイヤルQ2」を手がかりに(富田 英典),1992 https://t.co/lxNjf3aA6N
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ラグビートップリーグにおけるファンイベントと観戦意図に関する研究(山口 志郎ほか),2011 https://t.co/NoRGQJWIvK Despite the increasing study of spectato…

17 2 1 1 OA 私の3冊

「私の3冊」という原稿が総合リハビリテーション誌に載りました 若い医療者に役立つ図書を紹介するコーナーですが、あえて、行動経済学の本(カーネマン)を入れました 実社会に関わる認知バイアスを知るには行動経済学を少し知るといいです https://t.co/3WGsAmbZM2
【セクシュアリティ】渡辺大輔「多様なセクシュアリティ (性教育実践2008)」セクシュアリティ 35号 P.118-125 (2008-04) エイデル研究所 https://t.co/zqi9Bw2Hwa
【LGBT】渡辺大輔「セクシュアル・マイノリティ (特集 性と生のデータ集(2))」セクシュアリティ 42号 P.34-37 (2009-07) エイデル研究所 https://t.co/OPMST9dbUY
高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第5回の総説論文が出版 ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 心の理論theory of mindと,視点取得 地域リハ2019;14:340-345 https://t.co/gg0oKQe2WB
【TG/人権】土肥いつき「人権 セクシュアルマイノリティーの人権 : 不完全フルタイムトランスジェンダーとして」部落解放 528号 P.241-250 (2004) 解放出版社 https://t.co/BFgSrUs00M
【LGBT】魚橋慶子「性の多様性に対応する人権教育についての考察 : 大学教育への提案」東北学院大学教育研究所報告集 9巻 P.49-62 (2009-03) 東北学院大学教育研究所 https://t.co/GTtbElzFVu
【LGBT】魚橋慶子「部位別の性別存在を意識した人権教育」大阪府立工業高等専門学校研究紀要 38巻 P.43-52 (2004-07) 大阪府立工業高等専門学校 https://t.co/nEFXRasUTT
【LGBT/人権】平野広朗「人権 セクシュアル・マイノリティの現在 : 性のありようを問い直す」部落解放 544号 P.212-223 (2005) 解放出版社 https://t.co/FaXch0XAtQ
【LGB】藤井宏明「福祉系学生とその保護者に対する同性愛の受容に関する意識調査」日本性科学会雑誌 23巻1号 P.30-36 (2005-07-31) 日本性科学会 https://t.co/sHn1cTXrHk
ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第6回が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. 「中枢性神経障害性疼痛と Dysfunctional Pain」 地域リハ2018;13:224-231. https://t.co/okY17Yohng
【セクシュアリティ/LGBT】伊藤 悟「セクシュアリティを疑え!(2) インターネットから「希望」を発信し続ける」週刊金曜日 7巻32号 P.52-55 (1999-08-27) 金曜日 https://t.co/bEHmLyg4nQ
【LGBT】高取昌二「等身大の自己を取り戻す : セクシュアルマイノリティ教職員ネットワークの設立とそのめざすもの」部落解放 501号 P.50-57 (2002-05) 解放出版社 https://t.co/c0UmJkwRSv
【LGBT】アレキサンダー・ロニー「セクシュアル・マイノリティと戦争 : 「九・一一」をきっかけに考えたこと (特集 九・一一と知識人 : 女性国際戦犯法廷とは何か)」情況 第三期 3巻7号 P.182-193 (2002) 情況出版 https://t.co/dvCWUDppNP
【LGBT】宮崎留美子「セクシュアルマイノリティと人権」社会主義 477号 P.67-74 (2002-09) 社会主義協会 https://t.co/L23CDQC1RQ
RT @SaveFennecSafty: 消毒用エタノールが手に入らなくて、IPAの殺菌力を調べていたら枯草菌の強靭さに瞠目するなど。 とりあえず、45%濃度で良いと。 Isopropanolの殺菌力について 出井勝重 - J-Stage https://t.co/qoiWS…
園田英弘,濱名篤,廣田照幸著「士族の歴史社会学的研究」武士の近代 https://t.co/OYpmIqCvD3
【LGBT総合】小橋模子「セクシュアル・マイノリティへのサポートがあっても、自らのセクシュアリティを生きることが難しい女たち」女性学年報 24号 P.127-131 (2003) 日本女性学研究会「女性学年報」編集委員会 https://t.co/RpNjGhAhtx
【TG/GID】松村比奈子「戸籍の性別変更と自己決定権 : 人権としての自己決定権は何を保障すべきか」社会理論研究 10号 P.198-201 (2009-11) 千書房 https://t.co/R7y51skOYc
【GID/TG/LGBT】松村比奈子「セクシュアル・マイノリティと社会空間の変容 : 性同一性障害をかかえる人々の社会運動の実践と社会の対応」神奈川大学評論 46号 P.67-83 (2003) 神奈川大学広報委員会 https://t.co/RxMb1rrqoM
RT @lucres971558: @halfsheep https://t.co/UupqaK0aCu どうも水分子単体の回転を考えると合わないそうです 水分子のクラスターの回転と考えたほうがいいみたいです とすると水分子がバラバラになる水蒸気も加熱されないのではと考えて…
【同性婚】石坂わたる「同性とのパートナーシップにおける法制度上の障害と社会的あるいは心理的な壁 : セクシュアルマイノリティ リレートーク 虹の架け橋(12)」セクシュアリティ 46号 P.92-95 (2010) エイデル研究所 https://t.co/jjHOTYXVTY
【LGBT】石坂わたる「マイノリティに過剰適応を求める現代社会 : セクシュアルマイノリティーもセクシュアルマジョリティも生きやすい社会へ」女も男も 110号 P.42-46 (2007) 労働教育センター https://t.co/vT4gI87Mt6
慢性疼痛編第5話が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第5回「「痛みの診断的治療」と「痛みの分類」」地域リハ2018;13:148-155. https://t.co/rq2XmhGj1l
志村五郎氏は,1960年代の頃の,示唆に満ちた論説『保型函数と整数論』の中で,「整数論いたる所 ゼータ関数あり」という言葉で,整数論におけるゼータ関数の重要性,ゼータ関数を中心にして整数論を見ることの重要性を述べられた. https://t.co/K6FJuFnfnT
【LGBT】都築正実ほか「理論編 セクシュアルマイノリティからのビギナー講座」セクシュアリティ 30号 P.148-155 (2007-04) エイデル研究所 https://t.co/DUYgxrDMk4
【LGBT】加藤 慶「LGBT学生支援のアクションリサーチ (小特集 「隠す」ことと「語る」ことと : セクシュアル・マイノリティの立場から)」解放社会学研究 22号 P.93-101 (2008) 日本解放社会学会 https://t.co/spbw6YZfWI
高橋潤二郎「「ルドゥスの発見」ホモ・ルーデンス論考」『三田学会雑誌』77(2)、1984年6月。https://t.co/uCBivTdFNb
フィルムの背景がわかる、明快でコンパクトな文献 末武 康弘「グロリアとロジャーズの出会いおよびその後の関係 : グロリアの長女パメラの経験と追想が伝えるもの」2010、現代福祉研究、10巻、pp135-160、法政大学現代福祉学部現代福祉研究編集委員会 https://t.co/3FIEG67XXD
【LGBT】土肥いつき「「ありのままのわたしを生きる」ために (小特集 「隠す」ことと「語る」ことと : セクシュアル・マイノリティの立場から)」解放社会学研究 22号 P.119-128 (2008) 日本解放社会学会 https://t.co/xVQy3LW4hC
@orionaveugle https://t.co/QnP9XhzPtY これですか?
【LGBT】渡辺大輔「ジェンダーで考える教育の現在(第15回) : セクシュアル・マイノリティと学校」ヒューマンライツ 240号 P.36-41 (2008-03) 部落解放・人権研究所 https://t.co/vXsfwwRpPg
【LGBT】谷口洋幸「セクシュアル・マイノリティと社会 : 谷口洋幸氏にその実情を聞く」第三文明 584号 P.24-26 (2008-08) 第三文明社 https://t.co/3OV2BNypiZ
【LGBT】「セクシュアル・マイノリティと社会」第三文明 584号 P.24-29 (2008-08) 第三文明社 https://t.co/XsBKvdwrT3
CiNii 論文 -  利用者と援助者との「なじみの関係」を形成する場としての認知症カフェ ~ 個別具体的な実践を提供するための予備的考察 https://t.co/YTLd5s1vSR #CiNii

15 15 15 0 常微分方程式

RT @Paul_Painleve: 竹之内脩「常微分方程式」といえば,たぶん秀潤社(1977) https://t.co/yjUxb6wOWt 求積法・存在一意・力学系の入門・級数解法→複素領域と,基本的なところを押さえてある。序文にある通り,Strum-Liouville境…
【Queer/LGBT】三須祐介「台湾におけるクィア/酷児と文学 : 台湾セクシュアル・マイノリティ文学シリーズ」野草 84号 P.69-81 (2009-08) 中国文芸研究会 https://t.co/hvU0LWe3EM
この書評はなかなかすぐれているように見えた。/長谷正人「北浦寛之著『テレビ成長期の日本映画─メディア間交渉のなかのドラマ』」 https://t.co/dNqYRvp6ld
【LGBT】「分科会 性別規範が暴力になる時 : セクシュアル・マイノリティの立場から」フェミニストカウンセリング研究 9巻 P.117-121 (2010) 日本フェミニストカウンセリング学会 https://t.co/TEFTy4kV3b
【LGB】渡辺大輔「同性愛の若者とインターネット : 孤立からの脱却と広がる仲間づくり」人間と教育 28号 P.144-153 (2000) 旬報社 https://t.co/sXQLwvG9l2
【LGBT】渡辺大輔「ジェンダーで考える教育の現在(いま)(第15回)セクシュアル・マイノリティと学校」ヒューマンライツ 240号 P.36-41 (2008-03) 部落解放・人権研究所 https://t.co/vXsfwwRpPg
【LGBT】渡辺大輔「性的少数者にとっての仲間との出会い (特集 「生きづらい」若者たちを支える)」教育 60巻12号 P.61-67 (2010-12) 国土社 https://t.co/xbEBRVZWy7
【LGBT】渡辺大輔ほか「人権教育の現代的課題としてのセクシュアル・マイノリティ : 「同性愛者と語る会」公開研究会の視点(1)」岐阜大学教育学部研究報告. 教育実践研究 5巻 P.141-161 (2003-03) 岐阜大学 https://t.co/oA5CMCAkeb
【LGBT】渡辺大輔「セクシュアルマイノリティと暴力」セクシュアリティ 44号 P.32-35 (2010-01) エイデル研究所 https://t.co/rFlVc0jL3z
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? モデル蛯原友里とOLスタイル(山村 明子),2008 https://t.co/zss6Ba3t1D <B>目的</B> ファッション雑誌によるトレンド提案と、それらを支持する消費者像を分析し、現代ファッションの背景を探る…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 女性ファッション誌における編集デザインについて:-『赤文字雑誌』がファッションに及ぼす影響-(山本 麻子),2007 https://t.co/HfjEMZFydU 10代後半から20代前半の女性を対象としたファッション雑…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 02社-10-口-28 スポーツという「キャラ」とアイデンティティの消費:「アメトーーク!」にみられるメディア分析を通して(岡田 泰徳),2017 https://t.co/bEXNg4SMDv <p> 「アメトーーク!」…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ハリー・ポッターとホグワーツ特急のコンパートメント : J. k. ローリングのホモ・ソーシャルな空間工学を読む(小島 基洋),2015 https://t.co/iJ9BQSSW2F
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 『ハリー・ポッター』におけるクィディッチ : 学校物語のスポーツについての一考察(桑野 久子),2017 https://t.co/tsfgTzKv5I
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? Voldemortの呼び名から見る「ハリー・ポッター」シリーズ(三池 洋江),2020 https://t.co/YTB3Maiynx 「ハリー・ポッター」シリーズに登場するVoldemortには複数の呼び名がある。大多数…
【LGBT】石川大我「「セクシュアルマイノリティを正しく理解する週間」を終えて」セクシュアリティ 47号 P.86-91 (2010-07) エイデル研究所 https://t.co/OWSqvspB2z
【LGBT】遠山日出也「中国におけるセクシュアル・マイノリティをめぐる政策と運動」近きに在りて 58号 P.120-129 (2010-11) 野沢豊 https://t.co/KXSzydWPwX
高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第3回の総説論文が出版されました ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 共同注意の問題とその支援 地域リハ2019;14:206-211 https://t.co/iwNAox7YQk
【LGBT/人権】谷口洋幸「セクシュアルマイノリティの人権に関する国連決議」セクシュアリティ 53号 P.68-73 (2011-10) エイデル研究所 https://t.co/ppq75ZzCIh
【LGBT】阪野桂子「セクシュアル・マイノリティ研究における感情の記憶 : シンポジウム「資料から問い直す地域研究のあり方」に参加して」アジア社会文化研究 13号 P.87-89 ('12) アジア社会文化研究会 https://t.co/7u0AjAWQNV [PDFリポジトリ]
【TG/GID】杉山文野「「僕」の体は女だった」本 31巻2号 P.59-61 (2006-02) 講談社 https://t.co/vQQfTjfDRg
【LGBT】杉山文野ほか「ラウンドテーブル スポーツにおける性の多様性とその未来 : 学校教育とセクシュアル・マイノリティ」スポーツとジェンダー研究 10巻 P.45-48 (2012-03-20) 日本スポーツとジェンダー研究会 https://t.co/jyAZKEneTU
国語科教育/88 巻 (2020)/ 書評・内藤 一志  井浪真吾著『古典教育と古典文学研究を架橋する―国語科教員の古文教材化の手順―』 https://t.co/CPBbJlLfUg
【LGBT】土肥いつき「セクシュアルマイノリティの人権 : 「ありのままのわたしを生きる」ために」部落解放 672号(増刊) P.230-243 (2013-01) 解放出版社 https://t.co/xNGqlx0JDj
【LGBT/図書館学】吉仲 崇「セクシュアルマイノリティと図書館の交差点 : SHIPにじいろキャビンの取り組みから」現代の図書館 50巻3号 P.183-191 (2012-09) 日本図書館協会 https://t.co/ro9A9qnXOi
RT @iskwmk22: “CiNii 図書 - 独学大全 : 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法” https://t.co/twPxDGWuYs
【LGB】葛西真記子ほか「LGB Sensitiveカウンセラー養成プログラムの実践」心理臨床学研究 29巻3号 P.257-268 (2011-08) 日本心理臨床学会 https://t.co/HDQi187r5x
慢性疼痛編第3話が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第3回「プラセボ反応とノセボ反応の話②」地域リハ2017;12:1036-1043. https://t.co/gt4mLXDdGh
高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第2回の総説論文が出版されました ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 「情動の伝染」と「ソーシャルタッチ」 地域リハ2019;14:118-123 https://t.co/xXsl7W9EBI
【G】プロジェクトG編『オトコノコのためのボーイフレンド : ゲイ・ハンドブック』少年社 (発売:雪渓書房)(1986.3) https://t.co/1yeTRqXZcS https://t.co/kqU9IONlvL
【被害者学/性暴力/フェミニズム】手嶋昭子「カナダにおける性暴力被害者支援」論集 55巻1号 P.77-88 (2008-06) 神戸女学院大学 https://t.co/zR4fjadA9F [PDF]
RT @NakataMaho: @solid_kumaaa @adhara_mathphys https://t.co/jRsmDVVthe こんなのはありました
同一作品の吹き替えと字幕のちがいを定量的に調べている例 梁瀬みき『字幕と吹き替えの比較』 https://t.co/3A58ErKeKE https://t.co/8i6ZloY5jr
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? アニメの日本語と日本語教育 - Co-Chuによる現実性および適切性分析 -(ラニガン マシュー),2016 https://t.co/x1zmJiIPTd
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 矢沢あい「ご近所物語」における若年女性のセグメント化と「少女」の再構築(杉本 章吾ほか),2014 https://t.co/nRyNhohYod
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「空耳アワー」にみる音の類似と弁別素性 (英語学基礎科目における教授方法の研究)(三間 英樹),2014 https://t.co/gdJcMO2vGh
【性的自己決定】田原歩美「性的自己決定と性経験の関連性について」福山大学こころの健康相談室紀要 4号 P.59-66 (2010) 福山大学 https://t.co/jVqnOC0ex6 [PDFリポジトリ]
【ジェンダー/フェミニズム/G】牟田和恵「家族の近現代 : 生と性のポリティクスとジェンダー」社會科學研究 57巻3/4号 P.97-116 (2006-03-28) 東京大学 https://t.co/Ol3k1527d4 [PDF]
【総合】チャウ・エスター・アンリン「人種/エスニシティ、階級、およびジェンダー : アメリカにおける理論と研究の発展」ジェンダ-研究 3号,20号 P.67-81 (2000-03) お茶の水女子大学ジェンダー研究センター https://t.co/2hRlcvVHe4 [PDFリポジトリ]
【BL/やおい】岡部大介「腐女子のアイデンティティ・ゲーム : アイデンティティの可視/不可視をめぐって」認知科学 15巻4号 P.671-681 (2008-12-01) 日本認知科学会 https://t.co/BzkMsjaAvY [PDF_J-STAGE]
【L】有田啓子「Lesbian-motherの子育ては健全か : 発達心理学分野の実証研究とそれをめぐる議論」Core ethics 2巻 P.209-223 (2006) 立命館大学 https://t.co/dnQhTAZ4Mq [PDFリポジトリ]
【LGB】清水雄大「同性婚反対論への反駁の試み : 「戦略的同性婚要求」の立場から」Gender and sexuality ICU 03巻 P.95-120 (2008-03-31) 国際基督教大学 https://t.co/YTncsXu9Lq [PDF]
【性教育】小川好美ほか「性教育における日独比較検討」大阪教育大学紀要 IV 教育科学 55巻1号 P.1-20 (2006-09-29) 大阪教育大学 https://t.co/pCz5Ut3loc [PDF]
高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第3回の総説論文が出版されました ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 共同注意の問題とその支援 地域リハ2019;14:206-211 https://t.co/iwNAox7YQk
【L】有田啓子「迫られる「親」の再定義 : 法的認知を求めるアメリカのlesbian-motherが示唆するもの」Core ethics 2巻 P.17-29 (2006) 立命館大学 https://t.co/g5Zx3R5IuB [PDFリポジトリ]
【LGB/府中青年の家事件】藤谷祐太「トラブルを起こす/トラブルになる」Core ethics 4巻 P.319-332 (2008) 立命館大学 https://t.co/1eUjeppS39 [PDFリポジトリ]

10 10 10 0 OA 科学と方法

RT @Paul_Painleve: 出典はH. Poincaré "Science et Méthode"「科学と方法」の中でも有名なエッセイの一つ"L'avenir des mathématiques"「数学の将来」より: 原著 https://t.co/W8qKB6S…