koji hasegawa (@myfavoritescene)

投稿一覧(最新100件)

RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @abe_tomoko: 何故臨時国会を開かないのか?感染症法の改正と、豪雨災害への緊急対応の補正予算は待った無し。 前者は無症状者を検査する為の法改正であり、ドイツでは既に五月に同趣旨の改正を行なった。後者は災害対策に必要な財源を手当てするのは国会の責任。コロナ関連予備…
RT @ceptree: 多変数フーリエ級数と格子点問題について — Gibbs–Wilbraham現象,Pinsky現象そして第3の現象 — 倉坪 茂彦 https://t.co/37gmRPLQIr
RT @koshian: すげーな、中高生くらいの頃の恋愛経験の有無が生涯に渡って家族形成の可否に影響を与えることを調査で明らかにしたのか。なんとなくわかってたことだが論文にされてたとは。 / “CiNii 論文 -  恋愛の壁、結婚の壁 : ソーシャル・キャピタルの役割” h…
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief パンデミックの経済的影響と経済対策~SARS等の経験から 青木 虎徹(国立国会図書館) / https://t.co/PyXgJjFVy5
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief コロナショックと財政・金融政策 大森 健吾(国立国会図書館) / https://t.co/h15yE0UcBe
RT @g_syain07743642: 桂木先生の資料(論文?)を見つけた ちょっと深く見てみよう https://t.co/7OPRNtqeZq

14233 248 73 0 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief 住宅セーフティネット政策の課題 国立国会図書館調査及び立法考査局 国土交通課長 塚田洋 / https://t.co/PN5WesisyT
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief 高齢者の保有金融資産の現状及び課題 梶 朋美(国立国会図書館) / https://t.co/FdYRpiyME2
RT @psj95708651: 朴勝俊・長谷川羽衣子・松尾匡「反緊縮グリーンニューディールとは何か」『環境経済・政策研究』が、J-Stageからダウンロード可能となりました。皆さんご利用くださいませ。 https://t.co/RMzRh3Gzcf
RT @influenzer3: →文献を見つけられませんが、ナファモスタットにはC3, C5の補体活性化抑制作用がある事が知られています。 その意味では適度な免疫抑制活性もある?? それが進行例で奏功した理由か?? https://t.co/FYgKiDNcya https:…
RT @jnishihiro: 大きな水害がおきると「『コンクリートから人へ』政策批判」が必ず出てきます。でもこれは元の主張の表現も批判もどちらも適切ではない。あえていうなら「コンクリートも人も」でしょう。イメージは中村先生のこの報文の図2の関係。 https://t.co/K…
RT @ropcb08: [PDF] 東アジアにおける輸出構造の高度化~中所得国の罠へのインプリケーション 熊谷 聡 黒岩 郁雄 / https://t.co/jnaw3oRqe2
RT @templeple: #NHKスペシャル #戦国 断片を並べたような纏め方だったな。 フェリペ2世と日本の関わりは、速水融先生の「徳川日本成立の世界史 : フェリペII世と豊臣秀吉」が分かりやすいかも。 https://t.co/8T7f8NToSQ
RT @ropcb08: [PDF] 主要国における被選挙権年齢 那須 俊貴(国立国会図書館) / https://t.co/1rI18UfzIE
RT @hatano1113: インターネットモニター調査だけでなく、従来型調査にもバイアスがあるという研究。就業構造調査との比較では、訪問留め置きの方がバイアスが大きいケースも。萩原牧子(2009)「インターネットモニター調査はどのように偏っているのか」『Works revi…
RT @kayautoka: 日本語だとこの科研費の成果報告書も関連してそう。 https://t.co/0MseygkVKA ・うつ病はストレスが原因のひとつだが、遺伝的な影響が低いにも関わらず、ストレスによってうつ病を発症するかは個人差が大きい。 ・アストロサイトで潜伏感染…
RT @psj95708651: 朴勝俊・長谷川羽衣子・松尾匡「反緊縮グリーンニューディールとは何か」『環境経済・政策研究』が、J-Stageからダウンロード可能となりました。皆さんご利用くださいませ。 https://t.co/RMzRh3Gzcf
RT @TanimachiKuniko: @MIYAZAKI_Takesh フォロー外から失礼します。過酸化水素水については昔の資料ですが、「蒸気またはミストの吸入は,鼻と咽喉に極度の刺湯.と炎鷺を与え,もし長時間吸入するようなことがあると,肺に浮腫を発生させる」とあります。h…
RT @akabishi2: 問題提起1 教科書裁判三二年の争点(アジアのなか の教科書裁判) 佐藤伸雄 https://t.co/gt1rXIxjv0
RT @shirakawa_love: こういう表を各国別で見てみたいね。他国と比べて日本は生産性が低いとよく言われるけど政府の生産性向上の取組を各国比較で見たことはない気がする。もちろん金額も入れてほしい。要はカネ次第かもしれないし。 生産性をめぐる議論  (PDF: 19…
RT @tokiwa_soken: 諸外国の事例に見る付加価値税の減税等 国立国会図書館 調査及び立法考査局 https://t.co/HEOxsAIG4j https://t.co/WBeRD1JH7Y
RT @takagi_1129: @so_ichi_raw ものすごく共感しました! 社会階層と文化分別力は因果関係があることはこちらの論文「階級のハビトゥスとしての文化分別力」で語られていますね!https://t.co/MZIWAIz7m1 私も中卒で、問題意識を持ってい…
RT @kenjikatsu: コロナ対策の一律10万円給付並びに休業書給付金への財源「国債発行」の将来課税負担は無きに等しい。土居さん、そろそろ目覚めてください。 #zaisei 税金から返される心配はいらない。https://t.co/2Ch5LLgAEg
RT @Kyukimasa: 不織布の持つ静電吸着フィルタ効果。WWI時に活性炭吸着ではホスゲンに対応したけどヒ素系の毒ガスには効かないので松脂を吸着させた羊毛フィルタ(羊毛と松脂が正負に帯電して吸着)が開発。1976年に電圧かけながらPPをメルトブローして不織布に(現在に至る…
RT @hiroco2003: 穀物生産の現象が見込まれていて食料輸出を各国が禁じているのでアフリカで餓死が大量に起こるんでしょうね。 1993年の凶作は1991年のフィリピンの噴火でしたね。 https://t.co/rrnezf0kws https://t.co/guCeY…
RT @takahashitaiyo: 朗報。ただし「一般的に使われる使い捨てのマスクをすると」が前提。一方、布マスクについての研究は「ガーゼマスクは,厳重な呼気中細菌の遮断を必要とする環境での使用には,ほとんど無効であることを示唆」と。(ましてや細菌>>ウイルス)https:…
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief 町村議会議員のなり手不足 福田 健志(国立国会図書館) / https://t.co/jzIO6MVeGu
RT @ropcb08: [PDF] レファレンス 地方法人課税の地域間税率格差―東京都内の自治体の税率はなぜ高いのか 深澤 映司(国立国会図書館) / https://t.co/lcBNSgCimh
RT @sura_taro: 博士論文は社会公共の財産です 皆さんぜひ。 平山賢一「戦前・戦時期における金融市場の再評価」PDF https://t.co/YehFI9X3Da
ウイルスで脳を物理的にやられて性格まで変わるとか><  https://t.co/zNS50jF1Xo
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief 米主要国の議員秘書制度【第3版】 濱野 雄太(国立国会図書館 調査及び立法考査局 政治議会課) / https://t.co/ljXbIdM7E6
RT @sura_taro: 国会図書館の「調査と情報」は流行りの論点について公平な観点から簡潔にまとめられており広く公開されています 財政政策と金融政策の協調をめぐる議論―MMTその他の提案の論点― https://t.co/sx0Le2zbDl
RT @hiroco2003: #NHK #チコちゃんに叱られる これを無視しないでほしいです。 石油の無機起源説に関する最近の進展中 島 敬 史 https://t.co/zKqtuEmYMm
RT @ropcb08: [PDF] 中高年女性の配偶者に対する感情と性に関する評価 安田かづ子(新潟青陵大学)・細江容子(上越教育大学) / https://t.co/UnxqQUWQSP
RT @ropcb08: [PDF] 結婚と幸福:サーベイ 筒井 義郎(甲南大学経済学部) / https://t.co/rwBdM3MLd1
RT @hgot07: @hgot07 東北大学新聞(231号) https://t.co/ItftAaqe28
RT @ropcb08: [PDF] レファレンス 最低賃金引上げ方法の多様性~米国の最近の動向から 小針 泰介(国立国会図書館調査及び立法考査局 社会労働課) / https://t.co/dIUKpreoOw
RT @ropcb08: [PDF] レファレンス 諸外国の事例に見る付加価値税の減税等 田村 なつみ・瀬古 雄祐(国立国会図書館調査及び立法考査局 財政金融課) / https://t.co/n2u2VyK0Yy
RT @psj95708651: 社会保障財源として消費税増税に賛成の方々へ。わたしはその考え方とはちがいますが、せめて、消費税を社会保障特定財源に入れて、法人税減税に使えないように、持って行ってください。お願いいたします。 https://t.co/zuvq4JxdPy
RT @psj95708651: 社会保障財源として消費税増税に賛成の方々へ。わたしはその考え方とはちがいますが、せめて、消費税を社会保障特定財源に入れて、法人税減税に使えないように、持って行ってください。お願いいたします。 https://t.co/zuvq4JxdPy
RT @tokiwa_soken: うわぁ。国会図書館からこんなキケンなレポートがでているよw 諸外国の事例に見る付加価値税の減税等 https://t.co/HEOxsAIG4j
RT @ropcb08: [PDF] 【韓国】高校の授業料等の無償化及び大学入学金の廃止 藤原 夏人(国立国会図書館) / https://t.co/Y16W7whSkK
RT @psj95708651: 社会保障財源として消費税増税に賛成の方々へ。わたしはその考え方とはちがいますが、せめて、消費税を社会保障特定財源に入れて、法人税減税に使えないように、持って行ってください。お願いいたします。 https://t.co/zuvq4JxdPy

18 0 0 0 OA 箋注倭名類聚抄

RT @okjma: @JUMANJIKYO 狩谷棭斎の箋注倭名類聚抄の「浴斛」「由布禰」で「尼證摂状云2湯舩1即是」と言っているのが《東南院文書3-41ー101》ですね。平安遺文「尼證摂施入状」 https://t.co/EsteSXuGkT
RT @daikinish: #相転移の世界 展で展示した #乱流屏風 に関する日本語の解説記事を教えて欲しいと度々ご質問いただいていたので、まとめておきます。古い順に 1)論文プレスリリース:https://t.co/8F5ZdIRvAx 2)物理学会誌の解説:https:/…
RT @daikinish: #相転移の世界 展で展示した #乱流屏風 に関する日本語の解説記事を教えて欲しいと度々ご質問いただいていたので、まとめておきます。古い順に 1)論文プレスリリース:https://t.co/8F5ZdIRvAx 2)物理学会誌の解説:https:/…
RT @psj95708651: 物々交換から商品貨幣へというアダム・スミス以来の経済学界の神話に挑戦し、信用貨幣論を提唱したイネスと、それを当初は酷評したが最後は受け入れてしまうケインズ。シェイブテイルさんに教えてもらいました。論文は引用訳文が悪文で読みにくいですがとても勉強…
RT @psj95708651: 物々交換から商品貨幣へというアダム・スミス以来の経済学界の神話に挑戦し、信用貨幣論を提唱したイネスと、それを当初は酷評したが最後は受け入れてしまうケインズ。シェイブテイルさんに教えてもらいました。論文は引用訳文が悪文で読みにくいですがとても勉強…
RT @psj95708651: 物々交換から商品貨幣へというアダム・スミス以来の経済学界の神話に挑戦し、信用貨幣論を提唱したイネスと、それを当初は酷評したが最後は受け入れてしまうケインズ。シェイブテイルさんに教えてもらいました。論文は引用訳文が悪文で読みにくいですがとても勉強…
RT @ropcb08: [PDF] 高学歴独身女性の結婚をめぐる期待と葛藤―島根県と首都圏でのインタビュー調査から― 郭 麗娟(お茶の水女子大学大学院) / https://t.co/uR1TPIXecY
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief 独立財政機関をめぐる論点整理 藤本 守(国立国会図書館 調査及び立法考査局 財政金融課) / https://t.co/QEUarTQA38
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief 令和2年度予算案の概要 瀬古 雄祐・青木 虎徹(国立国会図書館 調査及び立法考査局 財政金融課) / https://t.co/nVKTeWM0Dg
RT @ropcb08: チリの「社会危機」勃発と所得分配問題――年金制度改革の議論を中心に  北野 浩一(アジア経済研究所) / https://t.co/spwwTkiI1G

668 3 0 0 OA ジャムシード王

RT @fushunia: イラン神話のイマ(インドのヤマ、印欧祖語のエモ)については、こちらの論文がありました。 「地 母 神 と,そ の子 で あ り夫 で あ る 男神 の祭 で は,穀 霊 と同一 視 さ れ た 男神 が,毎 年,死 と再 生 の対 象 とされ た…
RT @ropcb08: [PDF] 学歴・収入・容姿が成婚と配偶者選択行動に与える影響:結婚相談サービスに内包されたメカニズム 鈴木 翔(秋田大学) 須藤 康介(明星大学) 寺田 悠希(放送大学) 小黒 恵(東京大学) / https://t.co/5RuLJFFjEp
RT @ropcb08: [PDF] 江戸町人の結婚・出生行動分析一1860年代宋の日本橋・神田の戸籍資料による 一斎藤修(一橋大学経済研究所) 友部謙一(慶應義塾大学大学院) / https://t.co/MegyxGtZUo
RT @ropcb08: [PDF] 未婚化時代における階層結合:夫婦の学歴パターンのコーホート比較分析 打越 文弥(東京大学) / https://t.co/LxsT5qbYLD
RT @hiroco2003: 輝尽性っていうのを聞いたことがあります。 https://t.co/YjCs8CG41k 光記録光読み出し。
RT @KakioKueba: 人類4百万年 最大の敵はいつも飢餓だった で食事なくも自動的に血糖値上昇機能など発達 経済と良く似る 生産力未発達で常にインフレ危機あった だが供給力充分の今、逆にデフレ不況が続くも経済学者はインフレ知識のみで対処し混乱中 飽食時代、肥満病…
RT @ekesete1: @j_j1214 例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本は欧米を真似ただけ 英領インド1935年の小学校数 20万373校 https://t.co/r5tiEIaV…
RT @dojin_tw: 自己負担引き上げ論は、高齢者だけでなく障害者や難病患者など医療・介護ニーズの高い人々全体が直面してきた問題。ポスト一体改革における現実的検討が必要。6/2 渡辺・安藤(2019)「難病政策の社会保障化における政策形成と利用者負担 : 2013年度法…
RT @tacmasi: 武山 絵美, 瀬戸内海における海を越えたイノシシの生息拡大プロセス -愛媛県松山市全有人島を対象とした聞き取り調査に基づく考察- 農村計画学会誌, 2016 年 35 巻 1 号 pp. 33-42. https://t.co/kzyRrPnocp
RT @ropcb08: [PDF] レファレンス 男性の育児休業の取得促進に関する施策の国際比較~日・米・英・独・仏・スウェーデン・ノルウェー(資料) / https://t.co/sz0V3Tbxav
RT @ende19151549: @gijigae @mami_tanaka ちなみに白亜紀(1億4千年前~6千年前)ごろにはCO2濃度は1000~3000ppmありました。当然人間が原因ではありませんし、気温変化と何の因果関係もありません。 https://t.co/IlP…
RT @ropcb08: [PDF] レファレンス アメリカにおける大学進学層拡大と職業教育の改革 ローラー ミカ(国立国会図書館調査及び立法考査局主幹 文教科学技術調査室) / https://t.co/3zog59dnFD
RT @ropcb08: [PDF] レファレンス 転機に立つコンビニエンス・ストア 林 雅樹(国立国会図書館調査及び立法考査局専門調査員 議会官庁資料調査室主任) / https://t.co/kzbVNqzKUO
RT @podoron: この「ダブルリミテッド(=セミリンガル)」概念は、学術的には価値のないものとして術語自体が既に破棄されています。 第二言語習得研究などの学術書の場合、全く出て来ないか、「過去の歴史」として触れられるのみです。 ダブルリミテッド言説の歴史、批判はこちら…
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief 議員の職務と家庭の両立~諸外国における議員の育児に係る取組 宮畑 建志(国立国会図書館 調査及び立法考査局 政治議会課) / https://t.co/5l1v4rKjEI
RT @ropcb08: [PDF] ボルソナロ新政権のブラジル 転換しつつあるブラジルの社会福祉~右派・保守イデオロギー色の強いボルソナロ政権 近田亮平(アジア経済研究所在サンパウロ海外調査員) / https://t.co/3AfCRDBKxI
RT @yagena: @fkojima79 ググったら件の研究の要約が出てきた。ざっくりまとめると ・(繰り返し)囚人のジレンマで ・ある種の強化学習モデルの下で ・(C,C)や(D,D)の繰り返しでは無い非対称な結果に収束するパスが生じる ことを理論的に示したみたい。 “対…
RT @hayakawa2600: 2つ目は、紀元二千六百年奉祝記念事業として世界各国から「日本文化」についての論文を募集した国際文化振興会 編『日本文化の特質 』(日本評論社、1941年)。こちらは国会図書館デジタルでタダで読める。https://t.co/ymUgfb4Yn…
RT @ropcb08: [PDF] レファレンス 政策効果の定量的把握 岩本 康志 / https://t.co/QIX7zBHy7f
RT @ropcb08: [PDF] 不正行為はなぜ常態化するのか~経営学輪講 Ashforth and Anand (2003) 會澤 綾子 / https://t.co/Fa96DXKmo7
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…

3 0 0 0 OA 会沢正志斎

RT @hiroco2003: 新論 https://t.co/2q3xLAMz2x 会沢正志斎 https://t.co/4h4lmSEVRd

6 0 0 0 OA 新論

RT @hiroco2003: 新論 https://t.co/2q3xLAMz2x 会沢正志斎 https://t.co/4h4lmSEVRd
RT @urano_shinjcp: 「ダムすげー!八ツ場ダムのおかげ」と言う前に「調節池すげー!」と言うべきではないのか? 柏市と守谷市の3つの調節池で八ツ場ダムの総容量に匹敵する洪水調節力がある。同容量なら上流のダムより、下流の調節池の方が、下流域の水位への影響はずっと大き…
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @tikutaku: 信玄堤はすごいテクニカルに作られていて、単純に堤防じゃなく、水の流れを考えてつくられている(水の流れをぶつけて威力殺すとか)という話はしっていたんだけど、今調べたら、そんなものじゃなかった 卓上水理模型を用いた信玄堤の流水 コン トロール技術検証の…
RT @kazzuaki: だから、炭素税収を均等に配る緑の配当の考えはよく分かる。 デンマークの炭素税+グリーンチェックがまさにそうじゃないか。 デンマーク財政研究の第一人者、倉地真太郎さんによるデンマークの環境税制改革論。 https://t.co/BAiuFwuRHY h…
RT @macandador: @KazuhiroSoda ご真影を燃やすのって、終戦の年の12月に文部省(当時)が公立学校に指示したんじゃありませんでしたっけ? https://t.co/uX8IL1vsLc
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @ropcb08: [PDF] 中東レビューVol.7(2019-2020) エジプトの社会保障改革 土屋一樹 / https://t.co/Tq7sRgniAa
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief キャッシュレス決済の動向~我が国と諸外国の現状 高澤 美有紀・大森 健吾 / https://t.co/hg4NYEYaRR
RT @ropcb08: [PDF] レファレンス 外来語の受容と法律における使用 石渡 裕子 / https://t.co/MDFeT7PURm
RT @tacmasi: 柴田 徹平, 東京都内建設産業における生活保護基準以下賃金の一人親方の量的把握, 社会政策, 2014, 6 巻, 3 号, p. 134-145 https://t.co/iy1YMLawgL
RT @hiroco2003: なるほど水晶体。柔らかくする薬があると良いわけですね。ちなみにパルスレーザを当てて弾性波から硬化を測定するという実験は理研でやっていたようです。 https://t.co/fmsMkV2jzP

25 0 0 0 OA 気象変化と痛み

RT @Karniyan: @kamiyamasato4 一般的に"気象病"と呼ばれるもの見たいですね。 NHK視点・論点 気象病とは何か https://t.co/Fkd4zQlgfu ・人と動物に対する実験での再現性確認 気象変化と痛み https://t.co/C0I…
RT @Perfect_Insider: d次元単位球の定義関数(原点からの距離が1以下の点で1、それより遠い点で0をとる関数)は極めて普通な関数に見える。ところが、この関数をフーリエ変換してフーリエ逆変換すると、5次元以上の場合、任意の有理点で元の関数に戻らず、発散するという…
RT @ropcb08: [PDF] レファレンス オランダにおける国民投票制度の導入・実施・廃止 越田 崇夫(国立国会図書館調査及び立法考査局 憲法課長) / https://t.co/O4ZNQxotwA
https://t.co/aQOfYX0IxJ これとかかな。水質管理が大変とか。>RT
RT @uncorrelated: https://t.co/w1Jujllruw 景気ドライブンで中央政府への不満が高まっているように思える。 https://t.co/pEMB0pX2UQ
講演内容については「資本主義社会から開放主義社会へ」という本が近々三省堂から出るらしい。書影は紹介されたがまだ検索にかからない。ご主張はこの辺で分かるはず: https://t.co/L44aR2mVfH まあ大体こんなようなことを小野盛司先生には伺った。感謝申し上げます。
RT @_3___0: 朝ドラ、東映の話なんですね。で、労働組合の存在が消されていたと。はー ぜひこちらの論文を。 木村 智哉「商業アニメーション制作における「創造」と「労働」 : 東映動画株式会社の労使紛争から」 https://t.co/cfUUuT9huu
RT @kyslog: ヒートアイランドについては、涼しい海風が内陸を冷やすのを湾岸の高層ビル群がブロックしているという研究が増えてる印象。 https://t.co/Lj82swBqpQ https://t.co/uhZRFCxNaN https://t.co/Do3bpAN…
RT @kyslog: 最近の研究見てたら、ゲリラ豪雨の原因としてヒートアイランドが指摘されてるのか。ゲリラ豪雨を起こす雲の対流スケールが山手線サイズで、高層ビル群によって形成される"人工の高温帯・熱的低気圧"のサイズがちょうど一緒だと https://t.co/9BZTmQt…
RT @dicekey_sato: CiNii 図書 - 原爆投下部隊 : 第509混成群団と原爆・パンプキン https://t.co/8kKMJWCvK7 のp.204によると74年前の今日は、宇和島、敦賀、徳島、四日市にパンプキン爆弾が落とされた日。 https://t…

お気に入り一覧(最新100件)

https://t.co/PNPnPnYlkI ヒートアイランド関連の論文で「緩い南風が吹いているとき、都心による海風のブロックで風下のさいたま市に特異的に暑いゾーンが出現する」ということが指摘されているが、今日は風向見る限りまさにそのパターンに当たる https://t.co/EWPDJPQ8kd
山口さんをテッド・ベントン「マルクスの人間論と動物論」翻訳で知りました。 あまり紹介されないマルクスの Gattungswesen 概念が紹介されています。この把握を欠いたら Entfremdung が理解できません。 「観念が人間から勝手に離れるのが疎外」とか言う専門家がおり。 https://t.co/8GikwiV333 https://t.co/eiFfdvDiT7
何度も繰り返しになりますが、東京が暑い理由は主にヒートアイランドであり(世界中の都市で進行)、ここ20年程は湾岸のビルで海風が入らなくなった効果がだいぶ注目されるようになっていますね。しかもこの20年でそれがずいぶん悪化した https://t.co/s2AMbnTfMX https://t.co/hsbDsz1cYj https://t.co/mF6mR1inXB https://t.co/6BaqzBI1Nu
マルクスに興味あるけど語学はちょっと。。。という人はこれだけ読んでおけばかなり行けると思う。必読。これがわからない人は搾取を語ってはいけません。 山口拓美さんの【『資本論』における搾取, 利用】 ダウンロードはこちらから。 https://t.co/LSciu98Mm6
核分裂の研究をしていたころの下宿先 https://t.co/77a1UVoiNq 実際にはどこかとググったら1951年の論文が 手書き(@@; 1 ファインマンの拡散方程式(A.基礎論及び量子電磁力学,素粒子論研究論文) 朝永 振一郎 東文理大 福田 信之 東文理大 https://t.co/SxWO3V88Wu https://t.co/KUaAtDqCBH
核分裂の研究をしていたころの下宿先 https://t.co/77a1UVoiNq 実際にはどこかとググったら1951年の論文が 手書き(@@; 1 ファインマンの拡散方程式(A.基礎論及び量子電磁力学,素粒子論研究論文) 朝永 振一郎 東文理大 福田 信之 東文理大 https://t.co/SxWO3V88Wu https://t.co/KUaAtDqCBH
紀要論文「スピノザにおける観念形成と行為者因果(スピノザにおける観念とコナトゥス・そのII)」 がようやくウェブ上に掲載。 https://t.co/U4kgzXhonq 前の「そのI」 https://t.co/pwe8ZlbfHs だけだと、何がしたいのか分かりにくかったと思うけど、こちらを読めば多少分かるようになると思う。
一つの反例。一昨年(2018年)の猛暑は、温暖化が無ければほぼ起こりえなかったと見られてる。 https://t.co/EbzErbeye4 原論文はこちら。 https://t.co/Atd1wwk2fE サイテーションインデックスで見る限り、特に反論の論文やコメント等も見当たらず。
この構造変革プログラムとして提唱しているのが「反緊縮グリーン・ニューディール」です。 気候変動と格差・貧困と言う2つの危機を乗り越えるための、ポストコロナの指針です。その核心は旧弊な経済の構造と、硬直化した発想の転換にあります。 論文「反緊縮GNDとは何か」 https://t.co/hzVI9aZM5U https://t.co/537TOrQvWi
「タブラ・ラサ」説と教育万能論 -「生まれか育ちか」論争をてがかりに-https://t.co/Nmo7udChMY
統計遺伝学の歴史 —とくに量的形質の解析に関連して— 鵜飼 保雄 https://t.co/EIsUclgODE
朴勝俊・長谷川羽衣子・松尾匡「反緊縮グリーンニューディールとは何か」『環境経済・政策研究』が、J-Stageからダウンロード可能となりました。皆さんご利用くださいませ。 https://t.co/RMzRh3Gzcf
> 暗所で発光する玉子焼は,保健所の食品衛生業務中,稀には遭遇する食品の苦情事例……苦情食品に対する一般の事例集にも記載されており,発光細菌…ほぼ定説化……好塩性発光細菌であるP.phosphoreumが106~107/g検出……イカ,ボイルエビおよび焼竹輪1例で発光が認められた https://t.co/PiT8wuYKrD
不織布の持つ静電吸着フィルタ効果。WWI時に活性炭吸着ではホスゲンに対応したけどヒ素系の毒ガスには効かないので松脂を吸着させた羊毛フィルタ(羊毛と松脂が正負に帯電して吸着)が開発。1976年に電圧かけながらPPをメルトブローして不織布に(現在に至る)。 https://t.co/aahJtOF2pf https://t.co/sGFiJemFZD
博士論文は社会公共の財産です 皆さんぜひ。 平山賢一「戦前・戦時期における金融市場の再評価」PDF https://t.co/YehFI9X3Da
国会図書館の「調査と情報」は流行りの論点について公平な観点から簡潔にまとめられており広く公開されています 財政政策と金融政策の協調をめぐる議論―MMTその他の提案の論点― https://t.co/sx0Le2zbDl

8 0 0 0 OA 分光学の4要素

光源、分光器、検出器、智能……分光の4要素をはじめとした種々の分光について、極端短波長から長波長まで楽しく学んでつぶやいてみたいと思います。 参考 「分光学の4要素」 濱口 宏夫, 分光研究, 2004 年 53 巻 1 号 p. 1 https://t.co/oLRIX9pUHY
自分の研究を挙げるのは嫌いなのだけど、僕のこの研究もPrestonの分析哲学史(分析哲学に、言語分析であるなどの統一的特徴などなかった)を補完するもの。分析哲学の創始者たちが実際にどういう哲学観を持っていたのかは、こうやってまともに研究しないと分からない。https://t.co/HVWpTRvkmE
@ayako700 日本渡航医学会&産業衛生学会のコラボ文書(https://t.co/ltAUJJ1eTL)や、新型インフルエンザにおける企業意思決定事項(写真、元はhttps://t.co/POViYvdnFw)などを用いて担当企業とはやりとりしております。 が、企業により進行状況はかなりバラツキありますね
とくに私は「規範的分析の情報的基礎」についての鈴村氏の明晰な解説に感銘を受けた。 そこで最後に、「何が善き社会であるか」についての、鈴村氏の講演録の一節を紹介したい。 引用元:鈴村(2010)「個人の《権利》と公共の《福祉》ー対立とその止揚ー」https://t.co/mYeAWl2V66 4/4 https://t.co/HqBNtsHSCM
東短の加藤出氏の論考。2010年 CiNii 論文 -  短期金融市場の現場で何が起きたか?--量的緩和策と現在の非伝統的政策との比較を踏まえて (特集 通貨と短期金融市場」) https://t.co/6vAOIoUYR1 #CiNii
地衣類付着による樹木の成長阻害については樹木医さんともよく話題になるので少し調べてみたところ,地衣成分が実生の生育を阻害する例などが知られているみたい(例えば,https://t.co/bY5p1Y9l7D).ただ,成木への地衣類付着による影響を調べたデータは見たことがない.研究例あるのかしら? https://t.co/f3r6sDhsej
@gijigae @mami_tanaka ちなみに白亜紀(1億4千年前~6千年前)ごろにはCO2濃度は1000~3000ppmありました。当然人間が原因ではありませんし、気温変化と何の因果関係もありません。 https://t.co/IlPtkwQRGT
郷信広先生(80歳)の新著:Snake cube puzzle and protein folding https://t.co/1xOFJox9Bv
CiNii 論文 -  イタイイタイ病の加害・被害・再生の社会史 https://t.co/vLuKDxyPAU #CiNii
この科研の報告を読むと、中国では「革命の神話」に触れるのが難しくなっている現状を再認識する。中ソ関係の研究も影響を受けるかもしれない。 https://t.co/6iuqoiEhsX
戸次研M1の鈴木莉子さんらによる論文「テキスト情報と画像情報を組み合わせた論理推論システムの構築」が、人工知能学会2019年度全国大会優秀賞(口頭発表部門)を受賞しました(学会誌「人工知能」Vol34,No.6に記事有り)。 https://t.co/d9eVVSyUt0 https://t.co/4X7ls40CqC
物理主義とスーパーヴィーニエンス・テーゼの関係については院生の頃に論文を書いたな。10年前の論文なので論点整理としては古くなっているところもあると思うけど。 https://t.co/uMN5E2BNWU
私も、人文・社会系の方々と、共同研究や共著の著作や論文が最近は増えているんで、他人事ではない。。。 谷村先生、すごいなぁ。一度、お会いしたいわ。。。 https://t.co/i8557doFhH
補足ノート『一物理学者が観た哲学』PDFファイルダウンロード↓ https://t.co/pcTTaG251u
2つ目は、紀元二千六百年奉祝記念事業として世界各国から「日本文化」についての論文を募集した国際文化振興会 編『日本文化の特質 』(日本評論社、1941年)。こちらは国会図書館デジタルでタダで読める。https://t.co/ymUgfb4YnF 日本スゴイ番組でおなじみ「日本を褒めてくれる外国人」の大先輩。
https://t.co/xITNS6tvQl 現代主流派マクロ経済学批判の一視角 ─ポスト・ケインズ派の挑戦 鍋島直樹(名古屋大学)
https://t.co/xITNS6tvQl現代主流派マクロ経済学批判の一視角─ポスト・ケインズ派の挑戦鍋島直樹(名古屋大学
日経学会の若手セッションでやってた『いかにして英文雑誌に論文を掲載するか』を見つけた。手島先生のブログでも触れられていたみたいで他の研究者の意見も見られて楽しい。英語はあまり得意でないけどたくさん書いて鍛えよう。 論文 (PDF):https://t.co/74X7XipKN3 ブログ:https://t.co/0I2knpJ0Gt
この意見は貴重かな。以前に ・子供の遊びの性差を除くべき(例:https://t.co/YFWJH3IAO4)だから男の子もお人形遊びすべき ・男の子がお人形遊びしているのは(オタクのフィギュア遊び同様)気持ち悪い のどちらが正しいか問題、これは男女ともお人形遊び禁止という結論を出せる https://t.co/Ujbagi5fLd
いわゆる北海道論文ってこれのことですよね? J-STAGE Articles - 「北の大地」における相互独立的自己:北海道での認知的不協和実験 https://t.co/lMPKKDbb1c
出井盛之(1923)https://t.co/d2cEV5sVR5 「行動經濟學の立場より」「行動経済学」と名のついた本が、大正時代にあったとは!参考文献には、ヴェブレンや、行動主義心理学のワトソンが記載されているので、現代の行動経済学とも関連がありそう。
@KazuhiroSoda ご真影を燃やすのって、終戦の年の12月に文部省(当時)が公立学校に指示したんじゃありませんでしたっけ? https://t.co/uX8IL1vsLc
シカゴトリビューンに至っては「公的に設立された博物館は政治と観覧者の心情に敏感でなければならない」といっていて、ほぼあいちトリエンナーレにおける河村市長の主張に近い。 https://t.co/OguCmoSlEn
@Perfect_Insider 最近(でもない)なら Izumiya https://t.co/0InaGbOglH 次が泉屋さんのsurvey, THEOREM 2.2あたり https://t.co/eDM4SUNcfJ この辺を含めて書いた教科書は知りません。 特異解について歴史を含めたもう一つの古典は Ince, Ordinary Differential Equations, 1927 https://t.co/sLFxV8gBRF
@Perfect_Insider 最近(でもない)なら Izumiya https://t.co/0InaGbOglH 次が泉屋さんのsurvey, THEOREM 2.2あたり https://t.co/eDM4SUNcfJ この辺を含めて書いた教科書は知りません。 特異解について歴史を含めたもう一つの古典は Ince, Ordinary Differential Equations, 1927 https://t.co/sLFxV8gBRF
@Perfect_Insider あまり詳しくないのですが,ODEの本よりも1階偏微分方程式の本に書いてあります。小松大島 https://t.co/cjBGPBEZGZ の3.2節(3.23)式のちょっと下に「特異解」が解説されています。 古典的な本では H.T.H. Piaggio, Differential Equations, 1921 https://t.co/PlbehEeG5D
父子家庭も母子家庭も非行に至る原因は親の監護時間が不足することっぽく、人ひとりで仕事と育児はできないことを考えると、昔ながらの濃密な一族・ご近所の縁に匹敵する《他者の介入》が必要だろうなあと。 https://t.co/W67MN7shtw
『法の原理』の翻訳問題については、こちら。 岩波文庫版『法の原理』書評。PDFあり。 ⇒高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https://t.co/8IG7HqzBLZ
山口尚さんの論文「リチャード・ダブル、あるいは自由意志の概念工学のしかるべき限界について」がNagoya Journal of Philosophyで公開されました。 https://t.co/30T14sRPoX
『悲しいけど、青空の日(仮)』活動報告内にも掲載しましたが、田野中先生の最新論文が以下から読めます。 精神疾患の親をもつ子どもの具体的な困りごと、効果的な支援につながる気づきなど、ぜひご一読ください。 https://t.co/bmb0lT9h6J https://t.co/SRZMAvWsjw
山形大学のデータで、論文数に対して性別や家庭状況は有意でなく、出張日数が有意に正で出張支援が重要と。が、生産性の高い人は論文も出張も多いだけか。または論文が多いと報告を頼まれやすいか。坂無淳(2014)「大学教員の研究業績に対する性別の影響」『社会学評論』65-4 https://t.co/4f0jOPFRZu
家電は最も代表的なファジー論理 [https://t.co/bXNfsBm3Na] の応用例 [https://t.co/0djthdnCrF, https://t.co/PqjXR41RfJ] だし,ファジー論理は純然たる AI 技術で,IJCAI'19 でも発表がある [https://t.co/vuytwnZKiJ]. https://t.co/l3jYxlweaN
こんなチームでの科研プロジェクトあるんですね。面白そう。金融系とIO系(理論・実証)の方々のチーム。 「キャッシュレス化の統計整備と経済的インパクトに関する研究」 https://t.co/Qne2jDn1CY
内生的貨幣供給論については、とりあえず以下の吉田暁論文を参照されたい。いうまでもないことだが、吉田説はMMTとまったく同じというわけではない。しかし、内生説についての最低限度の知識として踏まえておくべきだろう。 https://t.co/MUiOraZdKD https://t.co/96LmRUm4Jx
去年、岸政彦さんらの『社会学はどこから来てどこへ行くのか』や、同じく岸政彦さんの『マンゴーと手榴弾』を拝読し、いろいろと思うところがあったので書いた研究ノートがオンラインで公開されておりました。「『下衆の勘ぐり』の極北 : 『動機』の理解をめぐる研究の展開 」https://t.co/h5qgEepdZf
ステマ2: 遊説先での批判を避けるために首相の遊説予定が非公開になったようだが、首相の遊説先の決定を分析した研究があるらしい。首相は政党投票に依存している候補者や当落線上にある候補者をより訪問している。また、接戦度と訪問の関係は、期間後半のみ確認される。 https://t.co/VQ9BkkZkD2
結城さんの論文。不思議なことに「表券主義」について書いていながらクナップに一言も言及していない。代わりに19世紀のバーミンガム学派を表券主義として検討している。「表券主義の内実については今後検討していく必要がある」と書いているが今後ではなく最初に検討すべき。 https://t.co/GcuzvtAwjr
一時期J-Stageから消えていたので無くなったのかと思ったら、まだあった / 伊藤彰則「謎の古文書 Voynich Manuscript の統計的解析の試み」 https://t.co/hkTLfmytmu
国会図書館の人の整理らしい。『財政政策と金融政策の協調をめぐる議論―MMT その他の提案の論点―』 https://t.co/01ygqkDHuU
読んだ。 掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛白書―』を中心に―(愛知大学リポジトリ) https://t.co/8a7TeSVNBM 2017年の段階で、専門家から防衛省の地理感覚がここまでダメと指摘されていたとは。安全保障官庁として致命的じゃないか。
CiNii 論文 -  戦後の三里塚牧場の開拓と沖縄・久米島 https://t.co/UpR5ve0dk1 #CiNii アブスト読めばどんな労苦の上に開拓したかわかる。満蒙開拓により国策に翻弄され、そしてまた歪んだ空港行政という国策に翻弄されて黙ってられるかよ。
落合恵美子,「日本型福祉レジーム」はなぜ家族主義のままなのか―4報告へのコメント, 2015 https://t.co/G3O3Vgfj8J 例えばこれでは第三号の年金を「家族単位と性分業の制度化」として「バックラッシュ」とまで呼んでますが、こんな感じで具体的に書いていったほうが良いのでは。 https://t.co/nS0gWCd0Sw
非線型PDEの代数解析なら,Cartan-倉西の系統の話と,D加群的な話の両方を合わせて考えることになるだろうから(Malgrangeもそう思ってるはず),原点にもう一度立ち返った方がいいのかもしれない。 本人によると黒歴史だが,土屋昭博「2階偏微分方程式の幾何学的理論」1980 https://t.co/LQfergaZK4
桑田学(2017)「オットー・ノイラートにおける物理主義と経済科学」 https://t.co/2Wp4TAn0vX 内容:「ウィーン学団」として一緒くたにされがちなノイラートは、デュエムの影響もあって学団の主流派とは異なる科学論を展開していた。それにもかかわらずノイラート「統一科学」にこだわったのは、
野家啓一「形而上学の排除から復権まで−−哲学と数学 ・論理学の 60年」『科学基礎論研究』2016, 31-36を読んだ。 論理実証主義の興亡を軸に、形而上学の哲学の排除から分析形而上学の興隆までをコンパクトに描いている。 https://t.co/KKQDYjnBlf
広葉樹の植栽における遺伝子撹乱問題 (日本語論文, オープンアクセス) https://t.co/UvxsgIYEGx  遺伝的撹乱とは何か、遺伝的撹乱を防ぐためにはどういった研究が今後必要かが詳しく紹介されています。
こういう論文が京大の紀要に載るのはたいへん結構だが、「現時点で、京都の神社仏閣を破壊したおそらく唯一の特撮作品が、テレビドラマ版『日本沈没』」と書かれてる。 沢水男規「『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』(1999年)における京都 : 怪獣映画における都市・京都の表象」 https://t.co/lwaeUU1TVA
ちなみに、長生きのリスクを社会保障がサポートしてたのに、現在は若い人にリスクが寄っているから貧困率が拡大している、家族による非公的な支援の枠組みも弱まっている、というのは日本の分析だけでなく、先進諸国どこも似た状況です。高齢者以外の貧困率が悪化傾向。 https://t.co/uKUvxfeeaL
「会社」の起源 オランダ東インド会社(1602年設立)は、1出資者全員の有限責任制,2取締役会の設置,3資本の証券化,4永続企業 という今日の会社の特徴を有していた。一方英国東インド会社(1600年設立)は1航海ごとの資金を集め元本と利益を分配すると解散する当座企業 https://t.co/j292R2dJFv
不完全性定理が数学基礎論の各プログラムに与えた影響について,手短にかつ精緻に論じた論文.飯田隆,「不完全性定理はなぜ意外だったのか」(『科学基礎論研究』)https://t.co/M6DkxiiyXo
で、1990年に発生した外国人による婦女暴行デマについての論文読んでたら、著者がコミケ準備会共同代表と同姓同名で一瞬ビビったw → 市川孝一「外国人による婦女暴行デマとその背景」 https://t.co/VLTXuMDJh7
拙文がオンライン公開されました。ご笑覧・ご批正頂ければ幸いです 佐藤賢一「東京大学総合図書館所蔵和算書籍群の構成について 」『電気通信大学紀要』31巻1号(2019) https://t.co/V4BPFhaSnU
こちらネット公開されていました。興味のある人はご笑覧ください。J-STAGE Articles - 社会学との関係から見た計算社会科学の現状と課題 https://t.co/A5E4mHiUAF
複式簿記を経済分析に持ち込もうとする人が数学を避ける傾向がある、というのはちょっと違う。ただ複式簿記を数学モデルと結合させると、方程式が倍々ゲームで増えてしまうのでめんどくさい。これなんかはかなり簡単なほうだが。。。 https://t.co/NoIbZoKClu
食パンでハクチョウが死んだ例についてはこれ。地人書館『野生動物の餌付け問題』の「第11章 観光地における水鳥の窒息事故」もこの話。 CiNii Articles - 食パンが咽喉部を栓塞させたオオハクチョウ (Cygnus cygnus) 3例の剖検所見 https://t.co/zooLQLvuLI
@tcv2catnap →加え/病の原因について知るすべを一切もちえない被害者は奇病に苛まれ、生計の途を絶たれ喘ぎ苦しんでいたばかりか、/敵対関係を持つことで、企業を頂点に戴く共同体から白眼視される事態に直面していた」 『環境正義と共同体の〈言葉〉 水俣病に係る見舞金契約の言説から』https://t.co/EXyHSlfBJa https://t.co/bxA87FhPuy
@tcv2catnap 「県知事を中心とする/調停委員会が/政治決着とも言える事態収拾を図り/チッソと患者家庭互助会員の間に見舞金契約書が締結された/。ところがチッソ側は/水俣病が自社/排水水銀に起因することを/この時点で把握し/当初から当事者間における能力の不均衡が顕在化していた。→ https://t.co/EXyHSlfBJa https://t.co/mmywcRuel9
高田里惠子2018「学校の勉強なんかしない : 男の特権?」 https://t.co/cSMHw5lRGy
あと、番外編として住民投票時の投票参加の社会期待迎合バイアスについて検証した論文がこちらです。善教将大. 2016. 「社会期待迎合バイアスと投票参加:リスト実験による過大推計バイアスの軽減」 『法と政治』66(4)、pp.1-21。https://t.co/NIg29ziuix
2012年衆院選の維新の躍進について分析した論文としては、以下がございます。善教将大・坂本治也. 2013. 「維新の会支持態度の分析」 『選挙研究』29(2)、pp.74-89。https://t.co/hcLWBfzqcH
トークでは「経済学でも「理論が王様」時代から「できる子は実証」時代へのシフトがある」って言ったけど、これにも多分固有のゆがみがあって。その辺の事情は昔書きました少しだけ。 https://t.co/ChHZBFKKu1
呉座先生が紹介されてる「一九五〇年代の網野善彦にとっての政治と歴史 : 国際共産主義運動からの出発」 網野善彦、伊藤律の母衣衆みたいな事やってたんか。研究、足場の喪失、再検証と。なるほどなるほど歴史オタクは読むべき。といった感じ。歴史紙芝居見てみたいなあ。 https://t.co/XPCoUOewrV
中村春木,栗栖源嗣『データサイエンスと日本蛋白質構造データバンクPDBj の活動』(生物物理,2018)[PDF] https://t.co/2A3NyE1UR1 “日本では,1975年頃から,東京大学理学部の故島内武彦名誉教授と田隅三生名誉教授が文部省科研費の特定研究および総合研究の補助を受け PDB への協力を始めて…”。 https://t.co/1BdkuVp801
高裁判決を見ると、(1)日本による韓国支配は違法な占領に過ぎず強制動員自体が違法で、(2)日韓請求権協定は植民地支配に対する賠償を請求したものではなく強制動員への賠償請求権は残り、(3)韓国政府は国民個人の同意なく個人請求権を条約で消滅させられないと言う理屈ですね:https://t.co/285iyqD7A5
「芸術系大学から仕事への移行に関する社会学的研究」という研究課題で科研もとられている。研究対象がまさに「われわれ」だ。是非一度お会いしたい!https://t.co/cGgPp0zcmn
来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
これは読みたい人多いんじゃないかな?野村駿,2018,「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」『東海社会学会年報』10: pp.122-132.  https://t.co/2UslByHcJN …
あと、これには書評が幾つかある。web上で読めるものとしては以下が有益。歴史学サイドからの、賛否のバランスのとれた書評。 https://t.co/1nzbANXWxy あと大賀哲さんの書評はぜひ読んでみたいんだけど、web上では手に入らない。 https://t.co/GQb0BeerqX …
柴田章久「内生的経済成長理論」The Economic Studies Quarterly 1993 https://t.co/xGDTcbeMyQ あるいは岩本大竹齊藤二神『経済政策とマクロ経済学―改革への新しい提言』1999の二神先生の章が80年代後半90年代のローマーの仕事と内生的成長理論を知るのにいいと思います。 https://t.co/ioQI8Bsff4
ここからダウンロードできる「バトラーにおける抵抗としてのパロディ--コーネルとの比較から」という論文に、ラカン理論をとりいれたフェミニズムがどういうものかの解説がある。 https://t.co/iemFm6R31Y
@tweeting_drtaka 香川県だけですが,こちらの論文のp47及びp50の資料を見る限りではいささかの誇張があるのかと。https://t.co/qwNsT5edSk 市で3割未満,町村で4割弱のようです。町村で1907年に一度だけ43%を超えてますが。
先日tweetしましたが、再度tweet。トリチウム水(HTO)のTは有機物の水素原子と置換します。ざっとネットを見ると、 置換基によって速度定数が異なり濃縮も起こりうるという論文。 https://t.co/Yxza7NdeJ9 トリチウムの生体への危険性の研究は進行中。 https://t.co/8rB0q3aI6P @tokyo_satokei https://t.co/NZdWDt64Yn
先日tweetしましたが、再度tweet。トリチウム水(HTO)のTは有機物の水素原子と置換します。ざっとネットを見ると、 置換基によって速度定数が異なり濃縮も起こりうるという論文。 https://t.co/Yxza7NdeJ9 トリチウムの生体への危険性の研究は進行中。 https://t.co/8rB0q3aI6P @tokyo_satokei https://t.co/NZdWDt64Yn
再現可能性ははたして必要なのか:p値問題から垣間見る科学研究の多様性 https://t.co/soYvPON24F
これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す…日本が八紘一宇の精神を核として,伝統的な平等感を基盤とした日本の伝統…」
「吉田正廣(1895-1972)は,朝鮮総督府の殖産局農務課や農林局農政課などに勤務していた農林官吏である。(略) かつ吉田正廣が著名なミュージシャンで「若者のカリスマ」と呼ばれた吉田拓郎氏の父親である」 坂根嘉弘「朝鮮総督府官吏・吉田正廣の経歴と業績(上)」 https://t.co/QEg8w6kFBi
三山崩しについて調べていたら、同僚の年配の方より 土方 弘明:Wythoffの二山崩しについて(数学11巻・1959年) https://t.co/JeVYpKUnxn を教えて頂いた。Wythoffの二山崩しの原論文 https://t.co/iPQCzyjQg0 関連して I.M. Vinogradov, Elements of Number Theory https://t.co/P6GMXymOVK
ちょっと調べたところ、国会図書館のデジタルコレクションに『非常日本への直言』があり、こちら( https://t.co/uZUL9dwAR2 )から全文が読めました。また、岩波文庫の『清沢洌評論集』にも同書が抄録されており、そこでもこの序言が読めます。
黒川・佐々木・大竹(2017)をもとに、佐々木さんがインタビューを受けてくださった記事が、無料公開となりました。論文はこちら https://t.co/Cu5HtmQqjU https://t.co/GFt6KHlP2m
@buprestica 関西や山梨などでは、ケヤキが丸坊主になる被害が出ているようで、科研費で研究もされています。 https://t.co/2foB5DLgXu
渋い本が並ぶ産業図書「数理解析とその周辺」 https://t.co/w0C04p9ND4 からの復刊だろう。もう産業図書さん https://t.co/e9495qzvjI がシリーズを継続されないなら、他の本もちくま文庫から出して欲しい。 https://t.co/dKp3uoiH3S
遠藤 公嗣 (2002) _ポリティーク_ 3:193-199 https://t.co/Uc4lTFZJcw / “CiNii 論文 -  ブックレビュー 現代日本を読む 日本化した奇妙な統計…” https://t.co/ZisrwwKdCS

フォロー(606ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @takusansu: #超算数 「授業「算数教材研究」における一つの試み の雑感」という題名で掲示板に書き込みました。 https://t.co/hAP8KQoxQf 以下の文献を見た雑感です。 授業「算数教材研究」における一つの試み 〔付〕 大学生の量認識 新海 寛…
これはちょっとpdfクリップ 内田 弘『資本論』第2部 「第1草稿」の対称性 資本論に見え隠れするニコマコス倫理学にちゃんと気づいていてよろしい★ https://t.co/Nnl3Iu6b9Y
RT @takusansu: #超算数 「授業「算数教材研究」における一つの試み の雑感」という題名で掲示板に書き込みました。 https://t.co/hAP8KQoxQf 以下の文献を見た雑感です。 授業「算数教材研究」における一つの試み 〔付〕 大学生の量認識 新海 寛…

1 1 1 1 OA 漢風と国風

目加田さくを「漢風と国風: 好色(すき)の否定と肯定」『中古文学』第21 巻 (1978年)、1-11ページ。https://t.co/has33J4rAz 貧窮問答歌や梅花歌三十二首并序にも言及あり。三善清行も。好色否定を漢風または儒教風とすると早とちりだろうが、恋が官製文学集に取り上げられるのは日本文学の特徴かも。
RT @nupotsu104: モーリシャスでわかしおから流出したのはC-重油とよばれるめちゃくちゃ高粘土なもので、1997年の日本海ナホトカ号重油流出事故の際と同じもの。モーリシャスと海の環境は違うけど参考になります。「多環芳香族炭化水素から見た海洋油汚染」→ https:/…
RT @y_tambe: @amadarepottan まだ発症の詳しいメカニズムは完全にはわかってないんですが、AGEsに対する受容体が見つかってて、これにAGEが結合すると血管などで炎症反応を起こすことが知られてます。 例えばこれ↓ https://t.co/RC17lj…
RT @kyslog: https://t.co/PNPnPnYlkI ヒートアイランド関連の論文で「緩い南風が吹いているとき、都心による海風のブロックで風下のさいたま市に特異的に暑いゾーンが出現する」ということが指摘されているが、今日は風向見る限りまさにそのパターンに当たる…
RT @kyslog: https://t.co/PNPnPnYlkI ヒートアイランド関連の論文で「緩い南風が吹いているとき、都心による海風のブロックで風下のさいたま市に特異的に暑いゾーンが出現する」ということが指摘されているが、今日は風向見る限りまさにそのパターンに当たる…
https://t.co/PNPnPnYlkI ヒートアイランド関連の論文で「緩い南風が吹いているとき、都心による海風のブロックで風下のさいたま市に特異的に暑いゾーンが出現する」ということが指摘されているが、今日は風向見る限りまさにそのパターンに当たる https://t.co/EWPDJPQ8kd
RT @takusansu: #超算数 「算数科教育学の教育内容と方法に関する一考察 の雑感」という題名で掲示板に書き込みました。 https://t.co/x7U5fhy1um 以下の文献を見た雑感です。 算数科教育学の教育内容と方法に関する一考察 学生の認識の観点より 新…
吉永進一(2016)「書評:ミシェル・モール著『仏教とユニテリアン、普遍性をめぐる明治期の競争』」日本研究 53, 279-282, 2016-06, 国際日本文化研究センター / “CiNii 論文 -  書評 ミシェル・モール著『仏教とユニテリアン、普遍性をめぐる明治期の競争』” https://t.co/iqhtPLDPvx #霊性 …
吉永進一(2006)「書評:津城寛文著(2005)『〈霊〉の探究:近代スピリチュアリズムと宗教学』」宗教研究 80(3), 721-725, 2006, 日本宗教学会 / “CiNii 論文 -  津城寛文著, 『<霊>の探究-近代スピリチュアリズムと宗教学-』, 春秋社, 二〇〇五年一〇月三〇日刊, 四六判…” https://t.co/QQ41qw6vY5
吉永進一(2006)「生と経験とthe "more":ウィリアム・ジェイムズの思想と宗教性」(第六十四回学術大会紀要)宗教研究 79(4), 1042-1043, 2006, 日本宗教学会 / “CiNii 論文 -  パネルの主旨とまとめ(生と経験とthe "more" : ウィリアム・ジェイムズの思想と宗教性,自由…” https://t.co/40hzmLxNpQ
吉永進一(1994)「「宗教的経験の諸相」の「精神的判断」と「存在判断」:ウィリアム・ジェイムズの宗教研究について」宗教研究 68(3), p543-564, 1994-12, 日本宗教学会 / “CiNii 論文 -  「宗教的経験の諸相」の「精神的判断」と「存在判断」--ウィリアム・ジェイムズの…” https://t.co/3Wze5UyoAq
吉永進一(1993)「心理学と有神論:ウィリアム・ジェイムズの場合」宗教哲学研究 10(0), 68-83, 1993, 宗教哲学会 / 1件のコメント https://t.co/MS7IDi3cWs “CiNii 論文 -  心理学と有神論:ウィリアム・ジェイムズの場合” https://t.co/mkzP86VuQM #James #プラグマティズム #霊性 #自己啓発 #哲学
吉永進一(1993)「心理学と有神論:ウィリアム・ジェイムズの場合」宗教哲学研究 10(0), 68-83, 1993, 宗教哲学会 / 1件のコメント https://t.co/MS7IDi3cWs “CiNii 論文 -  心理学と有神論:ウィリアム・ジェイムズの場合” https://t.co/mkzP86VuQM #James #プラグマティズム #霊性 #自己啓発 #哲学
吉永進一(1990)「ウィリアム・ジェイムズの心霊研究」宗教哲学研究 7(0), 85-98, 1990, 宗教哲学会 / 1件のコメント https://t.co/e7SNLUZvqr “CiNii 論文 -  ウィリアム・ジェイムズの心霊研究” https://t.co/FIPIEdD5Ss #James #プラグマティズム #霊性 #自己啓発 #哲学
吉永進一(1990)「ウィリアム・ジェイムズの心霊研究」宗教哲学研究 7(0), 85-98, 1990, 宗教哲学会 / 1件のコメント https://t.co/e7SNLUZvqr “CiNii 論文 -  ウィリアム・ジェイムズの心霊研究” https://t.co/FIPIEdD5Ss #James #プラグマティズム #霊性 #自己啓発 #哲学
RT @TomiyaAkio: @Sisters_phys オリジナルの論文でも議論されている話なのですが、保存量が ハミルトニアン以外に存在するときに使えるのでオイラーコマの運動をかけます。こちらの堀越さんの文献でも議論されています。 https://t.co/otZgd4p…

8 6 6 0 OA 新教授法

#超算数 +, -, ×, ÷ の書き順教育が1900年まで遡れた! 天むすさん、いつも、本当にすごいな。 内藤慶助編『新教授法』黒田定治閲 東京、水野書店、1900年 https://t.co/bAxHkHLN04 https://t.co/rkciboJVQ8 https://t.co/t0tsM3i8Jr

2 2 2 0 OA 教授法提要

RT @temmusu_n: @kazuhiro_art @genkuroki @coJJyMAN #超算数 同じ年、お隣の神奈川県では【7人にて35人を除す】という言い方を許容しない師範学校の先生がいました(140頁)。当時の算術(今の算数教育界も?)は、表記の正確さを残忍な…

8 6 6 0 OA 新教授法

RT @temmusu_n: @kazuhiro_art @genkuroki @coJJyMAN #超算数 は #義務教育の敗北 ではなく、#師範学校の勝利 じゃないかと思います。 内藤慶助編『新教授法』黒田定治閲 東京、水野書店、1900年。https://t.co/SUS…
RT @kyslog: 何度も繰り返しになりますが、東京が暑い理由は主にヒートアイランドであり(世界中の都市で進行)、ここ20年程は湾岸のビルで海風が入らなくなった効果がだいぶ注目されるようになっていますね。しかもこの20年でそれがずいぶん悪化した https://t.co/s…
RT @kyslog: 何度も繰り返しになりますが、東京が暑い理由は主にヒートアイランドであり(世界中の都市で進行)、ここ20年程は湾岸のビルで海風が入らなくなった効果がだいぶ注目されるようになっていますね。しかもこの20年でそれがずいぶん悪化した https://t.co/s…
RT @erickqchan: 山口さんをテッド・ベントン「マルクスの人間論と動物論」翻訳で知りました。 あまり紹介されないマルクスの Gattungswesen 概念が紹介されています。この把握を欠いたら Entfremdung が理解できません。 「観念が人間から勝手に離れ…
RT @adastraperardva: 開4次元多様体上のゲージ理論 https://t.co/r9R5o4mD5z
RT @takusansu: #超算数 「算数科教育学の教育内容と方法に関する一考察 の雑感」という題名で掲示板に書き込みました。 https://t.co/x7U5fhy1um 以下の文献を見た雑感です。 算数科教育学の教育内容と方法に関する一考察 学生の認識の観点より 新…
山口さんをテッド・ベントン「マルクスの人間論と動物論」翻訳で知りました。 あまり紹介されないマルクスの Gattungswesen 概念が紹介されています。この把握を欠いたら Entfremdung が理解できません。 「観念が人間から勝手に離れるのが疎外」とか言う専門家がおり。 https://t.co/8GikwiV333 https://t.co/eiFfdvDiT7
RT @Sisters_phys: 南部括弧なんてあるのか…!面白い https://t.co/nmODiHfCf6 https://t.co/36pfqCG8o5
RT @takusansu: #超算数 纏める気力がないので、文献の紹介だけしておきます。 算数授業における図が媒介した知識構築過程の分析 「立ち戻り」過程に支えられた子どもたち同士の足場がけに注目して 発行日:2007年 公開日:2020/07/06 https://t.c…
自分がけさ山口氏を「発見」したのはこちらの論文によってでした。 【ゆたかな人間は,同時に人間的な生命発現の総体を必 要としている人間である。すなわち,自分自身の実現ということが内的必然性として,必須のものとして彼のうちに存する人間である。】 https://t.co/8GikwiV333 https://t.co/xRG7hszcg1
RT @kyslog: 何度も繰り返しになりますが、東京が暑い理由は主にヒートアイランドであり(世界中の都市で進行)、ここ20年程は湾岸のビルで海風が入らなくなった効果がだいぶ注目されるようになっていますね。しかもこの20年でそれがずいぶん悪化した https://t.co/s…
RT @kyslog: 何度も繰り返しになりますが、東京が暑い理由は主にヒートアイランドであり(世界中の都市で進行)、ここ20年程は湾岸のビルで海風が入らなくなった効果がだいぶ注目されるようになっていますね。しかもこの20年でそれがずいぶん悪化した https://t.co/s…
RT @nokhayaaw: CiNii 論文 -  計算論的神経科学から眺めたリハビリテーション : 現状と展望 https://t.co/msqdvf2zlx
昼食へ。 劉 博昊(2019)「学校における道徳教育はいかにして(不)可能か――N. Luhmannのシステム論を手がかりに――」 年報社会学論集 2019巻32号 https://t.co/ILGIeynslI
RT @takusansu: #超算数 纏める気力がないので、文献の紹介だけしておきます。 算数授業における図が媒介した知識構築過程の分析 「立ち戻り」過程に支えられた子どもたち同士の足場がけに注目して 発行日:2007年 公開日:2020/07/06 https://t.c…
RT @kyslog: 何度も繰り返しになりますが、東京が暑い理由は主にヒートアイランドであり(世界中の都市で進行)、ここ20年程は湾岸のビルで海風が入らなくなった効果がだいぶ注目されるようになっていますね。しかもこの20年でそれがずいぶん悪化した https://t.co/s…
何度も繰り返しになりますが、東京が暑い理由は主にヒートアイランドであり(世界中の都市で進行)、ここ20年程は湾岸のビルで海風が入らなくなった効果がだいぶ注目されるようになっていますね。しかもこの20年でそれがずいぶん悪化した https://t.co/s2AMbnTfMX https://t.co/hsbDsz1cYj https://t.co/mF6mR1inXB https://t.co/6BaqzBI1Nu
RT @erickqchan: マルクスに興味あるけど語学はちょっと。。。という人はこれだけ読んでおけばかなり行けると思う。必読。これがわからない人は搾取を語ってはいけません。 山口拓美さんの【『資本論』における搾取, 利用】 ダウンロードはこちらから。 https://t.…
マルクスに興味あるけど語学はちょっと。。。という人はこれだけ読んでおけばかなり行けると思う。必読。これがわからない人は搾取を語ってはいけません。 山口拓美さんの【『資本論』における搾取, 利用】 ダウンロードはこちらから。 https://t.co/LSciu98Mm6
RT @mnb_chiba: 山口拓美[2009]「Ausbeutung,Exploitation, 搾取 -「剰余価値の搾取」は何を意味しているか」 http://t.co/ZYRca11n [2007]「『資本論』における搾取,利用,Exploitation」 http:/…
RT @mnb_chiba: 山口拓美[2009]「Ausbeutung,Exploitation, 搾取 -「剰余価値の搾取」は何を意味しているか」 http://t.co/ZYRca11n [2007]「『資本論』における搾取,利用,Exploitation」 http:/…
RT @mnb_chiba: 山口拓美[2009]「Ausbeutung,Exploitation, 搾取 -「剰余価値の搾取」は何を意味しているか」 http://t.co/ZYRca11n [2007]「『資本論』における搾取,利用,Exploitation」 http:/…
「マルクスの人間論と動物論」 良い引用。類=Gattung 【疎外された労働は人間から,(1)自然を疎外し,(2)自己自身を,人間に特有の活動的機能を,人間の生命活動を,疎外することによって,それは人間から類を疎外する。】 翻訳は神奈川大の山口拓美という人。 https://t.co/Wat3RNZe2k
RT @kakukawari1: https://t.co/xITNS6tvQl 「実際には,インフレーションに対する 金利の影響はかなり小さいということが,多くの実証 研究によって確認されている。」 金利政策というのは総需要コントロールではなく、分配の調整なのがPKの考え方。
RT @erickqchan: 猪木正道が37歳くらいの「ヘーゲルからマルクスへ」という論考を偶然見つけたのでクリップ。 Gattungswesenというものをかなりちゃんと把握してる。 https://t.co/ckbtVaW4nA
猪木正道が37歳くらいの「ヘーゲルからマルクスへ」という論考を偶然見つけたのでクリップ。 Gattungswesenというものをかなりちゃんと把握してる。 https://t.co/ckbtVaW4nA
RT @adastraperardva: 1960年ごろの日本語総説だと「完閉」が実際に使われてるんだな… https://t.co/PPwHcWU5zB
尾崎俊介(2019)「アメリカにおける「女性向け自己啓発本」の変遷」愛知教育大学研究報告. 人文・社会科学編 (68), 1-14, 愛知教育大学 / 1件のコメント https://t.co/3njiRcIKhv “CiNii 論文 -  アメリカにおける「女性向け自己啓発本」の変遷” https://t.co/sNFVkQEKLV #自己啓発 #ニューソート
尾崎俊介(2019)「アメリカにおける「女性向け自己啓発本」の変遷」愛知教育大学研究報告. 人文・社会科学編 (68), 1-14, 愛知教育大学 / 1件のコメント https://t.co/3njiRcIKhv “CiNii 論文 -  アメリカにおける「女性向け自己啓発本」の変遷” https://t.co/sNFVkQEKLV #自己啓発 #ニューソート
尾崎俊介(2018)「コピペされ、拡散されるエマソン」外国語研究 51, 43-59, 2018 / 2件のコメント https://t.co/3TyjGWP7tk “CiNii 論文 -  コピペされ、拡散されるエマソン” https://t.co/yN6YR3eTwx #自己啓発 #ニューソート
尾崎俊介(2018)「コピペされ、拡散されるエマソン」外国語研究 51, 43-59, 2018 / 2件のコメント https://t.co/3TyjGWP7tk “CiNii 論文 -  コピペされ、拡散されるエマソン” https://t.co/yN6YR3eTwx #自己啓発 #ニューソート
尾崎俊介(2017)「アメリカにおける「精神療法文学」の系譜 (中村正廣教授退職記念号)」外国語研究 50, 25-43, 2017 / 1件のコメント https://t.co/gJRjF8ThAi “CiNii 論文 -  アメリカにおける「精神療法文学」の系譜 (中村正廣教授退職記念号)” https://t.co/SJWuGfDhx5 #自己啓発 #ニューソート
尾崎俊介(2017)「アメリカにおける「精神療法文学」の系譜 (中村正廣教授退職記念号)」外国語研究 50, 25-43, 2017 / 1件のコメント https://t.co/gJRjF8ThAi “CiNii 論文 -  アメリカにおける「精神療法文学」の系譜 (中村正廣教授退職記念号)” https://t.co/SJWuGfDhx5 #自己啓発 #ニューソート
RT @narumita: @taisho__ @hiyo_hairyheart いっとき厚労にいたけど、その前の活動を知れば、コミュニティベースの活動が好きで、社会で弱い立場にある人たちの健康支援を地道にやってるドクターなんだとわかるんですけどね。 国境なきライター

2 2 2 0 OA 教授法提要

@kazuhiro_art @genkuroki @coJJyMAN #超算数 同じ年、お隣の神奈川県では【7人にて35人を除す】という言い方を許容しない師範学校の先生がいました(140頁)。当時の算術(今の算数教育界も?)は、表記の正確さを残忍なまでに追求する傾向があったようです。 中沢忠太郎『教授法提要』東京、文学社、1900年。https://t.co/oFWp2o6eCx https://t.co/n5uahv53E6

8 6 6 0 OA 新教授法

@kazuhiro_art @genkuroki @coJJyMAN #超算数 は #義務教育の敗北 ではなく、#師範学校の勝利 じゃないかと思います。 内藤慶助編『新教授法』黒田定治閲 東京、水野書店、1900年。https://t.co/SUS477ZPzn 内藤と黒田は東京高師の先生。127ページで算術記号に今と同じ書き順を指定しています。 https://t.co/ArpMGMQoob
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @monogragh: 尾形典男・富田容甫・十龜昭雄・中島哲「北海道民のボーテイング・ビヘービアの諸類型 : リーダーシップへの手懸りを求めて」 https://t.co/v75ueXBnOE 1954年。かなり早い。
核分裂の研究をしていたころの下宿先 https://t.co/77a1UVoiNq 実際にはどこかとググったら1951年の論文が 手書き(@@; 1 ファインマンの拡散方程式(A.基礎論及び量子電磁力学,素粒子論研究論文) 朝永 振一郎 東文理大 福田 信之 東文理大 https://t.co/SxWO3V88Wu https://t.co/KUaAtDqCBH
核分裂の研究をしていたころの下宿先 https://t.co/77a1UVoiNq 実際にはどこかとググったら1951年の論文が 手書き(@@; 1 ファインマンの拡散方程式(A.基礎論及び量子電磁力学,素粒子論研究論文) 朝永 振一郎 東文理大 福田 信之 東文理大 https://t.co/SxWO3V88Wu https://t.co/KUaAtDqCBH
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…

フォロワー(4506ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)