Yoshihiro Hayashi (@yosha_01)

投稿一覧(最新100件)

J-STAGE Articles - エマニュエル・トッド, 荻野文隆訳, 2008, 『世界の多様性:家族構造と近代性』, 東京, 藤原書店, 556 p. https://t.co/DNhJ6mHHWT
RT @dripping_out: 日本に関しては【高沢淳夫,1993「はんこの社会史に向けて──日本的「信用」の現象形態」『ソシオロジ』38(2)】 https://t.co/dhyyD8XTfV
RT @dripping_out: 日本に関しては【高沢淳夫,1993「はんこの社会史に向けて──日本的「信用」の現象形態」『ソシオロジ』38(2)】 https://t.co/dhyyD8XTfV
はんこの社会史に向けて 日本的「信用」の現象形態 高沢 淳夫 https://t.co/WY0WhFatS5
RT @bsbakery: 今のところ今年のノーベル文学賞受賞者 Louise Glück さんの解説・翻訳で、信頼できる文献は以上の通り。冒頭「ルイーズ・グリック:花の声、人の声」のリポジトリのリンクはこちら。 https://t.co/jy5JCL6feK
大戸紹子 日本における社会ネットワーク調査2004結果報告 赤門マネジメント・レビュー 2005 https://t.co/esuiwfHeQi
辻竜平 針原素子 「小さな世界」における信頼関係と社会秩序 2003 https://t.co/mxJzco8JqF
RT @boyaki001: @JICRochelle 微妙ですね。 https://t.co/GstjomIZic によると日本人の平均知人数は約130人だそうですが,これは日常的に会話する人数とは異なっています。
RT @hirosehideo: 10年以上も以前のことだが、エージェントモデルとSEIRモデルの計算結果がどこまでシミュレーションで一致するか調べたことがある。人の行動がSEIRのパラメータにどう結びつくかということを。このときは小規模モデルだったが、今はもっと大規模モデルで…
感染症流行予測におけるネットワーク構造の影響分析 https://t.co/Ch5OwP2EsC

1 0 0 0 OA 衛生新篇

https://t.co/UxrQs8rUQj
Public Health と公衆衛生学 https://t.co/oaNkT2CLeQ
『ハリエット・テイラーとJ.S.ミルの知的協働』 https://t.co/vL6IyhGetx

2 0 0 0 OA 自由之理

これもそのうち確認したい。 https://t.co/ZP2iSJYdqT
市区町村における外国人の転入超過と人口流出 https://t.co/eEpQSAGELq
RT @kaneda_junko: (RT)「動詞活用の乱れは、音韻、意味の乱れと、悪い友達」やばいこの科研費研究、420万円かけて3年間続けられる予定だ…すげえ読みてえ… https://t.co/43YbK4VFWN
CiNii 論文 -  マーマレード作製中のナリンギン量の変化について https://t.co/4HnkqkcmxJ #CiNii
兎が火に飛び込む話の日本版 : 他のヴァージョンにはない発想と筋運び https://t.co/sVe9eCFUO7
RT @kaetn: 今年度からの新学術。OISTの銅谷さんが領域代表|KAKEN — 人工知能と脳科学の対照と融合 https://t.co/CpUCyF5wfj
『星の王子様』の「飼いならす」が気になっているからだろう。 https://t.co/EhJ9STKzRG
RT @YashinNoMeisou: 円城塔といえば、その文筆家の才能を遺憾無く発揮して、全く目が笑っていないユーモアで古巣への痛烈な批判を包みこんだこの文章である。芥川賞受賞記念。/ ポスドクからポストポスドクへ http://t.co/cWJjOq0Q

お気に入り一覧(最新100件)

コロナ対応に当たっている脇田先生は、今年のノーベル生理学医学賞の受賞対象であるC型肝炎ウイルス培養細胞実験の確立に貢献された>>>J-STAGE Articles - C型肝炎ウイルス培養細胞感染系の確立 https://t.co/UKA0WHswxg
「12種類の複雑ネットワーク上においてSIRモデルのシミュレーションを行い、そのダイナミクスとネットワークのスケールフリー性、主なネットワークの統計的指標である平均頂点間距離、クラスター係数、次数相関との関連性を考察」 https://t.co/xmN8ERF5zS
> 日本語の不正医薬品販売ウェブサイトの実に66%は、ある日本のレジストラ一社に登録されています。(中略) 過去数年間に渡ってドメイン名の停止の要請をしていますが、現在もドメイン名の停止を拒否しており、不正サイトの増殖を許容しています。 もしかしなくてもonamae... https://t.co/EtZBFa4RId
何度も繰り返しになりますが、東京が暑い理由は主にヒートアイランドであり(世界中の都市で進行)、ここ20年程は湾岸のビルで海風が入らなくなった効果がだいぶ注目されるようになっていますね。しかもこの20年でそれがずいぶん悪化した https://t.co/s2AMbnTfMX https://t.co/hsbDsz1cYj https://t.co/mF6mR1inXB https://t.co/6BaqzBI1Nu
もうひとつ。こちらはごみの出し方の違いまで考慮してますね。 畠中ら(2010)消費者のライフスタイルを考慮したレジ袋の環境影響評価 https://t.co/dZglWexLOs
みんな研究してるだろうと思って検索してみました。すぐ出てきたのはJ-stageで読める日本語の研究(学会要旨)としてこちら。(pdf) 眞弓ら(2008)環境配慮行動のためのレジ袋とマイバッグのLCA https://t.co/gDBurYrQeD
これは教師の指導法に着目したものだけど、とても面白かった。 齋藤孝(1994)「教師の技術・ 身体・ スタイル ー『青い目茶色い目』の実践を事例としてー」教育方法学研究, 第20巻, pp.71-79 https://t.co/50xipdItyM
尚、小塚先生は、以下の科研費(https://t.co/4eZRNv4ak5)に基づく研究のうち、ブロックチェーン部分担当の税法研究者であります(公表につき本人許諾済)。そのため、是非とも法学サイドの方々も奮ってご参加下さい。
国立感染症研究所の超過死亡の評価方法についてはこちら。最後の文献は感染研モデルについて予測区間とあるけど信頼区間なのでは? https://t.co/JhYROBfDcG 大日康史, 健康経済学, 2003 https://t.co/r5hXCx8Tvk 高橋美保子. インフルエンザ流行による超過死亡の範囲の推定 https://t.co/WVRuiXsncz
えー >暗所で発光する玉子焼は,保健所の食品衛生業務中,稀には遭遇する食品の苦情事例である https://t.co/0OGJcBUDz1 https://t.co/7cc9vSJWXN
@pochi1182 時間・空間の両方に関する数理モデルを使うと、インフルエンザの流行の推移と伝搬を、この程度には再現できます。この3枚目、左端の感染率βi(iは都道府県)を見ると、値がかなり違います。仮に私が計算するなら、日本を大規模に分割してクラスターを表現すると思います。https://t.co/1FqnTHtkxW https://t.co/Cucsi74oob
日本はICUについては「外れ値」。人口比の病床数は多いのにICUの数は非常に少ない。集中治療専門医の数も少ない。病床数は少なくICUが多いアメリカとは対照的。 また日本のICU利用は術後管理が多く、救急救命を一般急性期で管理する傾向がある。 https://t.co/J6NIH0zOth
「金銭的インセンティブとナッジが健康増進に及ぼす効果: フィールド実験によるエビデンス」 健康に関する行動変容と、行動変容を促進するための介入の効果についてまとめた概説的な論文です。RCTフィールド実験に限られるのでエビデンスの質は高いものばかり集めています。 https://t.co/hkv8tCFBOl
…この「管理者」がcontrollerのつもりだったようで、データ保護指令(1995)を真似て作った様子が解説書「個人情報保護ハンドブック」からわかるのですが、その定義は見当違いのものでした。この定義は今のGDPRでいうDPOに相当するものであり、controllerではありません。 https://t.co/ALs1olSN6d https://t.co/c3iKEWHFku
扉が「誌上討論:圏論的アプローチで意識は理解できるか」 編集にあたって(JAIST日高) https://t.co/93wkONSJfE ターゲット論文の「圏論による意識の理解」https://t.co/yYiSlWIG37 土谷さんと西郷さん。各論で布山さんの「土谷・西郷「圏論による意識の理解」へのコメント」
扉が「誌上討論:圏論的アプローチで意識は理解できるか」 編集にあたって(JAIST日高) https://t.co/93wkONSJfE ターゲット論文の「圏論による意識の理解」https://t.co/yYiSlWIG37 土谷さんと西郷さん。各論で布山さんの「土谷・西郷「圏論による意識の理解」へのコメント」

24 0 0 0 OA 錯視と圏論

認知科学の最新号がオンライン公開されたみたいで、 https://t.co/qpHLfCArbQ 誌上討論の圏論の話が上がってます。「錯視と圏論」 https://t.co/PqgtlaGSeZ) 野島賞の受賞コメントも https://t.co/cHIAk4m9VD 。
認知科学の最新号がオンライン公開されたみたいで、 https://t.co/qpHLfCArbQ 誌上討論の圏論の話が上がってます。「錯視と圏論」 https://t.co/PqgtlaGSeZ) 野島賞の受賞コメントも https://t.co/cHIAk4m9VD 。
服部・伊達・福澤・舘野・安斎(2013)か、懐かしい。駆け出しペーペーの5人が、大御所の先生たちに、「研究者と実践家との関係」について議論をふっかける、、、いま考えても、尖ったセッションだった。この時に得た洞察が、ようやく僕の中で1冊の本として結実する。 https://t.co/WGGOLrS8QK
最近の研究見てたら、ゲリラ豪雨の原因としてヒートアイランドが指摘されてるのか。ゲリラ豪雨を起こす雲の対流スケールが山手線サイズで、高層ビル群によって形成される"人工の高温帯・熱的低気圧"のサイズがちょうど一緒だと https://t.co/9BZTmQt7CV
引用元明記します。 https://t.co/BxNsiLjDYq AED:心臓電気活動の計測と電気ショックによる 制御技術 田村悠悟*・秋 山 直 人**
ヒートアイランドについては、涼しい海風が内陸を冷やすのを湾岸の高層ビル群がブロックしているという研究が増えてる印象。 https://t.co/Lj82swBqpQ https://t.co/uhZRFCxNaN https://t.co/Do3bpANHoP
弊学にもうひとつある紀要に載せた訳詩もリポジトリ公開されていました。文筆と読書に生きることを考えた内省詩のようなもの。世間の圧力も同時に描かれています。読書会で読んだものを改稿しました。 「ジェイン・バーカー「乙女の生活」ほか(翻訳と解題)」 https://t.co/yjQJvPDshK
弊学紀要に載せた翻訳論の翻訳シリーズのいちばん新しいやつがリポジトリで公開されていました。訳詩のかたちがぴちーっと揃っています(自己満足)。ラヴクラフトが子どものころ好きだった本の裏話的な。 「アレグザンダー・ポウプ「サンズの幽霊」(翻訳と解題)」 https://t.co/9StH4AylBV
特集 オープンダイアローグと中動態の世界 —シンポジウムに参加して—うつ病経験者からみた「欲望形成支援」 https://t.co/lAzRIQDjqL 責任を伴う意志による選択を支援するのではなく、欲望を形成する能力を支援する。うつ病になるとこの能力が低下する。レバレッジポイント。
串田純一「為されざる要なきを為すこととしての能力」めっちゃおもしろい。きわめて重要な問題を扱っていて、かつ、淡々と真面目な表情で語られるユーモアでもあると思った。これも含まれている『ハイデガーと生き物の問題』はとてつもない本に違いない。https://t.co/QHeaNUTZUD
.@ai_gakkai の人工知能学会誌に KDD2017 と RecSys2017 の会議報告が掲載され,無料公開されました: https://t.co/KvL5wF5ET6
2万5千人のリーディングスキルテストをどうやって実現したのか?予算は科研費基盤Aです。が、この金額では、CBT用ソフトウェアを開発し、千問以上の問題を作問し、協力機関を100も集めて、科学的に分析するのはふつう無理。 https://t.co/jSNy6evmK7
色覚異常は、神経配線ではなく、網膜の感光色素の違い 3種類の感光色素のうち、1つが少ないのが色弱、1つがないのが色盲 論文https://t.co/JzC5SGDDaj 色の強調で、このうち赤緑色弱の色判別を補助、という技術の様ですhttps://t.co/fe4d5kRi57
さて、「月刊みんぱく」に連載された、梅棹忠夫がホスト役で博物館関係者と相対する「館長対談」をまとめて書籍化したものが、中公新書から4冊出ております。その4冊目 CiNii 図書 - 博物館と情報 : 館長対談 https://t.co/cQ5hDcCnby #CiNii (続)
さきの地方議員さんの感想ですが、書店であれば、 CiNii 図書 - 神保町「書肆アクセス」半畳日記 https://t.co/54OfITnrPh #CiNii にも、神保町界隈の他の書店主から「棚を全部埋めてないなんてやる気あるのか(大意)」と言われる挿話があります(続く)
婚活じゃぶじゃぶ事業にさまざまな人からツッコミが入っているので、その流れで元祖婚活事業「結婚報国」運動、その概略がわかる論文をご紹介。 河合務「戦時下日本の「結婚報国」思想と出産奨励運動」、鳥取大学地域学部『地域学論集』2009年 https://t.co/3NpuowjPTN
#研究事例リストに追加しました:河田良子 2016 「高校国語科におけるオンライン学習システム『moodle』の活用」 『大阪教育大学情報処理センター年報』 19: 20-26 https://t.co/GfV88P6H1u
CiNii Booksと全国遺跡報告総覧とのデータ連携がはじまりました!全国遺跡報告総覧へのリンクは「電子リソースにアクセスする」欄に巻次単位で表示されています。ほしい巻号に直接アクセス!例:https://t.co/7Ak4kojQ45

256 0 0 0 OA 目次・表紙

情報処理学会誌、かわいい特集だ https://t.co/Goh74MjdYj https://t.co/0wiE5tXTBP
「グローバル人材育成」が時間的にも空間的にもローカルな閉じた議論であることを指摘した論文。 http://t.co/HdvzIY8NoA
某所で紹介されていたので読んでみた。一人の女性図書館職員(のち館長)の証言。社会進出する女性への風当たりの強さについては、図書館も例外ではなかったんだな…。◾︎戦後の図書館学教育と女性司書(1) - 鬼頭當子と大学図書館 - http://t.co/LaYy5YbXVV
そしてまたこんな邦訳も。しかし手に入らんわな。 / “アーサー・ダントー「「芸術界(アート・ワールド)」ふたたび (黄昏のヨ-ロッパ--再生,そして「癒し」-3-)」 すばる16(12), 1994-12…” http://t.co/YGJuALEcQG #aesthetics
http://t.co/RZn2yGLPGa 「いまさら聞けない! コンピュータの数学:3. 機械学習のための数学」杉山 将, 鈴木 大慈, 情報処理, Vol.56, No.5, pp.442-447 (2015-04-15):4年生に...と思ったら4年生には難しすぎた...
これが元ネタか>「大学等教員の職務活動の変化-「大学等におけるフルタイム換算データに関する調査」による2002年、2008年、2013年調査の3時点比較-」[ 調査資料-236 ]の公表について: http://t.co/2ye07Invbd
内閣『八絋一宇の精神:日本精神の発揚』1937年 http://t.co/8vWTP6Ysiu 「近デジ」を探せば文部省『国体の本義』などいろいろある
(福島民報)【3年連続で未検出 三春の小中学生内部被ばく検査】 http://t.co/HhtBRdXt9m 論文はこれ http://t.co/AeBoogq6Rt 和訳はここ http://t.co/ir7J4BcjyT http://t.co/eVqUyeGOjD
女児誘拐監禁事件容疑者による論文「カント実践哲学における演繹の構造」『待兼山論叢』の全文。カント倫理学の研究論文である。今回の事件の闇もかなり深い。 http://t.co/gTBsKZ9a05
竹村和子著『境界を攪乱するー性・生・暴力』の書評がpdf化されました。掲載誌は、『女性学評論』です。書評の形をとった追悼文として書いています。http://t.co/7qscXy7wp1
CiNii 論文 -  ブラジャー着用時と非着用時の運動中の乳房振動特性 http://t.co/ZP7AEQ1gI5 #CiNii 人間工学すごい(小並感)
おお!CiNiiには来週データが届いて再来週(10/22)見られるようになります。RT @kurenai_update: 京都大学学術情報リポジトリKURENAIでノーベル生理学・医学賞受賞のもととなった、山中伸弥教授の論文を公開しました!http://t.co/ufO5xYdB
芥川賞を受賞された円城塔「ポスドクからポストポスドクへ」(日本物理学会誌)暗い思いで読む http://t.co/Aw77TNnO
円城塔といえば、その文筆家の才能を遺憾無く発揮して、全く目が笑っていないユーモアで古巣への痛烈な批判を包みこんだこの文章である。芥川賞受賞記念。/ ポスドクからポストポスドクへ http://t.co/cWJjOq0Q
ピアジェ遊戯論における遊びの根拠の一考察〜PDFあり。いろいろと賛否両論が絶えないピアジェ先生ですが、それだけ教育学、保育学、発達心理学ではまだまだ影響力のある理論なんだなぁと。作者はピアジェ賛成派。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002963109

フォロー(2215ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @knagasaki: 文化資料のデジタル化と将来を見据えた効果的な共有の仕方に取り組んでおり、『日本の文化をデジタル世界に伝える』を2019年秋に刊行しました。その方面にご関心がおありの方はぜひご覧ください。 https://t.co/0XcaRVYjML 本書の概要…
[日本語教育関連の論文・資料 408] ◇ 日本語教科書における「修復」の扱われ方 : タスク内での役割 https://t.co/EFjMFkPjz0 #日本語教師 #日本語教育 #日本語学校
RT @TakahiroEto: 「牽連犯の来歴」が公開されました。私が2020年の春に行っていた(脳内)探検の記録です。 お時間のおありの方は私の奇妙な探検にお付き合いください。 https://t.co/qYG6nLPpAM

2 2 2 0 作話症

“…まず話をする,話を作るといえば言葉なしでは不可能であり,作話症とか妄想も根本的には言葉というものについて考えねばならないであろう。” / “作話症 (精神医学 1巻1号) | 医書.jp” https://t.co/hYgie55ZAa
[日本語教育関連の論文・資料 407] ◇ 中国の日本語教育 ―教科書を通してみる第二外国語教育― https://t.co/ZZJ5AEzZax #日本語教師 #日本語教育 #日本語学校
RT @funamushi_bb: @w56888252 @KZNK0 @gardenia_deaf @May_Roma @6d745 私が最初に見たやつはTLで流れてしまったのですが、ざっと見たところ https://t.co/XzOtQAlDCQ とか、 https:…
@livresque2 紙では明大しかないかな https://t.co/XHD34GoB4q
RT @zaneri20222: @May_Roma 調べてみました https://t.co/ROBFbM4JSo 個人差はあると思いますが、 ・3歳〜4歳半ごろの、空想と現実の区別がつかない年齢の子どもには向かない。 大きい音に恐怖を感じるのも3歳がピーク。 ・4歳…
@gonoi 五野井さんの論文これですかね。ICUのジャーナルですね。私も昔書いたことがあります。懐かしい。拝読いたします。「代表制民主主義と直接民主主義の間 —参加民主主義、熟議民主主義、液体民主主義」 https://t.co/PE5cqjT2ZK
[日本語教育関連の論文・資料 406] ◇ 中国の日本語教科書の副詞的な表現に関する一考察 : 『新編日語』の中の副詞の例文を通して https://t.co/idDGT3aBJl #日本語教師 #日本語教育 #日本語学校
RT @ShinyaMatsuura: それでも関西はまだましで、これが北九州で電子音楽を作っていた今史郎とか、福岡拠点だった三村恵章となると、悲しいかなもうほんとわからない。 https://t.co/F2ZwLwYwpU https://t.co/bGMsQsvZHX
それでも関西はまだましで、これが北九州で電子音楽を作っていた今史郎とか、福岡拠点だった三村恵章となると、悲しいかなもうほんとわからない。 https://t.co/F2ZwLwYwpU https://t.co/bGMsQsvZHX
[日本語教育関連の論文・資料 405] ◇ 形容詞・助動詞の丁寧形の許容度に関する一考察 https://t.co/954OJd3DIq #日本語教師 #日本語教育 #日本語学校
RT @hhayakawa: 新たに文化功労者になった大石進一さんの「なぜ精度保証付き数値計算の研究を追求したか −私の研究の原点−」 https://t.co/tAF1lSjVYa ある程度成果を挙げたソリトン理論を捨てて、次の宝の山を探す件が興味深い。
RT @nov_saturday: ちなみにヤングの言う過剰包摂(原語は過食症を表すbulimia)と福祉については、加納恵子「排除型社会と過剰包摂 : 寄り添い型支援事業の地域福祉的意味」が参考になると思います。副題があざといしょ?w ヤング、堅田香緒里、島和博を引用しつつ批…
RT @YS_GPCR: つまり、高収入女性は同等~上昇婚志向が強いので、女性医師を母集団に取ると、その配偶者は医師もしくは同等に忙しい人たちになる。だから医師女性は育児を夫に任せることができない。 元データ→ https://t.co/0ibJHXRhMc
つまり、高収入女性は同等~上昇婚志向が強いので、女性医師を母集団に取ると、その配偶者は医師もしくは同等に忙しい人たちになる。だから医師女性は育児を夫に任せることができない。 元データ→ https://t.co/0ibJHXRhMc
元論文はこれか。 » CiNii 論文 -  経済実験におけるスパイト行動 https://t.co/XbGz9Vq6h5
RT @edgeofstreet918: このような論文で映像コンテンツと脳の発達や人格形成に影響がある事が示されています。 https://t.co/Yqq7Y47bIW RT @May_Roma 鬼滅より面白い体験とは例えば将棋とか回転寿司とかですかね。また貴殿に質問であり…
[日本語教育関連の論文・資料 404] ◇ 日本語教科書に見るレジャー・レクリエーションに関する文化研究 : ニュージーランドにおける日本語教育の事例から https://t.co/WNe1myVuD3 #日本語教師 #日本語教育 #日本語学校
RT @livresque2: @shomotsubugyo D・ヴィンセント『パンと知識と解放と 一九世紀イギリス労働者階級の自叙伝を読む』https://t.co/mgFlZvEujRは、社會運動史の喜安朗『近代の深層を旅する』https://t.co/fFb6UgfviJ…
[日本語教育関連の論文・資料 403] ◇ 漢字による初級・中級教科書分析--日本語教育項目マトリックス作成に向けて https://t.co/KcIiIS6RtP #日本語教師 #日本語教育 #日本語学校
RT @969ma3: 何の気無しに調べてたらデジタルでじいちゃんの名前見つけてもうた・・・⇒公職追放に関する覚書該当者名簿 https://t.co/Bs7wpxpEgY
[日本語教育関連の論文・資料 402] ◇ 中級日本語学習者の原因・理由を表す「ため」の使用に関する一考察 https://t.co/qEyZzz1iip #日本語教師 #日本語教育 #日本語学校
ああ、青木宏先生の論文だね。 https://t.co/tJmyG21NKx https://t.co/ksZifmWRXo

フォロワー(1475ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @knagasaki: 文化資料のデジタル化と将来を見据えた効果的な共有の仕方に取り組んでおり、『日本の文化をデジタル世界に伝える』を2019年秋に刊行しました。その方面にご関心がおありの方はぜひご覧ください。 https://t.co/0XcaRVYjML 本書の概要…
RT @totoro_rule: @kingbiscuitSIU これが正論に載ってたの、今だと信じられないでしょ https://t.co/naxWpEjBB8

2 2 2 0 作話症

“…まず話をする,話を作るといえば言葉なしでは不可能であり,作話症とか妄想も根本的には言葉というものについて考えねばならないであろう。” / “作話症 (精神医学 1巻1号) | 医書.jp” https://t.co/hYgie55ZAa
RT @hhayakawa: 新たに文化功労者になった大石進一さんの「なぜ精度保証付き数値計算の研究を追求したか −私の研究の原点−」 https://t.co/tAF1lSjVYa ある程度成果を挙げたソリトン理論を捨てて、次の宝の山を探す件が興味深い。
RT @nov_saturday: ちなみにヤングの言う過剰包摂(原語は過食症を表すbulimia)と福祉については、加納恵子「排除型社会と過剰包摂 : 寄り添い型支援事業の地域福祉的意味」が参考になると思います。副題があざといしょ?w ヤング、堅田香緒里、島和博を引用しつつ批…
RT @YS_GPCR: つまり、高収入女性は同等~上昇婚志向が強いので、女性医師を母集団に取ると、その配偶者は医師もしくは同等に忙しい人たちになる。だから医師女性は育児を夫に任せることができない。 元データ→ https://t.co/0ibJHXRhMc
ハローキティって無表情だよな、そこが良いよな。でもそれってなんか能面っぽいよな、と思って一瞬ググったら同じタイトルで更にモナリザも追加されてて、学者ェ…となった。 https://t.co/0vHQoCFvIv