Masa-aki Yoshida (@yoshidamasaaki)

投稿一覧(最新100件)

RT @tonets: mtDNAってCRISPR/CASできるのかなーと思って検索したら「できませんでした」の挑戦的萌芽研究が出てきた。難しいんだなぁ。 KAKEN — 研究課題をさがす | CRISPR/CASシステムを用いたミトコンドリア遺伝子改変技術の開発 (KAKEN…
RT @tapa46: ぶっちゃけこういうの読んでいると『カイコの原種は不明』とか『遺伝子が違うから別種』とかいわれてるがやっぱり原種はクワコじゃないか(確信)という気分になりますね。 画像引用 https://t.co/oBhDUO7p9M 参考 https://t.co/Z…
RT @echiuni: 学術雑誌で「キョクヒャー」が紹介された https://t.co/kTQ0TdGFdR https://t.co/tnBbIUTWma
RT @tuyamagu: その2 古川 (2016) 『生物多様性情報をとりまくオープンサイエンスの状況と課題』 https://t.co/x1u3fv2WxV
RT @tuyamagu: オープンデータ関連の話題が日本生態学会誌(オープンアクセスなので誰でもアクセスできる)に載っていたので紹介 大澤・神保・岩崎 (2014)『「オープンデータ」という考え方と、生物多様性分野への適用に向けた課題』 https://t.co/explk…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @naoyukinkhm: エゾサンショウウオとトウホクサンショウウオの孵化率及び幼生の生存率に融雪剤(CaCl2)が及ぼす影響(日本語) https://t.co/kh8QIkhbo2 融雪剤として使われる塩化カルシウムの散布は、自然条件下の繁殖水域において、卵や幼生…
RT @ryotaiino: 【拡散希望】新学術領域研究「発動分子科学:エネルギー変換が拓く自律的機能の設計」が採択されました。領域代表は金原数さん(東工大)です。 https://t.co/J6syPSeIeL 本領域が共催の国際会議を8/31-9/2に岡崎で行います。公募研…
RT @katzkagaya: 再度、「生物学のための情報論」から。確率論の基礎の勉強をしていると、同時分布、事前分布、事後分布などの数学用語で<時間の前後関係>という日常の言葉の意味が理解を邪魔することがある。モデリングをするとき、すべての事象にタイムスタンプがついているから…
RT @kazuigarashi: 総説原稿の校正を英文校正業者に依頼したら、全く別のグループから勝手に投稿され掲載されていた、、、、Tohoku Journal of Experimental Medicineに出た驚きのリトラクション告知です。 https://t.co/…
RT @Tanaidologist: Takeda & Kajihara ab taxonomy of interstitial flatworms around Hokkaido, Japan published (Open access) 1新属設立を含む北海道周辺の間隙…
RT @h_ono: J-STAGE Articles - オンラインLaTeXエディター“Overleaf”:論文投稿プロセスを変革する共同ライティングツール https://t.co/MeXdCgHwEg
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
RT @kerotto: 中国の国家プロジェクトに海外ハイレベル人材を招致する「千人計画」があります。その中でも40歳以下の若手を対象にしているのが「青年千人計画」です。国策ですから同様な待遇で優秀な研究者を招致している大学・研究機関はいくつもあります。※リンク先は千人計画につ…
RT @naoyukinkhm: 日本における送粉サービスの価値評価(日本語) https://t.co/rug8Ad9qNC 2013年時点の日本国内における送粉サービス(昆虫の花粉授受による経済的価値)は約4700億円で、そのうち3300億円が野生の送粉者により提供されてい…
RT @acornworm: 水惑星学の創成 https://t.co/Q593aKGZ23
RT @kaetn: 「ディープラーニングと進化」と題したJSAI2017のOSの松尾さん論文、何気なく読んだらめっちゃおもしろかった。574.pdf https://t.co/3Gvh0OB6td
RT @knada40: TLに流れてきた「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」の内容の粗さに驚く。民俗学や中世〜近代史の人はどう思うのか。これで査読が通るとは...... https://t.co/2gnt8WVnoo
RT @efuwara: この研究は面白いな!「スサノオノミコトを祀る神社,熊野系神社,八幡系神社の多くが津波被害を免れているアマテラスを祀った神社,稲荷…系神社はその多くが被災している」/東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究https://t.…
RT @fukunagaTsu: 日本画像学会誌に寄稿しました「バイオイメージインフォマティクスにおける機械学習技術の活用」が出版されました。 https://t.co/ax6RIysZuJ
RT @oikawamaru: 加藤先生のこの文章も面白いです→「日本列島弧の生物多様性と原子力発電所 https://t.co/XGyZfnGJ7r」 ムカシゲンゴロウからのミミズハゼという「圧倒的な」展開。そして「日本の生物多様性は、世界に誇るかけがえのない資源」「永遠に…
RT @02320_ochi: 今上陛下の研究といえば、魚類以外にも皇居におけるタヌキの論文も有名だよね。お名前が明仁なのは良いとして所属が「御所」なのパワーワードだけど、果物や虫を中心にした山の食性と残渣メインの都市部を比較しつつ皇居を考察してる点とか面白いよ。 https:…
RT @sgougi: 「冬の日本海の風物詩である「波の花」は、海洋起源の有機物が、強い風や波にあおられて海水面につくる泡状物質のことである。「波の花」は、エアロゾルに寄与するマイクロレイヤー起源の有機物を調べるうえで格好の対象と考えられる。」 QT https://t.co/…
RT @manpokenautilus: トリカジカエラモグリ Elthusa moritakii 自分の名前が学名に。光栄すぎてリアクションに困る。https://t.co/oH6j7SsItW https://t.co/8u3ERDFL1E
RT @Mokanishi: 論文が出ました.瀬戸臨海実験所の研究船ヤンチナで3年間調査を行い,白浜周辺の底生生物相の一部を解明しました.多くの白浜新記録種や,少なくとも6種の未記載種(発表前の新種)が記録されました.オープンアクセスです.   https://t.co/jrn…
RT @kfuku0502: 昨年出した捕虫葉発生の論文を主題にして、共著者の藤田さんと一緒に日本語解説を書きました。 食虫植物における形態複雑化メカニズムの解明 https://t.co/QY1y1UPP2J
RT @oikawamaru: 昨日今日と改めてこの本「あじめ : アジメドジョウの総合的研究 https://t.co/cRwSbnS0Df」を読んでいたけど、アジメ愛半端ない。涙でそう。絶版なのが惜しい。昭和天皇にアジメドジョウを食べてもらうために奔走する章も最高。アジメド…
RT @iwasakiw: 総説「微生物生態学におけるメタゲノミクス、バイオインフォマティクス:現状と展望」が出版になりました(リンク先PDF)。 https://t.co/E2vEiZWhzC
RT @tapa46: ちなみに海産の扁形動物であるヒラムシもTTXで防御している。(ただしヒラムシ自体はKGBとは類縁は遠い) https://t.co/rgkVDiuXSU
RT @tapa46: 魚類はテトロドトキシンを『味わう・嗅ぐ』ことができ、このTTXは魚に対し一定の忌避作用があるので、海産生物の防衛策としては割りとポピュラーなんだ。 https://t.co/ltf8UMFQxt
RT @ryotaiino: 新学術の採択課題、科研費データベースで連番になっているのでわかりやすいですね。https://t.co/ijAc2Pdhutから2807が理工、3801から3806が生物系、4801から4806が複合系ということか。
@ssmufler @kfuku0502 そんなことないよ、マニア多いよこの分野. 水分調節は上陸の要だもの。 https://t.co/33RTvJW8CH https://t.co/8anwQvPTU0
RT @maanya: "A Novel Shell-less Culture System for Chick Embryos Using a Plastic Film as Culture Vessels -JPSA https://t.co/3rKQfbenK7
RT @KuboBook: "なぜソフトウェア論文を書くのは難しい(と感じる)のか" https://t.co/enkzjIpF95 図がいいですね… https://t.co/BJmfLf5lR2
RT @oikawamaru: メジャーではあるがJordan et al. (1913) A Catalogue of the Fishes of Japan がPDFが自由に落とせる状態であるとかありがたい世の中である。。 https://t.co/twWEUfsv8W
RT @02320_ochi: @Butayama3 ねっとり感違うし水溶性成分の比率とかあるかもですけど、とりあえず繊維の差から来る触感の違いは大きいですよね。→無脊椎動物の筋肉構造と構成タンパク質 https://t.co/XmeuOLLpCM
RT @MasakiHoso: 図鑑『沖縄島の外来魚ガイド』を作り、在来魚を絶滅から救いたい https://t.co/paNytfsIw1 下記論文を元にしたクラウドファンディング挑戦。応援したい! 嶋津信彦 (2011) 保全生態学研究, 16: 99–110 https:…
RT @oikawamaru: こういうウミヘビ専門の外部寄生ダニ類ってすごいよね http://t.co/9unXLbNqOu 海水性ダニ
RT @2ndlab: 後で読む > PLOS ONEのこれまで,いま,この先 https://t.co/l0riWGYLOQ
RT @kaishi_jps: 南部陽一郎先生ご執筆の日本物理学会誌記事。無料で誰でもご覧になれます 「素粒子物理の青春時代を回顧する」57巻1号2002年 http://t.co/elQPEwyvFC 「素粒子論研究 (わが研究の思い出)」 32巻10号1977年 http:…
RT @kaishi_jps: 南部陽一郎先生ご執筆の日本物理学会誌記事。無料で誰でもご覧になれます 「素粒子物理の青春時代を回顧する」57巻1号2002年 http://t.co/elQPEwyvFC 「素粒子論研究 (わが研究の思い出)」 32巻10号1977年 http:…
RT @maskot1977: カイコにおける遺伝子量補正の発見 https://t.co/l1PbUMNCid
RT @EuoTaka: 年末に出した総説、いつのまにかオープンアクセスで公開されてた。そういう連絡は来ないのね。 CiNii 論文 - 生物地理学とその関連分野における地理情報システム技術の基礎と応用 http://t.co/kdPEJBN728 #CiNii
これはあかん、、 https://t.co/AA3gTDoqWT https://t.co/YYXUZFl4ek https://t.co/BXx2JY7uDg
これはあかん、、 https://t.co/AA3gTDoqWT https://t.co/YYXUZFl4ek https://t.co/BXx2JY7uDg
これはあかん、、 https://t.co/AA3gTDoqWT https://t.co/YYXUZFl4ek https://t.co/BXx2JY7uDg
RT @khcoder: #研究事例リストに追加しました:小川博久 2013 「生命を実感する解剖実習を考える ―ヒメイカの教材化とドライラボの活用を通して―」 『日本理科教育学会全国大会要項』63: 67-68 http://t.co/eHcTM2Prkw
@ninnniku_ すでにある状態で生まれてくるみたいですね。あと食道の内側がキチンで覆われているっていう別文献があります。 http://t.co/iFBzxA2M60
RT @soishida: 「日本人が初めて新種記載した動物は何か?」というのを調べています。私が調べた限りではカンテンコケムシPectinatella gelatinosa Oka, 1891なのですが、これより早い記載年のものがあれば教えてください。http://t.co/…
RT @leeswijzer: [欹耳袋]佐藤恵子他 2013. わが国におけるバイオインフォマティクス人材を取り巻く現状 人材に関するアンケート調査結果. 情報管理, 56(11): 782-789. http://t.co/iI14KTncsH ※「人材が不足している」のは…
@M_Anaaki カイヤドリらせんやんか。 http://t.co/Qc6JnrNrR9
そして20年前に視細胞の進化とか言ってる先達を見つけて焦るorz 敵わん。 http://t.co/IMHhDnfA
@suz_dg 先日KRTN先生に無脊椎動物の神経やるのにKorschelt知らないなんてwwて言われたので、こんど阪大で見てこようと思ってます。買う気なんですがどの巻が軟体かわかんなくて。 http://t.co/dBlO6EaW
あとはこれか"Behavior and its neural control in gastropod molluscs"。CDBで買ったのはどなた? http://t.co/aboY98z1
@katachi_ya @suz_dg Kandel先生のAplysia本発見。所蔵館は近場だと医科歯科かな。http://t.co/Yy3qTYZH  http://t.co/nD9HalmJ
RT @Yh_Taguchi: 午後1の発表; Suffix arrayを用いた高速な配列相同性検索の改良とエピゲノムへの対応 http://t.co/WSxsKipz
RT @TogoAnnotation: TogoAnnotation (KazusaAnnotation)を用いてコミュニティゲノムアノテーションを実施したBradyrhizobium sp. S23321の論文、配列が公開されました。 http://t.co/JCKrt ...
RT @kakentter: こんな研究ありました:新規脳分子による新しい生殖制御機構の解明(筒井 和義) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/18107002
RT @kakentter: こんな研究ありました:アワビの成長促進因子の同定と成長促進機構の解明(森山 俊介) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/18580190

お気に入り一覧(最新100件)

来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。… https://t.co/B1P7QzTRVV
【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。… https://t.co/B1P7QzTRVV
【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。… https://t.co/B1P7QzTRVV
p値ボロクソに言われててわろす https://t.co/wSDDBOvzgR
特許庁で働く間に特許に精通したアインシュタインは、冷蔵庫の特許を45件以上取得し、その出願書類をすべて自分で作成しました。 また、その特許を元に企業と契約し、多額の特許料を得ました。 アインシュタインは社会ニーズを把握し、解決策を… https://t.co/UZ4sQTf0mE
@AkrSakr @miki__tan (これは僕が一番近いのでレスしますと)、多くの魚に大脳”皮質”はないんですが、大脳と相同な部位はあります。これは私の先輩のお師匠がちょいと前に書いた総説で、その続きは私の先輩かつ今一緒にやっ… https://t.co/cCtFNiy8NA
新学術領域研究(研究領域提案型) 進化の制約と方向性 ~微生物から多細胞生物までを貫く表現型進化原理の解明~ https://t.co/pWadHKvhUZ
おととし関西実験動物研究会で行った講演「動物福祉と供養の倫理」を文章化したものを『関西実験動物研究会会報』に掲載していただきました。 https://t.co/kjgHAAlAD4
今上陛下の研究といえば、魚類以外にも皇居におけるタヌキの論文も有名だよね。お名前が明仁なのは良いとして所属が「御所」なのパワーワードだけど、果物や虫を中心にした山の食性と残渣メインの都市部を比較しつつ皇居を考察してる点とか面白いよ。 https://t.co/FBPxvnzYG2
環境 DNA 分析を利用した水中生物のモニタリング 環境 DNA 分析の手法開発の現状 ~淡水域の研究事例を中心にして~ https://t.co/sSFQwsVEiL
ちなみに大陸との共通種で日本では有明海・八代海に固有のムツゴロウでは、両地域間で遺伝的にかなり分化していることがわかっている。 兼森ほか(2006)ミトコンドリアDNA分析によるムツゴロウの遺伝的集団構造 PDF→ https://t.co/UJgkoHgfy7
無脊椎動物の移動による疎密の波の変化については数学的モデルが存在する。私には全ては理解できなかったが、移動する際に体に生じる『波』について、腹足類・扁形動物・環形動物・多足類を関連付けて考えている人間がいた事実が嬉しい。 https://t.co/aUyPerhTWa
細かい話がたくさん…。高校生物の教科書に載ってる…?載ってたか、忘れちゃったよう。。 "棘皮動物の生活史の多様性とその系統分類学的意義 https://t.co/TC99vsGKI4
分子生物学会の #ガチ議論 で引用されていた論文/研究論文に着目した日本とドイツの大学システムの定量的比較分析 -組織レベルおよび研究者レベルからのアプローチ- https://t.co/2UmPSFZHSB
スンクスの実験動物化とそれに伴う行動変容については、科研でこういうのがありました。 https://t.co/GGfzvVGqGA
#研究事例リストに追加しました:小川博久 2013 「生命を実感する解剖実習を考える ―ヒメイカの教材化とドライラボの活用を通して―」 『日本理科教育学会全国大会要項』63: 67-68 http://t.co/eHcTM2Prkw

フォロー(1007ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

こんな論文どうですか? 「買い物依存症」における要因とその本質に関する一考察(碇 朋子),2018 https://t.co/bGG7z0jRop
こんな論文どうですか? 在奉天総領事 落合謙太郎 : 在奉天総領事の見た満州問題(井上 勇一),2012 https://t.co/W4t4ZLvIzK
こんな論文どうですか? NEWS 焦点 根深い公共工事への不当介入--通報しなかった受注者には工事成績の減点や指名停止,2007 https://t.co/17msRIQ5jx
こんな論文どうですか? 「作画崩壊」とは何か?(西部会第二九〇回研究発表会,例会・研究発表会要旨)(松野 敬文),2012 https://t.co/pLj1hEJY3f
こんな論文どうですか? ウェアラブル端末を用いた「インフォテインメント教育」~「AR」と「VR」による「映像コミュニケーション」~(田畑 恒平ほか),2016 https://t.co/WdHzLmFrUj
こんな論文どうですか? イングレース炉を例として示した、連続窯の省エネルギーの可能性(国枝 勝利),1982 https://t.co/j5iQRrNWpy
こんな論文どうですか? ピペラジニウム環とP‐キシレン‐α,α′‐ジイル基から誘導されるカチオンの7,7,8,8‐テトラシアノキノジメタン塩の電導性(溝口 勝大ほか),1974 https://t.co/7TiCewJLHX
こんな論文どうですか? <エッセイ>虚空を映し出す大きな瞳 : 一九七〇年代の沢田研二論(磯前 順一),2016 https://t.co/xWsODukKe0
こんな論文どうですか? 始まった「社員作り直し」 (特集 "抜け殻"正社員--派遣・請負依存経営のツケ),2007 https://t.co/RtKOABNyPP
こんな論文どうですか? 「刑事ドラマ」に表れる義務(dharma)の遂行の一考察 : ドラマ『相棒』と『踊る大捜査線』を事例として(三浦 宏文),2015 https://t.co/mkXTqJARh7
こんな論文どうですか? 上肢喪失体験により衝撃を受けた患者との関わり:-フィンクの危機モデルを活用して-(理嵜 弥生ほか),2006 https://t.co/MHVmIPOJEh
こんな論文どうですか? 読書による情報収集と実践に基づくコミュニケーションスキル強化の具体的提案(原田 昭治),2007 https://t.co/T7xQuzbA0w
こんな論文どうですか? 小児の皮膚〓痒性疾患患児に対するロラタジンドライシロップ1%の臨床効果およびコンプライアンスに関する検討(松尾 圭三ほか),2009 https://t.co/kr2DejBJgL
こんな論文どうですか? 生およびゆでエダマメの遊離アミノ酸および糖含量の品種間差異(阿部 利徳ほか),2004 https://t.co/WPeWB6oABJ
こんな論文どうですか? パート作業の渋滞を解消し、人件費を8%削減--山澤進 ヤマザワ会長 (非常事態を勝ち抜く社長の発想 収益力を高める!),2008 https://t.co/JvJQa0GMMR
こんな論文どうですか? 地域におけるホームタウンスポーツの役割に関する研究 : 東京都町田市のサッカーを事例として(齋藤 弘樹ほか),2012 https://t.co/VSjuXJlTEl
こんな論文どうですか? 短大給食管理実習30年間(1962~1992年)の検討 (第2報) 献立と調理法及び食品の購入価格について:献立と調理法及び食品の購入価格について(山岸 恵美子),1995 https://t.co/8LIV6GAI6G
こんな論文どうですか? 「君が代」ピアノ伴奏拒否に対する戒告処分をめぐる憲法上の問題点(戸波 江二),2005 https://t.co/ElnFnlYaNQ
こんな論文どうですか? 埼玉県における高校野球メディカルサポート:5年経過してのまとめと今後の課題(名塚 健史ほか),2011 https://t.co/W8KD8icFEg
こんな論文どうですか? スペシャルレポート デスクトップとノートで実験 最新PCで98/2000を使う(西村 岳史),2002 https://t.co/vREUKQjsmO
こんな論文どうですか? 温度刺激による第8神経活動電位並びに蝸牛電位の変化について(西田 正剛),1974 https://t.co/ffgOfV6CFg
こんな論文どうですか? Toughening behavior of cortical bone under a high rate of loading(Kikugawa Hisaoほか),2005 https://t.co/yOCddaaDzp
こんな論文どうですか? 学校におけるスポーツ眼外傷の実態と対策について (特集 スポーツ眼科A to Z) -- (外傷と予防)(宮浦 徹),2018 https://t.co/9Elx9jWlc3
こんな論文どうですか? 25aPS-32 on-off間欠性力オスの拡大率スペクトル(堀田 武彦ほか),2000 https://t.co/9XSKubeMvA
こんな論文どうですか? 猫伝染性腹膜炎(FIP)の猫 ルークちゃんの場合--可能性にかけ積極的に治療に取り組んだ家族の努力〔含 コメント〕 (特集 伴侶動物のご家族と獣医師が共に考える(山下 時明ほか),2006 … https://t.co/vXvCNBKMGs
こんな論文どうですか? 市場適応的経営戦略のための組織の統合と革新--アサヒビ-ルの研究-2-(井原 久光),1995 https://t.co/x04LdWEDdk
こんな論文どうですか? 〔労働法・経済法 九七〕郵政局職員の政治的行為と戒告処分の効力(松岡 浩ほか),1974 https://t.co/xunqVVmZWM
mtDNAには分岐状もあるらしい DNAには糖類が含まれてるからね、しかたないね https://t.co/I63XyUhqje
こんな論文どうですか? センサネットワークによるクラウド型飼育環境共有システムの試作(大塚 孝信ほか),2014 https://t.co/w7m3or6JBM
こんな論文どうですか? 韓国1987年「民主化」の一局面--チェ・ジョンギル事件を中心に(木村 貴),2009 https://t.co/6UqpQPeRGH
こんな論文どうですか? 広告倫理と民放ラジオ創成期のCMソング(疋田 聰),2009 https://t.co/TPDSWe7gI7
こんな論文どうですか? 完成急ぐサグラダ・ファミリア : 「2026年竣工」はガウディの遺志か,2014 https://t.co/BGoy1yPLTT
こんな論文どうですか? 中国語版『電車男』訳文研究 : その教養外国語教育への応用(明木 茂夫ほか),2005 https://t.co/XPWdxqGbeA
こんな論文どうですか? 信用スコアリングモデルにおけるマクロファクターの導入と推定デフォルト確率の一致精度の改善効果(枇々木 規雄ほか),2012 https://t.co/OXX5aca3WK
こんな論文どうですか? 小企業向け信用スコアリングモデルにおける業歴関数の頑健性と経営者の個人資産額との関係性(尾木 研三ほか),2016 https://t.co/94RoxdCmAi
こんな論文どうですか? 受注情報を用いた財務予測に基づく信用スコアリングに関する事例研究(山中 卓),2018 https://t.co/I37C6lHQbP
こんな論文どうですか? シュツットガルト世界選手権大会におけるゆか運動についての一考察 : 種目別選手権大会上位入賞者と日本選手の比較を中心として(中山 光子ほか),1991 https://t.co/mcjCDsXz3c
麹菌異種発現系を利用したペニトレム生合成マシナリーの解明 https://t.co/1TBOqH1WMG
こんな論文どうですか? 新型ヘルスケア機器(フィットビット、タニタ、オムロンヘルスケア) 手軽に日常の健康を測る,2013 https://t.co/CDsVOKBrFR
こんな論文どうですか? 459 技術者の安全確保に対する役割についての一考察 : 大井川鐵道井川線のアプト式区間での技術者の取り組みを事例として(GS 機械技術史)(橋本 英樹),2011 https://t.co/yCMOLkKRFt
こんな論文どうですか? P2Pファイル共有ネットワークを利用したフラッシュクラウド耐性のある協調型負荷分散手法(岡本 大樹ほか),2012 https://t.co/F5qf4mjzSs
こんな論文どうですか? スポーツ歯科医人伝 第3報 : 黒木正克先生(石川 慎士ほか),2005 https://t.co/kUDrUzAqYX 我々は日本のスポーツ界に偉大な足跡を残した歯…
こんな論文どうですか? 3つの迷信打ち砕く中国企業、驚異の経営革新 (特集 気が付けば中国は世界の工場--日本は呑み込まれる),2000 https://t.co/DZorMFTRBN
バイオインフォマティクスの現状, 問題点および今後の展望 https://t.co/450V9bIcua
こんな論文どうですか? 信濃教育界に於ける森鴎外 : <川井訓導事件> の波紋(山崎 一穎),1995 https://t.co/Cn3OtnsmEA
RT @TJO_datasci: これは良い試み / "『パーソナリティ研究』は,以下に説明する「追試研究」,「事前登録研究」,「事前登録追試研究」の募集を開始し,これらに該当する論文の投稿を強く推奨し支援する。そして,これらの投稿論文の採否は研究結果によって決定しないものとす…
これは良い試み / "『パーソナリティ研究』は,以下に説明する「追試研究」,「事前登録研究」,「事前登録追試研究」の募集を開始し,これらに該当する論文の投稿を強く推奨し支援する。そして,これらの投稿論文の採否は研究結果によって決定… https://t.co/XWfaeuUAaF
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
こんな論文どうですか? データセンタ環境に適したTCP無切断プロセスマイグレーションの実現(高橋 雅彦ほか),2004 https://t.co/oEape4RFd2
こんな論文どうですか? 「ヒットマンガ」を用いた読解指導の可能性(個人研究)(川嶋 正志ほか),2017 https://t.co/uNSd9lyUuj
検索したら以下の学位論文要旨がヒットしたので。Dolichospermumは昔アナベナ属だったものが分かれた藍藻の学名。 https://t.co/F3ashJ3ULZ
こんな論文どうですか? クラウドファンディングの最前線 : READYFOR?の運営経験を通して(<特集>ファンドレイジング活動)(岡本 真),2014 https://t.co/ORPLfKcVia
こんな論文どうですか? プレミアム商品券の経済行動:購入判断に対する社会経済的要因に着目して(後藤 晶),2015 https://t.co/bfQxJTdaNP
こんな論文どうですか? 消費税増税と2014年世界同時不況(仮説) ―現代の銀行と信用に関する諸考察(その四)―(西野 宗雄ほか),2013 https://t.co/43cV2kVwlg
こんな論文どうですか? 増税對策としての販賣免許制を排す(小山 長四郎),1934 https://t.co/HGxOr8yMi3
こんな論文どうですか? 待ち行列系の制御に関する一考察(前島 信),1971 https://t.co/mlH6YKucpD この論文の目的は,待ち行列系に費用の概念を導入した上で,系を特長づける要素を逐次的に…
こんな論文どうですか? 創造する推理 : 城平京『虚構推理』論(諸岡 卓真),2012 https://t.co/JHFDJcl8Tb Although mainstream mystery write…
こんな論文どうですか? 聴覚障害者に分りやすい案内サインに関する基礎研究(井上 征矢ほか),2007 https://t.co/JctBn2377R
こんな論文どうですか? スリランカの銀行における待ち行列の流体近似モデル(プレマチャンドラ I.Mほか),1985 https://t.co/mdwYnVJXfc
こんな論文どうですか? 聴覚障害者からみた鉄道駅の案内サインに関するアンケート調査報告,2012 https://t.co/sw4eLnzLYY
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
こんな論文どうですか? 岡崎京子「チワワちゃん」論 : 死者を代弁することをめぐって(杉本 章吾),2007 https://t.co/7GJhTulWJ4
こんな論文どうですか? まだまだ上がる! 本命先駆け株12 (資産V字回復の強力タッグ まだまだ上がる先駆け株+ここから高値の出遅れ株),2010 https://t.co/eTndnwjasM
こんな論文どうですか? アニマルプリント柄の嗜好性とテクスチャ特徴(杉浦 愛子ほか),2008 https://t.co/SPiP3gyFpK
こんな論文どうですか? わが国の株価指数先物取引ならびに株価指数オプション取引の分析(田中 祥子),1991 https://t.co/W6VTr6r5hG
こんな論文どうですか? 米国株編 2年後の株価は今より高い (この2年が勝負! 円安時代の外国株投資),2015 https://t.co/koKFy5ojpT
こんな論文どうですか? 決断のとき 平林実氏「三光マーケティングフーズ社長」,2010 https://t.co/VI0YC3C3wn  3月中旬、水曜日の午後5時、東京・新宿の繁華…
こんな論文どうですか? チバレイ対談 インタ-ネットで商売繁盛 北上真一さん(JTB営業部マネ-ジャ-)ホ-ムペ-ジの旅行販売はこれからが勝負です(千葉 麗子ほか),1998 https://t.co/ArJVW2wPF2
こんな論文どうですか? 特集 財界総理が見た黄昏 沈むなニッポン--再び競争力のある国に(杉山 俊幸ほか),2006 https://t.co/LmLK5xIe9u
こんな論文どうですか? 保険医療機関の消費税増税対策と診療報酬個別項目への要望 (特集 Before 2014 「診療報酬」総検証!) -- (2014年改定への提案×8)(櫻井 雅彦ほか),2013 https://t.co/qGen66eTFi
こんな論文どうですか? 電車男と編集者(長谷川 秀記),2005 https://t.co/DIWDGmVn7S
こんな論文どうですか? 特異値分解を用いたレオパード柄風画像の生成(平岡 透ほか),2016 https://t.co/xlfu81AqvB
こんな論文どうですか? シマウマの模様をヒョウ柄に変える方法(近藤 滋),2017 https://t.co/ktXvLZL4zG
こんな論文どうですか? 米経済はバブルか?--(YES)株の高騰は日本の危機が要因 高尾義一(NO)企業改革経て第3の黄金期に 武者陵司 (特集 激論 日本経済のつっかい棒 米国はどこ,1998 https://t.co/HoF80RLlzK
こんな論文どうですか? ベンチャー最前線 不動産転用ビジネス--「バブルのあだ花」を有効利用,1999 https://t.co/OdbXEehN65
こんな論文どうですか? リーダーからの金言(43)1万円札の人が許さないこと 映画プロデューサー・作家 川村元気氏(川村 元気),2015 https://t.co/TBO5M2K92s
こんな論文どうですか? シリアルな体験が支えるパラレルな共感 : 『lain』と『電車男』にみる仮想現実のパラダイムシフト(青木 敬士),2005 https://t.co/dYe3AvVck0
こんな論文どうですか? 『電車男』で読み解くインターネット・コミュニケーション(横家 純一),2006 https://t.co/Q1GH0TAB9n
こんな論文どうですか? "頼みの綱"米国にもアジアデフレの波 (特集 世界経済 暴風域に--日本の景気は「2番底シナリオ」),1998 https://t.co/RcI0pboxg1
こんな論文どうですか? カンバス汚れ防止システムの効果と実績(山下 満),1999 https://t.co/nv6zlMJ1Mz 古紙利用においては, 原料に含まれるピッチ・タール・ホットメルト等…
こんな論文どうですか? コゲイロカイガラタケ及びその近似種に関する研究(第IV報):コゲイロカイガラタケ,ヒロハノキカイガラタケ,キチリメンタケ及びキカイガラタケによる広葉樹材の腐朽に(水本 晋),1955 … https://t.co/BzNvUqtu2c
こんな論文どうですか? ポスター発表[地域Ⅱ] インドネシアにおけるヘイズ問題の構造化(舎川 春佳ほか),2015 https://t.co/LAB3CFNgqz
こんな論文どうですか? 顧客満足度と景気感との関連に関する研究(池庄司 雅臣ほか),2004 https://t.co/JbjeTjZrnu
こんな論文どうですか? 教育・保育における対話型アプローチ : 現状と課題(音山 若穂ほか),2015 https://t.co/9MgUqhdQg8
こんな論文どうですか? 『クリスマス・ストーリー』と『サマーウォーズ』における大家族の肖像(辻野 稔哉),2012 https://t.co/JmhB6NBXtI
こんな論文どうですか? 目的は「IMAGINE&CHANGE」 ("世界一のプレゼン"を徹底分析 「ジョブズ流プレゼン」の極意),2010 https://t.co/VSJqlJoo6h
こんな論文どうですか? Beginners zone スマホとパソコンつないで便利(最終回)パソコンのブックマークをスマホで使おう(岩元 直久),2016 https://t.co/zytWXvilVt
こんな論文どうですか? 最新デジカメ撮影教室 : 最新鋭のカメラを使いこなす!(第2回)スマホ機能付きカメラの実力を試す(野村 景至),2016 https://t.co/SDyE0KDuqh
こんな論文どうですか? 住民・旅行者が一緒に踊る祭りの魅力 : 「上田わっしょい」に見る「連」の可能性 : 長野県上田市(山村 高淑),2013 https://t.co/2R4cnlaSX0
こんな論文どうですか? 女人蛇体の文化変遷 : 唱導文芸から江戸怪談まで(<特集>近世文学、ミステリーからの照射)(堤 邦彦),2005 https://t.co/1gPVhlLXAx
こんな論文どうですか? 〈プロジェクト研究〉21世紀に生きる子どもたちと学ぶ「アジアの中の日本」 : 中高一貫の新しい社会科・地歴公民科教育を創造する中で(小澤 冨士男ほか),2001 https://t.co/t2cyiKmlcq
こんな論文どうですか? ベクトル空間モデルに則った、近代ストア主義とメスメリスムの類似性に関する計量文体論的分析(赤間 啓之),2001 https://t.co/aemQdyJBXm
こんな論文どうですか? 明治前期日本人の朝鮮観(上垣外 憲一),1994 https://t.co/g8CC4l1FrT  明治日本の朝鮮との関係を論ずる場合、明治初年の征韓論はともかく明治九年の江華島条約を日本の朝鮮…
こんな論文どうですか? 表示メディアが読みやすさと印象形成に及ぼす影響 : iPad mini, Kindle Paperwhiteを用いて(國田 祥子),2016 https://t.co/x82uErIFyH
こんな論文どうですか? 中津干潟三百間砂州における袋詰め石突堤による沿岸漂砂の制御実験(酒井 和也ほか),2011 https://t.co/vsCfpAcEeF
こんな論文どうですか? 01史-26-口-10 1938(昭和13)年米国女子野球団来朝と日米親善試合について(01 体育史,一般研究発表,2020東京オリンピック・パラリンピックと体(庄司 節子),2015 … https://t.co/FyGx4r7DtX
こんな論文どうですか? eBook(電子書籍)端末とデジタル教材で大学を変えられるか(高井 正三),2013 https://t.co/z2xnS6kRCA
こんな論文どうですか? 日米親善野球 東京選抜ロサンゼルス遠征(日大三高での合同練習、壮行試合等を含む)におけるメディカルサポート報告(北野 守人ほか),2012 https://t.co/zM9T24Lw8Q

フォロワー(965ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

mtDNAには分岐状もあるらしい DNAには糖類が含まれてるからね、しかたないね https://t.co/I63XyUhqje
memo. 楊雄 https://t.co/183OTEMT00
麹菌異種発現系を利用したペニトレム生合成マシナリーの解明 https://t.co/1TBOqH1WMG
バイオインフォマティクスの現状, 問題点および今後の展望 https://t.co/450V9bIcua
RT @gervillaria: 今日は化石の日。そしてこっちが制定基準となった学会シンボルでもあるニッポニテスの記載論文>https://t.co/arbEEA3Sjs
RT @maskot1977: ファイトプラズマ: 植物の形を変える怠け者細菌 https://t.co/lLhLKH8jWk
ファイトプラズマ: 植物の形を変える怠け者細菌 https://t.co/lLhLKH8jWk
今日は化石の日。そしてこっちが制定基準となった学会シンボルでもあるニッポニテスの記載論文>https://t.co/arbEEA3Sjs
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa

2 2 2 0 OA 3つの法則

https://t.co/U2BUvamQKN 「三つの法則」 今の大学に移動して、二年目に大学の物理教育誌に寄稿した文章です。かなり、辛辣な内容ですが今読んでも違和感はないです。人ってそんなに進歩しないんですね。
ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム(HFSP)の運営をめぐる争いにみる研究観。 https://t.co/erlRscy2sx
RT @kettyacom: このジャーナルでは「ロックハートレポート」とある。ジョンソン大統領。ポルノ アダルト 犯罪誘発 https://t.co/z4SZyBEC0Y https://t.co/l9m7pwNKYk
RT @nagaya2013: 『放射性物質による生物及び人体への影響とその対応』 https://t.co/abgX8AYaFk 「原子力安全委員会の助言組織メンバーである鈴木元・国際医療福祉大学クリニック院長が「当時の周辺住民の外部被ばくの検査結果を振り返ると,安定ヨウ素剤…
RT @ophiacodon: https://t.co/W6rZBHfVyc ネコにヒヒのレトロウイルスが水平伝播したという論文がでてる。リンク先は2016年のだけど、1995年にヒヒ属内部の水平伝播の論文が出ている。ジーンダイバーの本放送は1994年だけど、制作時にはどこか…
RT @ohira_y: 食品凍結に対して磁場の効果が無いことを確認した論文。いわゆるCAS凍結には意味が無い。 / “食品凍結中に磁場が及ぼす効果の実験的検証” https://t.co/mxzyL1DYWJ