羊太夫 (@carta_pergamena)

投稿一覧(最新100件)

市民社会の文化社会学 : Alexander市民圏論の検討を中心に https://t.co/jmDBlGOhkH
小松祐美「アニメの作画を作品論において語ること――『創聖のアクエリオン』をめぐる「作画崩壊」という語が意味するもの」 https://t.co/X0omnfp9f4
工藤宏司,1998,「クレイム」が立ち上がるとき--「クレイム申し立て」概念への一考察 https://t.co/x8DXSI9EE9
松野敬文,2012 ,「作画崩壊」とは何か?(西部会第二九〇回研究発表会要旨) https://t.co/RBAWwYMJ5u
安田三郎,1972,質的データの分析と数量的分析-見田論文へのコメント- https://t.co/DtCRB16M1R
見田宗介,1965,「質的」なデータ分析の方法論的な諸問題 https://t.co/dFWNwiaZEC
野村優,2016,批判的実在論に基づいた2つの研究デザインによるトライアンギュレーションの試み─インテンシヴおよびエクステンシヴ概念の再検討を通じて─ https://t.co/GBSGcwlf2i
e-Sportsにおける動画コンテンツを用いた戦略思考分析手法に関する検討: https://t.co/IyKtJPpngj
RT @carta_pergamena: 【募集】以下の論文を読む読書会を6/23(火)21時よりSkypeで開催します(1時間半ほどを予定)。当日読む時間を設けるので、事前に読まなくても大丈夫です。どなたでも参加できますので、興味がある方はDMかリプライをください。 htt…
【募集】以下の論文を読む読書会を6/23(火)21時よりSkypeで開催します(1時間半ほどを予定)。当日読む時間を設けるので、事前に読まなくても大丈夫です。どなたでも参加できますので、興味がある方はDMかリプライをください。 https://t.co/DRzChpyd0Q
RT @komiya_aoyama: 小宮京は「『nicola』小史 チャイドルからニコ㋲へ」『史友』52号(2020年3月)を寄稿しました。ゲラを見たとある先生から「これはいいのかと思った」とのコメントを頂きました。昨年の「問題作」こと、読モ論文(https://t.co/C…
あわせて読みたい https://t.co/QbG9kQKFFM
偶然みつけたけどこれいいな。個人的所感にも近い https://t.co/JSoHtICvKL
しかし色々見直して、あらためてこの論文は偉大だよなと。何回か紹介してるけど。 https://t.co/BKNzM88hQV
これはもっとはやく読んでおくべきやった(そんなんばかり https://t.co/6RYeIZKB6C
いいこといってるな~と思って読んでしまった。 https://t.co/hT0JQMn373
RT @DN_networks: 佐々木啓・(田上大輔)  〈秩序〉と〈規範〉をめぐる一考察:——エスノメソドロジーとヴェーバー社会学の視点から—— https://t.co/wGC30BcWkM #CiNii #知り合いの論文を紹介する ウェーバーの社会学プロジェクトとエスノ…
読んでる。やっぱりいいな https://t.co/OVeisHcTKV
対話による鑑賞授業における学習過程の触発性について https://t.co/aMFO4FWoza 対話による美術鑑賞活動における学習過程の記述分析に関する研究 http://52.197.196.111/dspace/handle/10132/17590
ガーフィンケルとハイデッガー -ドレイファスの解釈をてがかりとして- https://t.co/zgyvLezPez https://t.co/pftjmwqtqK
ガーフィンケルとハイデッガー -ドレイファスの解釈をてがかりとして- https://t.co/zgyvLezPez https://t.co/pftjmwqtqK
『桐島』について分析してるらしい。おもしろそう : 相互行為の分析可能性についての一考察 : 成員カテゴリー化分析の射程 https://t.co/jh5eyaV8sJ https://t.co/QX83hoXay7
「関係の絶対性」「七・七華青闘告発」すごい並び! https://t.co/BXl3FIh9re
小宮友根2017「構築主義と概念分析の社会学」 https://t.co/DySH2y3ZqA
ゆえあって読んだ問題解決大全の特典で知った論文。看護学における概念分析: https://t.co/CqOOGWpj9X https://t.co/jJPGc9pUpg
畑違いの論文もたまにはおもしろい: 病院組織におけるコーディネーションの実際 : 指示出し・指示受けの会話分析から https://t.co/DCpa21WSts
タイトルだけでせつない : 乳幼児のキャラクター志向に関する研究 ―何故,子供は2歳のときにアンパンマンが大好きになり, 5歳になると「ださい」というのか ― https://t.co/P38oWrZwHY
読みたい: 「ルールに従うこと」はいかにして記述されるか : サールの外在的記述と初期ロールズの内在的記述の差異について https://t.co/oSmOu67XeB https://t.co/1fewtQDnOb

お気に入り一覧(最新100件)

上谷氏の研究論文ですが12〜14が興味深く、ガールスカウトのフィールドワーク記録からの派生で「写真が主体になりやすかった」と考えてます。 https://t.co/CXBMv7MhI9 私見ですが、「この延長上に(連帯としての)インスタ文化がある」と考えると腑に落ちるところもあります。 https://t.co/9z0ReZ82a8
松井勇起,2018「メディア知識人を典型とする煽動行為者の範囲から見る人間類型──承認欲求と界の戦略との関係」『図書館情報メディア研究』 » つくばリポジトリ https://t.co/phyRubiTbS "本稿では教育社会学者竹内洋の提唱するメディア知識人論を発展させて、煽動行為者の特徴と範囲を研究する。"
都市交通の大まかな流れを掴むのによい↓ 小長谷 一之「アメリカにおける都市交通地理学の動向 : 都市構造と交通様式の関係をめぐって」 https://t.co/FLubxz9nfb ・アメリカにおける都市交通時代の4段階モデル ・戦後アメリカにおける交通政策・計画・研究の流れ https://t.co/lyytyTzEnW
CiNii 論文 - 高校生の部活動にみる音楽活動の形成過程 : 高等学校における軽音楽部のエスノグラフィーを通して https://t.co/1MT9egK8O9 #CiNii
CiNii 論文 -  スポーツを見ることの概念的研究:―蓮實のスポーツ批評とウィトゲンシュタインのアスペクト論から― https://t.co/JGZuIdTATs #CiNii
J-STAGE Articles - 因果推論の道具箱 https://t.co/oZXlzWVaFp
秀吉の水攻めを水文学のモデルで考察するというユニークな論文↓ 根元 裕樹, 泉 岳樹, 中山 大地, 松山 洋「備中高松城水攻めに関する水文学的研究—洪水氾濫シミュレーションを用いて—」 https://t.co/gptR3nJJd2 https://t.co/pbnVI2sUtv
「おそ松さん」をクィアに読み解く論文めちゃ面白かった。 綾波レイ的な「代わりならいくらでもいる」存在不安のある、決してこちらを傷つけない、おバカでかわいく無力な男子を、安全なところから性的な部分まで見ることができる座席に視聴者を座らせる装置……。 https://t.co/2cyqkGVspP
橋元良明(2020)「新型コロナ禍中の人々の不安・ストレスと抑鬱・孤独感の変化」『情報通信学会誌』38(1) https://t.co/P8j9msG9k6
カワイイ概念と「不気味の谷」現象について https://t.co/x4pzxhdl7G
シネフィリアとモダニズム──ある映画の愛し方にかんする歴史的かつ理論的な省察── 藤井仁子 https://t.co/OplMaeU57Y
めっちゃ充実したレビュー.界隈必読.|岡田猛, & 縣拓充. (2020). 芸術表現の創造と鑑賞,およびその学びの支援. 教育心理学年報, 59, 144–169. https://t.co/dn3pkeB799
カードゲームのプレイにおける熟達者の方略の分析 https://t.co/zpB8bIVgFe
アニメーションの巨大キャラクター表現にみる身体性についての一考察 : ガンダム、エヴァンゲリオン、進撃の巨人の比較を通して https://t.co/h6cwoHernc
論文が公開されました。高野了太・高史明・野村理朗 日本語版右翼権威主義尺度の作成 心理学研究。必要と思いつつなかなかきちんとしたものを作れなかった日本語版RWAを京大の方々とともにようやく作成できました。 https://t.co/Nm8Ky8ghka
表象と社会学の関係はどうなっているのだろうと少し調べたら、まず浅岡隆裕『メディア表象の文化社会学―〈昭和〉イメージの生成と定着の研究』<https://t.co/UCbLOxuJNH>が見つかった。目次<https://t.co/S2Wp03Q81n>と大石真澄による書評<https://t.co/90bxkohsfS>の感じだと、
こんな論文を発見した 水口充(2019)「エンタテインメントコンピューティングにおける心の動かし方に関する一考察 〜「恐怖の哲学」を題材に〜」 https://t.co/3Mz80J4jcA 昔、科学哲学会でやった戸田山和久『恐怖の哲学』書評会の議論がいろいろと使われてますね
この書評はなかなかすぐれているように見えた。/長谷正人「北浦寛之著『テレビ成長期の日本映画─メディア間交渉のなかのドラマ』」 https://t.co/dNqYRvp6ld
#研究事例リストに追加しました:小山哲男・道免和久 2020 「中枢神経系疾患のリハビリテーション診療の特徴 ―計量テキスト分析を用いた学会抄録の調査より―」 『The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine』 https://t.co/eERtlm0fOW ※お知らせ感謝申し上げます
「キャラクターをめぐる諸活動」における精神構造の基本メカニズム(1)現代日本サブカルチャーの宗教学的考察として https://t.co/eh98WQIIKC
〔メモ〕安藤丈将「社会運動研究と民主主義研究の再統合に向けて」『社会学研究』(東北社会学研究会)第104号、2020年、145-173頁。リポジトリには入らない? https://t.co/PF9p0PuBWc
少女マンガの「戦う少女」にみるジェンダー規範--『リボンの騎士』から『美少女戦士セーラームーン』まで https://t.co/ewMY0sD3jm
宮崎駿論 : 終わらない物語 https://t.co/nkE18T6lY7
「機械仕掛けなるもの」についての臨床心理学的研究(2) : 押井守のアニメ作品における「機械仕掛けなるもの」の変遷 https://t.co/tBe37Nx5dE
ベンヤミン・キーゼヴェッター「子どもに選挙権を与えないことは許されるか?」(寺田俊郎訳) https://t.co/4jyY8tOA2w お、こんなのあるのか。寺田先生ありがとう。
次回の読書会は11月6日14:00~です。 文献は、田辺繁治「再帰的人類学における実践の概念」https://t.co/F1WdLDpQkV 、とブルデュー『実践感覚』第一章「客観化を客観化する」です。参加希望の方はリプライかDM下さい。
僕の初の査読論文「ポルノグラフィ消費者によるジェンダー化されたジャンルの解釈――女性向けアダルトビデオを視聴するファンに着目して」含む、『年報カルチュラル・スタディーズ』Vol.8がWebでも公開されたようです https://t.co/uPlhYNkXk1
「問い」としての公害 環境社会学者・飯島伸子の思索https://t.co/RCf9BoMB14 環境社会学の研究動向 https://t.co/de6JXHdZMO
著者の足立さんは「日本のマンガ・アニメにおける「戦いの表象」https://t.co/63SR9kkSYUで戦いの表象の分析を主要業績とされており、「五十嵐かおるにおける瞳の巨大化の過程」https://t.co/nkxSiQfvp3 で少女マンガの瞳の分析をされています。他にひぐらしとゲーム性に関する論考等もあります。
小田亮「物語に抗する神話と小説レヴィ=ストロ-ス神話論のために」『桃山学院大学人間科学』2、1991年3月。https://t.co/zydWli63iH
佐々木啓さんは「社会学におけるエスノメソドロジーの意義」という学位論文を書かれており、 https://t.co/MjS5KqdQvg 近刊では『「理解」することと「記述」すること : エスノメソドロジーの視点から 』https://t.co/kEvIWjHlwj #CiNii 等のお仕事をされています。
佐々木啓さんは「社会学におけるエスノメソドロジーの意義」という学位論文を書かれており、 https://t.co/MjS5KqdQvg 近刊では『「理解」することと「記述」すること : エスノメソドロジーの視点から 』https://t.co/kEvIWjHlwj #CiNii 等のお仕事をされています。
研究活動スタート支援に採用されました(題目:遠隔による音楽活動にかかわる実践的社会課題の相互行為分析)。 遠隔レッスンのエスノメソドロジー的相互行為分析を通じて、音楽にかかわる新しい実践的課題と古典的な理論的課題の両方にアプローチしたいと思っています。 https://t.co/FPLKGrs4x8
身体に関する現代的な言説のカルチュラル・スタディーズ的研究 https://t.co/c2HZLCteOD
シュッツおもろい。特に高艸さんの論稿を読んでからシュッツ著作集を読み直すと,本当に痺れる。https://t.co/kcByMB00R4
女がキスするとき--日本映画におけるキス・シーン https://t.co/12Y4xaf0kB
社会構築主義における理論的潮流の再整理の試み:「ハンセン病当事者のライフストーリーにみる健康自尊意識研究」の前提として https://t.co/svhinYnB3K
社会心理学の差別やステレオタイプ研究に関心のある学部生には、まずこの論文を読んで欲しいです。 差別・偏見研究の変遷と新たな展開 —悲観論から楽観論へ— https://t.co/MsXqn67KOE
『週刊少年ジャンプ』という時代経験: 解釈枠組みとしてのマスター・ナラティブ https://t.co/vEDZjUYk6j #CiNii そういう点で池上賢さんのこの仕事は非常にユニークな仕事で読んでない人にとっても雑誌って経験されるんだっていうことを鮮やかに描きだしている論文だと言えるわけです。
自己目的化するインターネットの「祭り」 : 「吉野家祭り」と「『ハレ晴レユカイ』ダンス祭り」の比較から https://t.co/am0pQ89jYo
●小川功「観光地における虚構性の研究 : 観光社会学からみた観光地の「本物」「ニセモノ」論」『彦根論叢』405、2015年9月。https://t.co/wQUs6AHlZa ●同前「観光鉄道における虚構性の研究 : 観光社会学からみた"擬制鉄道"の非日常性」同前、407、2016年。https://t.co/AYRrhVWRMg
●小川功「観光地における虚構性の研究 : 観光社会学からみた観光地の「本物」「ニセモノ」論」『彦根論叢』405、2015年9月。https://t.co/wQUs6AHlZa ●同前「観光鉄道における虚構性の研究 : 観光社会学からみた"擬制鉄道"の非日常性」同前、407、2016年。https://t.co/AYRrhVWRMg
●小川功「観光における虚構性の研究 : 観光社会学の視点で捉えた「旅の疑似体験」」『彦根論叢』403、2015年。https://t.co/Tp9GcFxb8Q ●同前「遊園地における虚構性の研究 : 観光社会学からみた奈良ドリームランドの「本物」「ニセモノ」論」『彦根論叢』404、2015年6月。https://t.co/O4r3NH8KIY
●小川功「観光における虚構性の研究 : 観光社会学の視点で捉えた「旅の疑似体験」」『彦根論叢』403、2015年。https://t.co/Tp9GcFxb8Q ●同前「遊園地における虚構性の研究 : 観光社会学からみた奈良ドリームランドの「本物」「ニセモノ」論」『彦根論叢』404、2015年6月。https://t.co/O4r3NH8KIY
村上和夫「観光の語りを虚構として分析する方法に関する考察(1)」『立教大学観光学部紀要』5、2003年3月。https://t.co/KOr54y6QCo
津田 正太郎(2018)「「聴く」プロパガンダ:第二次世界大戦時における英国のプロパガンダ政策」『社会志林』65(3): 25-54. https://t.co/NI3SkgPgUy 第二次大戦期のBBCのラジオ戦略について専論があった。BBC Persianの歴史もここに属していたのだな。
「メディア史とメディアの歴史社会学」『マス・コミュニケーション研究』(第93号、2018年)では、歴史学は時系列を短くすることで「メディア史」に接近し、社会学は時系列を長くすることで「メディア史」に接近していたように見えると書きました。https://t.co/xBECeTkLDo
空想のアイドルグループの中で生きる女子中学生への治療的関わり:作話の心理的根拠を巡って https://t.co/v7XSOLxOeN
宮崎アニメにみる「窪地」の意味 https://t.co/dnYod8fEZu
感情コミュニケーションの社会学と現代社会(3) https://t.co/cUvy6J2GfA
喚起されるホモソーシャリティ : アダルトビデオの行為論、あるいは精液の社会的エージェンシー https://t.co/Afpy2Pbl2x
藤田真文「フレーム分析再評価ー認知言語学と物語論の観点から」『三田社会学』12、2007年。https://t.co/IWqXZTAGlq
とはいえ、この本、すごく高いので気軽に買ってくださいとは言いづらい…(買ってくれると、とてもうれしい)。ただ、第7章の古いバージョンであればネットにただで落ちている。そのリンクはこちら。https://t.co/DutJsD63xG
異世界の作り方:『ハリー・ポッター』と『ライラの冒険』 https://t.co/MSxwLPXHwK #文学
アウトリーチ活動準備。笠木先生の論文。 CiNii 論文 -  ケンブリッジ分析学派の興亡:―「言語論的転回」はいつ起こったのか?― https://t.co/u1FvntAKyq #CiNii
「デジタルアーカイブ学会誌」 2020年第3号 [特集:スポーツ・デジタルアーカイブ]デジタルアーカイブの法整備:著作権法との関連から捉えられたアーカイブ機関. 龍村 全 https://t.co/pshJoMhvbE
ループする日常と成熟という夢:先駆的「モラトリアム」の作家としての押井守 https://t.co/mTnmgPRS9l
ポピュラー文化を展示する : スポーツ・マンガ・ポピュラー音楽を事例に https://t.co/MbZfDW0VSe #社会学
ポップ文学と〈私〉のリアリティ:保坂和志試論 https://t.co/kzzzW5TiDu
ゾンビ映画史再考〜図説などあり分かり易い https://t.co/Hqc54HTQYt
昨年、『年報社会学論集』に掲載いただいた論文がネット上で読めるようになったみたいです。(今、見直すとやっぱり書き直したいところもありますね)https://t.co/NU73GhB30h
「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
J-STAGE Articles - 若者たちにとって「恋愛」とは何か ―フォーカス・グループディスカッションによる分析から― https://t.co/7TqQBlXLw1 メモ
アニメにおける人物顔画像の萌え因子特徴評価と検索分類システムへの応用(ITS画像処理,映像メディア,視覚および一般) https://t.co/t6W4IO2dRw
アニメーション映画『となりのトトロ』の構造分析 -メイがかかえたトウモロコシ- https://t.co/fSy9UNMjyd
パフォーマティヴィティ概念は私もあんまりよく分かってないんだけど、それがどう分かりにくいのかという点を含めて一定の説明をしているのが森山(2019)ですね: 複数の置換可能性 : パフォーマティヴィティ概念をめぐって https://t.co/9AptO1sbcK #CiNii
CiNii 論文 -  「MADムービー」にみる映像制作文化の一考察 https://t.co/mqlcL6D83V #CiNii
CiNii 論文 -  本質的に論争的な概念をめぐって : コンセプトとコンセプションの区別の再考 https://t.co/y7TcnHt1wW #CiNii
新しく論文を発表しました。オンラインでも読めます。ご笑覧ください。善教将大・坂本治也「サーベイ実験の再現可能性と外的妥当性―オンラインフィールド実験による追検証ー」『ノモス』46:1-15.https://t.co/jYh9A0J4iA
学級内における対抗文化としての「オタク文化」 https://t.co/pYSNj626j3
この論文が無料で読めるのか! 大澤真幸「〈社会性〉の起源・序」 https://t.co/EcTMvUz5T6
なんで白人のエミネムのラップが認められるのかの話は、韻踏み男ブログのミソジニー回のエミネム言及部分とそこで引かれている栗田知宏さんの論文を読むのがよさそう https://t.co/EhtTi7zmFC https://t.co/uYRRx5vfLq https://t.co/s9QR8OtZ65
谷川嘉浩「ゲームはどのような移動を与えてくれるのか:マノヴィッチとインゴルドによる移動の感性論」『REPLAYING JAPAN』2、2020年3月、立命館大学ゲーム研究センター。「ゲーム世界の観光」としての「ゲーム内移動」に関する分析フレームを整備する試み。https://t.co/IBwuyePoyC
CiNiiの検索で新たにヒットした評論ですが、掲載誌が『民主文学』(日本民主主義文学会)とのこと。ひとまず内容が気になる…。 CiNii 論文 -  変容する小説群 試論ライトノベル https://t.co/iGkkexvgpg #CiNii
『暴力的テレビゲームと攻撃 : ゲームの特性および参加型の効果』 筑波大学心理学系一湯川進太郎、吉田富二雄,2001. https://t.co/ofyGSYmD2k
酒井朗編著『進学支援の教育臨床社会学』と小杉礼子著『フリーターという生き方』が参考文献に掲載された野村駿さんの論文「なぜ若者は夢を追い続けるのか: バンドマンの「将来の夢」をめぐる解釈実践とその論理」(「教育社会学研究」103巻所収)がJ-STAGEで公開されました https://t.co/3YX7ljzDRY
#富山県立大学 紀要に掲載された論文の電子版が公開されました。 「アニメ《舞台探訪》成立史・新訂版:いわゆる《聖地巡礼》の起源と紀元」  https://t.co/sxJXIsJKeO 2011年に同じ主題で発表した論考を、その後の勉強の成果を反映させて全面的に書き改めたものです。どうぞご覧ください。 https://t.co/g6nubonmg1
CiNii 論文 -  アメル先生は、はたして、"他人の言葉を強制する加害者"だったのか : 蓮實重彦氏の『最後の授業』否定論への疑問(<小特集>文学教育を考える) https://t.co/PUZVPdOLRO #CiNii
さいきん高田里惠子の文章がオープンアクセスでわりと読めると気付き読んでんですけど、これなんか非常におもしろかったです CiNii 論文 -  教授と遊民:――「文科」のためだけの漱石―― https://t.co/6CvoiKJUMt

4 0 0 0 OA 遊びの面白さ

J-STAGE Articles - 遊びの面白さ:遊び理論におけるゴフマン社会学の位置付け https://t.co/98gNAE8kpS あとで読むメモ
書評 倉島哲著 『身体技法と社会学的認識』 岡田 光弘, 倉島 哲 https://t.co/m1WNGiyl6t
CiNii 論文 -  「サブカルチャ-」再考 https://t.co/7GSKljWHtz #CiNii
CiNii 論文 -  階級文化をめぐって https://t.co/QK1jHX2WE1 #CiNii
池上賢 『週刊少年ジャンプ』という時代経験: 解釈枠組みとしてのマスター・ナラティブ https://t.co/vEDZjUYk6j #CiNii #知り合いの論文を紹介する  『週刊少年ジャンプ』という雑誌が(読者だけでなく様々な人に)どのように経験されたのか、その経験を元にいかに自己を語るのかを論じた論文
木村智哉 残された人びと : 「それ以降」の東映動画 https://t.co/BtusVH5Cqf #CiNii #知り合いの論文を紹介する テレビアニメが中心になり「スター」がさり、「企画」が中心になるまでの過渡期(70年代前半)の東映動画に着目し、そこで何が起こっていたかを歴史的に論じたもの
田口裕介  「自然な」呼吸と未熟なハビトゥス : 県立高等学校吹奏楽部のフィールドワークに基づく考察(2) https://t.co/FgxCGDN9r3 #CiNii #知り合いの論文を紹介する 部活動吹奏楽における生徒の呼吸がどのように意味づけられているかに着目した論考
CiNii 論文 -  ビデオにおける「教育の場」と「家庭普及」 : 1960年代後半-70年代の業界紙『ビデオジャーナル』にみる普及戦略 https://t.co/CsvyHsIFpU #CiNii そういえば遠隔教育といえばこんな論文を書いたことがあるのでご興味があればこの機会にご笑覧ください。
『社会学評論』に掲載された論文がオンライン公開されました。 J-STAGE Articles - アルフレート・シュッツの社会科学の基礎づけにおける生世界概念の導入の契機と意義 https://t.co/odFljZpzmd
【ご報告】資料紹介(論文ではない)が出ました 島袋海理, 2020, 「クィア理論の制度化・規範化を考える : David Halperin “The Normalization of Queer Theory”」『教育論叢』63, pp. 41-47. https://t.co/NsbOwQvUVF LGBTブームの現在、あえて考えるべきかと思い、紹介しました。ご笑覧ください。
手前味噌ですが、以下二本の論文は「商業界」が発行する雑誌の言説分析を行ったものです。前者は小売業の1970年代の郊外化、後者は1960年代の流通革命期のコンサルタントの近代化論を中心に分析しています。 https://t.co/BzylcZI5lQ https://t.co/3k2HhiHhFY
手前味噌ですが、以下二本の論文は「商業界」が発行する雑誌の言説分析を行ったものです。前者は小売業の1970年代の郊外化、後者は1960年代の流通革命期のコンサルタントの近代化論を中心に分析しています。 https://t.co/BzylcZI5lQ https://t.co/3k2HhiHhFY
横国大都市イノベーション学府の紀要に論文が掲載・公開されました。ドゥルーズ『シネマ』におけるイメージ概念がどのようにして「映画が喚起する諸概念」の創造を可能にしているのかということをエリー・デューリングの映像論・ベルクソン論との比較を通して考察しています。 https://t.co/cFQZhvHvWl https://t.co/tHnQXB9Rxb
小宮京は「『nicola』小史 チャイドルからニコ㋲へ」『史友』52号(2020年3月)を寄稿しました。ゲラを見たとある先生から「これはいいのかと思った」とのコメントを頂きました。昨年の「問題作」こと、読モ論文(https://t.co/CmhZr9RS36 )に続き、ご笑覧ください。#新垣結衣 #読者モデル

フォロー(2742ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

こんな論文どうですか? The Buccaneersの彷徨う人々--Edith Whartonのディアスポラ的視座(石塚 則子),2006 https://t.co/D3V5W3gFwI Set in the 1870s, Edith Wharto…
こんな論文どうですか? 回帰分析によるCGM動画再生回数推定(柴田 知親ほか),2018 https://t.co/kKhVMUdEwR 近年,ネットワークおよびモバイル端末の普及に伴い,Youtube やニコニコ動画といった,利用者投稿型動画共有…
こんな論文どうですか? 習熟度を考慮した初心者のためのイラスト描写学習支援システム(中野友文ほか),2014 https://t.co/l2lgmtZMMw 近年イラストでのコミュニケーションを主体としたSNSが普及している。最大手であるpixiv…
こんな論文どうですか? 培養処理による米の加工(第1報) : 培養玄米の精米粉の糊化特性(繆 冶煉ほか),1996 https://t.co/UOnndoG7iE 米の食味改善および健康食品の開発を目的に玄米の培養処理を提案し, 精米粉の糊化に及ぼす…
こんな論文どうですか? DMM、ユーグレナの異色社長が提言 既存組織では革新は無理だ (特集 失敗しないスタートアップ : 協業する大企業へ10の心得),2017 https://t.co/yi5t5v1VYr  異形の経営者が作り上げた日本最大の「…
こんな論文どうですか? エジプトにおける水牛, 牛および緬羊のルーメン内繊毛虫構成(セリム ハテムモハメドほか),1996 https://t.co/GKj3asMHp3 エジプトで飼育されている水牛, 牛および緬羊について, それらの第一胃内繊毛…
こんな論文どうですか? アメリカ革命とインディアン--デラウェア族・モラビア教徒・北西部 (西洋史特集号)(白井 洋子),1994 https://t.co/LCAvi977xE
こんな論文どうですか? 水晶圧力計による海底圧力の観測(平 啓介ほか),1985 https://t.co/dFLO6boZBJ アーンデラ水晶圧力計を用いて, 相模トラフの2, 036m水深点, 駿河トラフの2, 538m水深点, そして南大東島…
こんな論文どうですか? 23460 スマトラ島南部沖地震で被災したRC建物の耐震性能評価 : その2 実験結果および被災建物の耐震性能評価(海外の組積造(2),その(小西 大介ほか),2010 https://t.co/NJpP3IYPAU
こんな論文どうですか? 〈ゴジラ〉から〈メカゴジラ〉へ:「怪獣」の沖縄来島をめぐる考察(柳井 貴士),2020 https://t.co/eOlobYaB7z
こんな論文どうですか? メカゴジラの「南方」 : 東宝特撮怪獣映画作品における怪獣の「南方」問題(山崎 鎮親),2015 https://t.co/3nzYqClwQV
こんな論文どうですか? 23459 スマトラ島南部沖地震で被災したRC建物の耐震性能評価 : その1 被災建物の概要と実験計画(海外の組積造(2),その他,構造IV(真田 靖士ほか),2010 https://t.co/R2cugsguZy
こんな論文どうですか? ガルシラ-ソ・デ・ラ・ベ-ガ,ルイス・デ・レオン,フアン・デ・ラ・クル-スの作品に見る牧歌性(Amat Edelmira),1995 https://t.co/iJII4ImfYB
こんな論文どうですか? 南海トラフと相模トラフの底層流(平 啓介ほか),1985 https://t.co/s3NZbyGfmx 南海トラフを横断する3点と相模トラフの2点において, 1982年5月から1984年5月まで底層流の直接測定を行ない, …
こんな論文どうですか? コンテンツ投稿型SNSにおける未知性と意外性を考慮した推薦エージェントの提案(エージェント応用,<特集>ソフトウェアエージェントとその応用論(住元 宗一朗ほか),2011 https://t.co/rKthGFDYZ4 近年増…
こんな論文どうですか? クライアントサイドで動作するWebAPIの実装と評価(竹渕瑛一ほか),2013 https://t.co/4EoytXJm9P 昨今,いくつかのWebAPIを組み合わせることで新たなWebサービスを立ち上げるマッシュアップの…
こんな論文どうですか? コンテンツ投稿型SNSにおける未知性と意外性を考慮した推薦エージェントの提案(住元 宗一郎ほか),2011 https://t.co/FLWihsviwU 近年増加したコンテンツ投稿型SNSでは日々膨大にコンテンツが増え続ける…
こんな論文どうですか? 設計編(2)冷蔵庫 冷却方法を変えてヒット祈願 (特集 成熟期の戦術!白物家電--この技術がユーザーを魅了する),2001 https://t.co/v2544bWFHH  日本人の食文化は独特だ。従って,食品を冷蔵・冷凍保存…
こんな論文どうですか? ブランダン・ヌーン腺の導管内乳頭腫の1例と文献的考察(原田 直ほか),1998 https://t.co/Xs0jbz0hhO 本論文の要旨は平成5年10月の第38回日本口腔外科学会総会において発表した。…
RT @YusukeTaira: 受験生の皆様へ 重要裁判例である大阪市ヘイトスピーチ対処条例合憲判決(大阪地判令和2年1月17日、裁判所Web、法教2020年5月号127頁〔毛利透教授解説〕)とも関係ある市川正人教授(令和3年司法試験考査委員)の御玉稿「表現の自由とヘイトスピ…
RT @MValdegamas: 田母神論文といえばプッシュしたいのが、全編グダグダの田母神論文騒動を回想している、当時の防衛事務次官だった増田好平氏のオーラルヒストリーです。https://t.co/yeACaJbEyc
こんな論文どうですか? ブタ初期胚におけるmicroRNAの機能解析(皆川 修人ほか),2016 https://t.co/E4p3HA7GZk <p>【目的】miRNAの生合成を抑制したマウス胚では胚性致死となることから,miRNAを介した遺伝子…
受験生の皆様へ 重要裁判例である大阪市ヘイトスピーチ対処条例合憲判決(大阪地判令和2年1月17日、裁判所Web、法教2020年5月号127頁〔毛利透教授解説〕)とも関係ある市川正人教授(令和3年司法試験考査委員)の御玉稿「表現の自由とヘイトスピーチ」です。公表されています↓ https://t.co/t9ogxS5D2x https://t.co/HYznUTCPN7
こんな論文どうですか? 2010年春季親潮珪藻ブルーム期における透明細胞外 重合体粒子(TEP)分布の特徴(野坂 裕一ほか),2011 https://t.co/zpgp91DHhO 2010年4月および6月の親潮域において,植物プランクトンの群集…
こんな論文どうですか? 塩化チタン(IV)存在下の光化学反応によるD‐グルコースおよびD‐ガラクトースの選択的C‐C結合開裂(佐藤 匡ほか),1984 https://t.co/SpOHSxyM2s D-グルコースおよびD-ガラクトースを塩化チタン…
こんな論文どうですか? FGF4発現抑制がウシ初期胚の発生および組織分化関連遺伝子発現におよぼす影響(櫻井 伸行ほか),2016 https://t.co/dB8Hpc4F9i <p>【目的】マウス胚において,内部細胞塊から胚盤葉上層(EPI)およ…
こんな論文どうですか? 厚岸湖海草藻場に生息するアミ類の分布および種組成(高橋 一生),2002 https://t.co/4DAw4IHYTB 平成12年度共同利用研究集会「北海道, 東北沿岸の海草藻場ワークショップ」(2001年3月7日~9日,…
こんな論文どうですか? 第二世代グローバル文明の形成と共生 (第10回共生科学会大会公開シンポジウム特集)(高橋 一生),2019 https://t.co/rc30fYh4wJ The first global civilization has …
こんな論文どうですか? マルテイラテラリズムの強化による武力紛争の防止: 不安定な世界情勢に対する共生アプローチ(高 橋 一 生),2015 https://t.co/yuU9PJyvPA 国際社会が権力政治化してきた。その主たる原因は新興国中国が…
こんな論文どうですか? 淡水・沿岸域におけるアミ類の摂餌生態(高橋 一生),2004 https://t.co/WMdu3MKXCy
『りぼん』における「コギャル」の受容と変容 : 藤井みほな「GALS!」を中心に https://t.co/f46bcw5U9N
こんな論文どうですか? 研究所プロジェクト紹介 Project3 : 外国人児童生徒のための言語教育モデルの研究(加藤 映子), https://t.co/QyEafxdy1I これまでに綾瀬はるか(00年審査員特別賞)、石原さとみ(02年グランプ…
こんな論文どうですか? 学生の自主的プロジェクト活動を通じたものづくり教育(長谷川 誠),2008 https://t.co/KDjy1wBzjI <p>千歳科学技術大学の学生プロジェクト「理科工房」は,地域の小中学校の総合学習を利用した理科実験授業…
こんな論文どうですか? 高齢者の介護食について(内田 初代ほか),2008 https://t.co/U5ok4th156 高齢者の介護食についての一考察 ○内田 初代 小田 良子 瀬木 晶子 1)…
次回 01/25 21:00 - は「ポピュラーカルチャーにおけるモノ:記号・物質・記憶」の読み会をやりましょう。 フィギュアや模型の話題があって「趣味」に迫れそう感がありますし、文化や、あるいは集合的な記憶の中のモノといった話題もあるようで、こちらも興味を惹かれます。 https://t.co/MGxxMEzU9I https://t.co/E4Ix6u3fxz
こんな論文どうですか? ヤギ糞便由来大腸菌の薬剤耐性(日越 博信ほか),1998 https://t.co/cDPJjbxP2u 沖縄県内のヤギ飼養農家22戸, 73頭の糞便由来大腸菌合計822株について, 7薬剤に対する感受性試験を, また耐性菌…
こんな論文どうですか? 危機からの脱出 労働省--勤労統計の全項目で集計ミス,集計結果の事前検証を徹底へ,1999 https://t.co/tJxO6RFCjF  1999年6月29日,労働省が実施している「毎月勤労統計調査」の3月および4月分に集…
日本法政学会第56巻2号に掲載された村岡の論文がオンラインで公開されました。 J-STAGE Articles - 瀬長亀次郎の那覇市長追放と1958年那覇市長選挙 https://t.co/7jrCW5k8Su
こんな論文どうですか? RoboCup 3D Soccer Simulation における歩行動作獲得(内種 岳詞ほか),2011 https://t.co/Zvd4nN1ipK RoboCupプロジェクトは,自律ロボットによるサッカーの競技を行う…
こんな論文どうですか? 対象物の属性特徴による画像検索法 -風景画像中の山を例として-(美濃導彦ほか),1991 https://t.co/uCml9LWPon 画像データベースにおいて 各画像に検索のためのインデックスを自動的に付ける方法は 検索…
こんな論文どうですか? 離散的構造最適設計のためのGAの信頼性向上に関する研究(杉本 博之ほか),1993 https://t.co/jPReT6KHG2 ダーウィンの自然淘汰説を基本概念とする単純遺伝的アルゴリズム (単純GA) は, 繁殖・淘汰…
『ホワイト・ゾンビ』におけるゾンビの描写 --シーブルック『魔法の島』と古典ホラー映画との関連から https://t.co/ue4BBLVJ4M
こんな論文どうですか? 偉大なる「すき間」産業 ボリス・アクーニン著、沼野恭子訳『堕天使(アザゼル)殺人事件』(笹山 啓ほか),2016 https://t.co/a9lLiFMi1W
虎岩朋加,2019,「日本の「非異性愛の女」の恐れと不可視性 : 調査研究への影響」『敬和学園大学研究紀要』28: 63-77. https://t.co/KFXvXyd8lW
こんな論文どうですか? 現代青年の社会不安と危機意識(丸山 久美子),1992 https://t.co/z8zgSU6p6i 20世紀末今日、地球は病み、人類はもとより、多くの生態系に歪みが生じ、この時代に青春をむかえる青年の心は、さながら、「ア…
学術論文はこれくらいですね 。 タピオカで地域も「映ば える」のか? -愛媛県松山市中心部の大街道・銀天街商店街に関する大学生による手描き地図の変化を手がかりに- https://t.co/OMbuvSSBT3 タピオカブームにおける台湾茶飲料店の立地展開:ー2013〜2019年の東京都区部ー https://t.co/JEJUwYu6ab
学術論文はこれくらいですね 。 タピオカで地域も「映ば える」のか? -愛媛県松山市中心部の大街道・銀天街商店街に関する大学生による手描き地図の変化を手がかりに- https://t.co/OMbuvSSBT3 タピオカブームにおける台湾茶飲料店の立地展開:ー2013〜2019年の東京都区部ー https://t.co/JEJUwYu6ab
こんな論文どうですか? 複合影響研究における環境の総合快適性評価の視点(長野 和雄),2004 https://t.co/Cq9T0uZHQ6 人間と環境の関係を総体的に把握するためには,複数の環境要素を同時に対象とする複合影響研究が重要な役割を持つ…
こんな論文どうですか? Images Directes de Fibr&eacute;s en Droites Adjoints(Mourougane Christophe),1997 https://t.co/nRDsGh3K5k Our mai…
『ハリー・ポッターと賢者の石』をホラー小説として読む https://t.co/6ww6mok3Lg #文学
RT @t_kishimo: また、西脇祐さんに『ウィリアム・ジェイムズのことば』をたいへん丁寧に書評いただいております。「旅行の朝に食べるビュッフェを前にしたような心踊る感じ」との表現、とても嬉しいです。こちらもぜひ。https://t.co/ig3xGR8XTp
こんな論文どうですか? 名物刀剣「義元(宗三)左文字」の虚実(馬部 隆弘),2019 https://t.co/buAcn28gtN
こんな論文どうですか? Movie Trailers in the Langage Classroom : A Practical Application(マクレガー ローラ),2006 https://t.co/kBNloQNwsD 映画のクリッ…
こんな論文どうですか? 企業における人間と人間資源管理の役割(馬塲 杉夫),1995 https://t.co/4mZ1mqy0SQ 本論文は,人間観(企業において人間をどのように捉えるべきか),及び人間性(そのような人間の特質),加えて,企業組織…
こんな論文どうですか? フランス国中南部丘陵地帯の乳加工体系:―オーヴェルニュ地域圏の酪農家の事例から―(平田 昌弘ほか),2010 https://t.co/QH2fecUV3A これまでにアジア大陸各地の乳加工体系を調査し、乳加工の起原と伝播に…
こんな論文どうですか? ジョルジュ・サンドとベリー地方--『笛師のむれ』をめぐって(平井 知香子),2011 https://t.co/MknD5Ky2vn サンドは旅行好きで、イタリア、スペインなど外国のほか、オーヴェルニュ、ノルマンディなどのフ…
こんな論文どうですか? アニメ聖地巡礼の分類と観光可能性(荒 瑞穂ほか),2019 https://t.co/yOhy28qemK <p>Ⅰ はじめに</p><p>近年,アニメやマンガの聖地巡礼という現象が話題になっている.新聞記事やテレビ番組など…
こんな論文どうですか? 低消費電力指向マルチスレッドプロセッサのための低コスト値予測機構の検討(神代剛典ほか),2004 https://t.co/d97CpOqWSQ コントレイルプロセッサは,エネルギー消費効率改善の目的でマルチスレッド技術を利…
こんな論文どうですか? 解説/磁気記録 長手から垂直へ,未踏の領域に挑むHDD--第8回MMM-Intermagから,2001 https://t.co/qIwAzKwXLA 現在は,これらの新技術を実用に耐えるように磨き上げる,臥が薪しん嘗しょう胆…
『ハウルの動く城』の謎を解く https://t.co/VKO2BSoFcq #アニメ
RT @monogragh: 土倉莞爾「書評 松本礼二著『知識人の時代と丸山眞男 : 比較20世紀思想史の試み』」(『関西大学法学論集』70(4), 2020) https://t.co/KyCppqLEEU
こんな論文どうですか? 海外 火山巡りを疑似体験する博物館--ヴォルカニア(フランス・オーヴェルニュ),2003 https://t.co/ADZRBT9j5b つてのフランス大統領、ヴァレリー・ジスカールデスタン氏の故郷であるオーヴェルニュ地方は、…
土倉莞爾「書評 松本礼二著『知識人の時代と丸山眞男 : 比較20世紀思想史の試み』」(『関西大学法学論集』70(4), 2020) https://t.co/KyCppqLEEU
こんな論文どうですか? オーヴェルニュ地方における新生マレショーセ創設時の隊員採用(1720~1722年)(正本 忍),2017 https://t.co/AwIbtycCoh
こんな論文どうですか? 南アフリカ・バーバートン地域ムーディーズ層群(32億年前)の四種硫黄同位体比(斎藤 誠史ほか),2019 https://t.co/uKSIIH3Coy <p></p>…
The typeface completed in this way was called "築地初号" and was used for more than 100 years without any change in appearance (1903 specimen book『活版見本』https://t.co/V9kiNzU62b). https://t.co/t4V37LWPLD

7 1 1 1 OA 座右之友

But it can be said that the whole developing process was not completed until the 1890s. We can see 1894 specimen『座右之友』https://t.co/8CPBjPZhBZ and 1895『座右之友 第二』https://t.co/vlc0hHkJMf . https://t.co/89BlQifnXi

5 1 1 1 OA 座右之友

But it can be said that the whole developing process was not completed until the 1890s. We can see 1894 specimen『座右之友』https://t.co/8CPBjPZhBZ and 1895『座右之友 第二』https://t.co/vlc0hHkJMf . https://t.co/89BlQifnXi

11 1 1 1 OA 活字紋様見本

The 初号活字 of 印刷局 is not listed in the 1877 specimen book, but appears in the 1885 specimen book 『活字紋様見本』 https://t.co/MuviNVUG1O . https://t.co/n1P3wUewwV

663 95 48 29 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: 忘れてる人が多いが、日本は植民地支配した側 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t.co/kajzKOxA…
こんな論文どうですか? Helicobacter pylori除菌により改善をみた多発性胃過形成性ポリープの1例(原 猛ほか),2000 https://t.co/nbQy95L0xE 症例は52歳,女性.嘔気にて内視鏡検査を施行,胃体部を中心とし…
あと,こういう本は,ww2の前夜に出てきたわけではなく,例えば1905年『砲工学校数学教程. 平面解析幾何学』(https://t.co/fIILJn5kOQ)や 1929年の『計算法及び計算器械』などいろいろ積み重ねはある
こんな論文どうですか? Contrasts in Japanese Society and Culture in Advertisements : 1960s an(マクレガー ローラ),2008 https://t.co/deK8HV1Mdm こ…
こんな論文どうですか? 「アルゴール」の世界-いくつかの手法を通して-(今關 アン),1986 https://t.co/520DkmJYrw 1910年、ルイ・ポワリエLouis Poirierはブルターニュ地方に通じる街道筋にあるメーヌ・エ・ロ…
こんな論文どうですか? 東京女子医科大学病院におけるHIV感染症例26例の臨床的解析および診療体制について(井戸田 一朗ほか),2002 https://t.co/PmpkfA165h 目的: 当院で経験したHIV感染症例の臨床像および背景について…
@iwasabi47 博士課程の1年で書いたショボいものですが、このテーマのわりとど真ん中かなと… https://t.co/HYK8Gylzre
こんな論文どうですか? (256)高等専門学校と小学校との連携授業(セッション74 生涯学習支援・地域貢献・地場産業との連携II):: ドリームワールド・サイエンス(北村 登ほか),2004 https://t.co/9lXLb1Rlgd
『とはずがたり』における立川流の影響についての一試論 https://t.co/xBNQarbQKw
こんな論文どうですか? 技あり!統合報告に学ぶ(第8回)ユニ・チャーム コストかけずに49ページ 経営を直球勝負で語る(冨田 秀実),2016 https://t.co/ohqZvrCRuK  目次を見ると、シンプルな構成だ。「ユニ・チャームの持続可…
こんな論文どうですか? 破綻の真相 高速印刷で勝つ戦略が時代遅れに 本社売却は逆効果? : 千明社 カタログ印刷(宮坂 賢一),2020 https://t.co/g92wQlnapZ 海外製印刷機などを相次ぎ導入し、設備投資で勝ち抜いてきた印刷会社…
こんな論文どうですか? ナラティヴとエビデンスと直球勝負(市橋 香代),2019 https://t.co/ST5duQG6zW
こんな論文どうですか? Twitterのテレビ番組実況から提案する新しい視聴率のあり方(半田 早菜栄ほか),2015 https://t.co/7jCtT5PWSk Twitter上でテレビ番組に関する感想や自分の意見を番組進行に合わせて投稿するこ…
こんな論文どうですか? FCNによる自律エージェントの行動制御と行動解析 : タルタロス問題への応用(田澤 和子ほか),2008 https://t.co/TC8tZjBY05 従来の神経回路網では,与えられた問題に応じて階層型や相互結合型などの基…
こんな論文どうですか? 遺伝的オートマトンGAUGE(片岡 寛明ほか),2003 https://t.co/MXchwBCXmY 本論文では,遺伝的プログラミング(Genetic Programming; GP)を改良した手法である遺伝的オートマト…
こんな論文どうですか? ウイスキーの官能評価 II  ウイスキーの官能評価値と成分との関係:ウイスキーの官能評価 (第2報)(吉沢 淑ほか),1985 https://t.co/aFpXSRssVH 新しく設定した官能評価法により, 国産ウイスキー…
こんな論文どうですか? ヴィンチェンツォ・ベッリーニとベルカントの衰退 : オペラ作品を通して(小林 玲子),2018 https://t.co/yzu2iU43tK
筆頭著者は桑田真澄 J-STAGE Articles - アマチュア野球の抱える課題に関する研究―現役プロ野球選手に対するアンケートをもとに― https://t.co/pgxh6Q74gl
『となりのトトロ』--その幻想性の構造(2) https://t.co/ktcN6I42cy #アニメ
木島泰三「偶然性としての必然性 : スピノザによる必然主義からの目的論批判と、その古代エピクロス主義との親近性」 https://t.co/vCe7Nn8opd
『となりのトトロ』--その幻想性の構造(1) https://t.co/IZmrXNfgJD #アニメ
RT @superflat_2: デリダによれば、愛撫は触覚というより知覚に属する。 https://t.co/w8GJGnfJ0M
こんな論文どうですか? 睡眠時無呼吸症候群重症例に対する手術的治療の検討(千原 康裕ほか),2004 https://t.co/c4lcM6nfgA
こんな論文どうですか? 「オイソラ」連中が語り始めるとき : 戦後農村サークルにみる市民メディア・デザインの考察(<特集>新たな社会づくりのためのデザイン)(鳥海 希世子),2011 https://t.co/jt4t1S0ppt 本稿は、市民メデ…
こんな論文どうですか? 尾上さんと文教研 : 尾上文子さんを偲ぶ(福田 隆義),1990 https://t.co/HhPfGF86sF
こんな論文どうですか? 「アメイジング・グレイス」の起源と背景 (言語社会研究科号)(櫻井 雅人),2003 https://t.co/sVscgbfbhN 論文タイプ||論説…
こんな論文どうですか? 表面電気刺激による動的感覚パターン提示を用いた情報伝達の実現可能性(佐藤 由規ほか),2007 https://t.co/fcBeVpWw4a 本論文では,文字や図形のように直感的に理解できるようなパターンを皮膚電気刺激によ…
こんな論文どうですか? とりたてによる強調・パラフレイズでわかりやすくなるプレゼンテーションの手法 : 辛坊治郎氏のニュース解説の分析から(中西 久実子),2017 https://t.co/FTYt0b36BA
こんな論文どうですか? 回復期リハビリテーション病棟における休日リハビリテーション提供体制加算取得前後での比較:─FIMの変化を中心に─(笠原 千絵ほか),2012 https://t.co/szLjWygrFG 【はじめに、目的】 当院回復期リハ…
『ジェンダー・トラブル』のと「身体なるもの」 https://t.co/cxalpiA7BL
コロナ罰則を支持する意識を詳しくみていくためには、こなの研究が参考になると思われる。 CiNii 論文 -  刑事司法に対する態度尺度の作成と 信頼性・妥当性の検討 https://t.co/7X2sMgnjAw #CiNii

フォロワー(548ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

日本法政学会第56巻2号に掲載された村岡の論文がオンラインで公開されました。 J-STAGE Articles - 瀬長亀次郎の那覇市長追放と1958年那覇市長選挙 https://t.co/7jrCW5k8Su
虎岩朋加,2019,「日本の「非異性愛の女」の恐れと不可視性 : 調査研究への影響」『敬和学園大学研究紀要』28: 63-77. https://t.co/KFXvXyd8lW
RT @mansaqu: #統合失調症 と #自閉スペクトラム症 における #PCDH15遺伝子 内の稀な一塩基変異の探索 名古屋大学大学院医学系研究科 総合医学専攻 脳神経病態制御学講座 精神医学分野 (指導:尾崎 紀夫 教授) 引用元 https://t.co/PpXFH…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 宇和島誤認逮捕事件に見られる誤判原因の検討(前原 宏一ほか),2002 https://t.co/89bV9GN5XX
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 逮捕・監禁罪における自由剥奪の認識(前原 宏一ほか),2014 https://t.co/H4w1uYnRJp
RT @Tamio_elessar: @marxindo 先生の経験則そのものではないですが「出来る子は前の席を選ばない」という論文はあるようですね。 J-STAGE Articles - College students with high academic perform…
RT @superflat_2: デリダによれば、愛撫は触覚というより知覚に属する。 https://t.co/w8GJGnfJ0M
コロナ罰則を支持する意識を詳しくみていくためには、こなの研究が参考になると思われる。 CiNii 論文 -  刑事司法に対する態度尺度の作成と 信頼性・妥当性の検討 https://t.co/7X2sMgnjAw #CiNii
https://t.co/4k3ZHMLPKP TLを眺めていて、これを思い出したので、再読する(のと、あと家の何処かに『眼と精神』があるはずなのだが、探さないといけない)。
CiNii 論文 -  芸術の身体性について : モーリス・メルロ=ポンティ『目と精神』及びメルロ=ポンティによる、『フッサール著「幾何学の起源」講義ノート』から考える https://t.co/1Jb3P3cPJG
RT @eikikuchi: ちなみに、日本でコスプレを研究している数少ない研究者の一人なので、政策立案のお供に拙論をどうぞ。 菊地映輝(2018)「コスプレと普段着を分けるコード」『現代風俗学研究』(18), 43-54. https://t.co/Iw0cJntIK9
ちなみに、日本でコスプレを研究している数少ない研究者の一人なので、政策立案のお供に拙論をどうぞ。 菊地映輝(2018)「コスプレと普段着を分けるコード」『現代風俗学研究』(18), 43-54. https://t.co/Iw0cJntIK9 https://t.co/n3Dw6AsrkW
RT @kakentter: こんな研究ありました:アメリカ合衆国強制執行制度の研究(萩澤 達彦) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/15530071
RT @tapa46: @houki38 脊椎動物は尾索動物のネオテニーであるという仮説ですが、あれは古い時代の仮説になります。 尾索動物内の分子系統についてはすでにある程度ゲノム解析の結果があり、 https://t.co/3R4USzHqWs 西野准教授の大学HPに掲載する…
ジャン=フィリップ・デュナン 「スイス民法典の起源、特徴、 そして進化 (1912-2012年)」訳:田中実 https://t.co/dFcJY9mIps
CiNii 論文 -  多文化共生社会における外国人の日本語教育を受ける権利の公的保障 https://t.co/Y4tOekthdA #CiNii 読んでる。この中に出てくる岡崎眸先生の参入と受け入れのストラテジー、改めて大事。
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/kFh0HyNFyl
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
RT @kumagaikazuhimi: 「脱・テニミュ史観」を目指して : 『サクラ大戦』に見る2.5次元ミュージカルの新たな可能性 https://t.co/XLu3zyy4Kg
日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね! https://t.co/Z7hHJuASbf https://t.co/OsnwR8GCwY
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/kFh0HyNFyl
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」→ https://t.co/Y2s5d3sUS7
立法調査資料『レファレンス』No.840 新型コロナウイルス感染拡大のエンタテインメント分野への影響と支援 https://t.co/viEBQqwayG
立法調査資料『レファレンス』No.840 新型コロナウイルス感染症と日本経済―家計及び企業部門への影響と政策対応― (PDF: 1133KB) https://t.co/tYRKPVNtbc
RT @orionaveugle: @okapi0408 この本にリンクする、「保守論壇」言説の劣化、吉本隆明の『「反核」異論』に見られる逆張り言説が、日本会議的なものに、すでに奪用されていたことについては、柳瀬善治さんがお書きになってますね。 https://t.co/7e…
CiNii 論文-偶然性の役割とは何か:『社会存在の論理』と『偶然性の問題』 (白川琢磨教授 紙屋正和教授 篠崎省三准教授 輪田裕教授 松浦崇教授 退職記念号) https://t.co/6oPvL1RfCS 先日の「リアリズム」云々を起点に改めて色々読み直しているが、これ、前より少しは分かる部分が増えたかもしれない。
RT @mishiki: カーネマン達のプロスペクト理論とブランディングをつないだのあったんだ。Fiskeや吉川らの実験を踏まえれば、「悪名は無名に勝る!どんどん炎上しろ」という類の炎上マーケは、明らかに誤っとるやないか。悪名は悪いブランドになってしまってずっと信用を毀損するじ…
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/kFh0HyNFyl
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
RT @WASEDAUP: 【ウィズコロナ時代の大学出版・新刊図書カタログ】 ⑪「依存」の思想/大槻宏樹 著   ISBN:9784657200105 税込3,080円 お近くの大学生協/書店にて求め下さい。 ※内容https://t.co/m6tGz8m8se ※Cin…
RT @rei_akao: 国会図書館デジタルコレクションで読める 稲垣甚兵衛『蒐書雑感 : 昭和十一年図書館週間紀念放送』 哈爾濱鉄路局の要職にありながら荒木伊兵衛書店の「古本屋」等にも投稿しているガチの蒐書家。ガリ版で読みにくいけど外地の古本コレクターが気になる人は必見。…
CiNii 図書 - アニメの社会学 : アニメファンとアニメ制作者たちの文化産業論 https://t.co/4ARhhq6zcC #CiNii 現在99冊でもうすぐ100冊ですね!引き続きよろしくお願いいたします!
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/kFh0HyNFyl
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」→ https://t.co/Y2s5d3sUS7
小松美彦「生命倫理を問いなおすーー安楽死・尊厳死と生権力」https://t.co/4nRPbGLTXP 読んだのだけど、臨床の現場を見たり知見に触れたりしたら、終末期医療・人生の最終段階における医療を「医療を行わないこと」なんて言えるかな。ACPとかご存知なのだろうか。
で、デイヴィドソンとカントの関係を直接検討したのが、こちらです。 https://t.co/x6UJcRKOlX
拙著の『批判』解釈の一部がこちら。これはそんなに読まれていないなあ。残念。 https://t.co/KFrLCLeSRk
オープンアクセスがどうなっているか確認したところ、ダウンロード回数などが分かるようになっていました。で、なぜかこの論文だけ、そこそこの回数ですが、まあまあダウンロードされていました。拙著の第2章で、導入的な議論の一部です。https://t.co/DnJmKh0uHN

1 1 1 0 北向海流

巡回文庫は、 (1)前出『紅いレース』(14回) (2)島田一男『北向海流』(10回) https://t.co/Zquk8rKidS (3)源氏鶏太集(9回) (4)前出『終着駅』(9回) (5)前出『隠密社員』(9回) →

1 1 1 0 隠密社員

(3)藤木靖子『危ない恋人』(7回) https://t.co/3o0ATY0OxT (4)童門冬二 『隠密社員』(7回) https://t.co/CU2EdhdfDk (5)樹下太郎『紅いレース』(7回) https://t.co/ekNXqUpzbH →

1 1 1 0 紅いレース

(3)藤木靖子『危ない恋人』(7回) https://t.co/3o0ATY0OxT (4)童門冬二 『隠密社員』(7回) https://t.co/CU2EdhdfDk (5)樹下太郎『紅いレース』(7回) https://t.co/ekNXqUpzbH →

1 1 1 0 危ない恋人

(3)藤木靖子『危ない恋人』(7回) https://t.co/3o0ATY0OxT (4)童門冬二 『隠密社員』(7回) https://t.co/CU2EdhdfDk (5)樹下太郎『紅いレース』(7回) https://t.co/ekNXqUpzbH →
奈良交通社内誌『大和路』1965年2月号掲載、社内文庫「日野文庫の利用状況」によれば、1964年6月〜11月の貸し出しトップ5は、 (1)島田一男『終着駅』(9回) https://t.co/u6HgbNixYW (2)左右田謙『県立S高校事件』(9回) https://t.co/vwWiFVZPjX →

1 1 1 0 終着駅

奈良交通社内誌『大和路』1965年2月号掲載、社内文庫「日野文庫の利用状況」によれば、1964年6月〜11月の貸し出しトップ5は、 (1)島田一男『終着駅』(9回) https://t.co/u6HgbNixYW (2)左右田謙『県立S高校事件』(9回) https://t.co/vwWiFVZPjX →
RT @WASEDAUP: 【ウィズコロナ時代の大学出版・新刊図書カタログ】 ④松本清張が「砂の器」を書くまで ベストセラーと新聞小説の一九五〇年代 お近くの生協/書店へお申込下さい ※内容 https://t.co/rbd1K9MQ7o ※Cinii https://t.…
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」→ https://t.co/Y2s5d3sUS7
柏ばた先生のこの論文気になる CiNii 論文 -  左利き用の書き順 https://t.co/oTWk8SDtt2 #CiNii
京念屋隆史「言語行為の根源的演技性ーデリダ-サール論争についてー」『早稲田社会科学総合研究. 別冊, 2015年度学生論文集』2016年3月。https://t.co/SNvbUvEAB3
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/kFh0Hz5gWV
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWG171